FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れ果てました
この1週間

忙しいというのか、、、
自分で勝手に忙しくしているというのか、、、

毎朝5時起きてスロ~プ作ってました

もちろん早朝はあまり音を立てるわけいもいかないので
音が出ないことをやって8時ぐらいからは盛大に、、、


近所の人たち、、、さぞうるさかったでしょうね

日頃、音が聞こえない地域ですから気が引けました

ただ、、、母のために作っている
それが一目瞭然ですから、みなさん声をかけてくれましたが、、、


しかしやっぱりレイテが良いです

音を気にすることもないですし
なんたって、、、ヘルパ~を使えます


何とかしてスロ~プを作り上げねば、、、

しかし、出発の日は迫っているし

それに、、、

母も毎日私が来るのを朝から待っているし


母は半身マヒですので左足が冷たいのですが
それで4時ごろ病院の敷地内の陽だまりのなかで
日光浴させると暖かくなるのです

本人もそれを楽しみにしています


しかし、、、
私も日本人のはしくれですから
作りかけのまま途中で居なくなる、、、ちゅうのは、、、

ガムシャラ、、、というのか
阿修羅のごとく、、、というのか
時間が足りない、、、、と夜叉のごとくというか


ひとりで、、、


コンクリ~トをブチ壊し
セメントをこねて、運んでいました


ヘルパ~がいればラクだし、早いし
気持ちにもゆとりが出るのですが、、、、


毎日、母の病院から帰ってくるのが夜の8~9時

クタクタに疲れ果て、、、

缶チュ~ハイ糖分ゼロ1本飲んだら
そのまま爆睡

起きたら4時半

そんな毎日でした


それもようやく一昨日終わり
昨日は朝から片付けと掃除

毎日、母に「遅くなってゴメン」

そんな調子で家を飛び出していたので
散乱しているというか、限度を超してましたし


だいたいド素人がスロ~プを作る

それ自体が間違っていたのかも、、、

学生時代、、、、
左官屋さんのバイトはきついからと1回もやらなかった人間ですし


でもとりあえず出来ましたので

この1週間の苦闘の成果でも




IMG_0570_convert_20120524081648.jpg



IMG_0575_convert_20120524081906.jpg




IMG_0582_convert_20120524082012.jpg





IMG_0580_convert_20120524082219.jpg



ド素人が作ったのがひとめでわかりますね

しかし車椅子が通れさえすれば、、、

もう完全にピノイ化してますし


それに足跡、、、

ちょっと水を飲みにいった隙に
こともあろうに、、、宅配ピザ屋がチラシを1枚入れに、、、

ピザなんて注文したこともないのに、、、


しかしアルバイトでしょうし
文句を言っても始まりませんし

ただ、、、「あ~~ぁ」と、、、


昨日は片付けると11時に病院で
帰国後すぐに始まる母の在宅介護についてのミ~ティング

それが終わると廃車手続きに

廃車手続きが終わると自転車でまた病院に戻り

これが遠いのなんのって、、、

しかし昨日が今回の母の病院に行く最後の日
がんばってこぎ続けました


「おっかさん、、、悪いが2ヶ月間辛抱してくれ」


そう言い残し
自宅に戻ったのが9時過ぎてました



さあ今日はマニラに行きます

まだ荷物も詰め込んでなく

本当は、、、
ブログを書いているヒマなんてあるはずないのですが、、、、


あまり日にちが開きすぎても、、、、


それでは荷物を詰め込んで出発します




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。