FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
部屋を借りました


さあ今日で9月も終わり

涼しいというか、少し寒いくらいの朝です

気温は低くないのですが
なんたって私は、レイテの住民
今、水シャワ~をしてパンツ一丁ですから、、、

習慣というものはこわいですね


季節というのは不思議なもので

明日は30℃らしいですが
もみじも少し色づき始めていますし

イチョウなんて気の早いヤツはもう全部黄色

秋なんだな、、、

そう感じさせてくれます



さてと、、、

先日、カミさんからTEXTがあって
隣町に部屋を借りたそうです

1部屋だけですが1500Pで鉄製の2段ベット付き
トイレと台所は部屋の外で共同

私たちの若いころのノスタルジ~をかき立ててくれる雰囲気ですね


かなり以前から

「安い部屋を借りたら?」そういっていたのですが

「まだまだ大丈夫、、、」

しかしケンケンの世話とカレッジにも通うようになり
さすがのカミさんも観念したようです

私が日本に戻ってすぐ
カミさん、息子の担任のバンジ~に相談したらしく

「ウチの隣が空いているよ、1500P
 ただ先に従姉妹に話したので、入らなかったらそこにしたら」

場所はだいたいここら当たり、、、

私は実物を見たわけではないですが
学校にも近いし、買い物も便利

「いいんじゃない。何かと便利だし」

隣が担任の先生兼毎日2時間の個人授業の先生でもあり
けっこう気さくで面倒見もよく
そして、、、、フィリピ~ナですから話好き

それで地域の情報も手に取るようにわかるし

息子の分からないところや
カミさんの分からないところも気楽にたずねられますし

ただ、、、、日本と違って

あまり近すぎると、、、

「ウ~タン」もこわいのですよね

助け合いの国、助け合いの人たち

私も日本人のハシクレ
義理を受けると、何としてでも返さなくちゃと考える方ですし
カミさんも似たような性格で、、、

良くしてもらったら断るに断りきれなくなります


まあそこはバンジ~の従姉妹夫婦が借りてしまったのですが
その従姉妹が「悪いな」と思ったのか

いろいろ探してくれて
一緒に見に行き今度のところを決めたそうです


まあ昼間だけの部屋ですし

私もレイテにいるときは
毎日息子を学校に連れて行き、連れて帰るのですが

時間を持て余してしまうのです

朝7時半に学校が始まり
ネットカフェが開くまで教会の中で本読んだりして時間を潰します

ネットしている間はまあいいのですが

11時には午前の授業が終わり2時間の昼休み
昼食を食べさせ、計算問題をさせて12時45分からは遊ばせて、、、

1時から3時までは授業
そのあと5時までは個人授業

この時がさすがに疲れてきて、横になりたくなりますが

学校の隣にある大きな公園のベンチで横になっても
レイテの気候ですから、晴れのち曇りのち雨

居場所がなくなるのですよね


学校が終わると教会の敷地内でバトミントンしたり
バスケットボ~ルやキャッチボ~ルの真似事をして

家に帰る途中、アイスクリ~ムかジュ~スを買ってやって帰宅

それから1時間から2時間ほど英語の読み書きの競走して、、、


弱虫のクセに負けず嫌いな息子

「まだまだ」とハンデをつけさせて

「もう充分やろ?」

「まだまだ」

半分から4分の3書き上げて

「パパOK スタ~ト」

そして、、、私も意地になるほうですし、、、

書くほうは私の方が早いのですが
読むほうはもうカンゼンに負けてます

150~200語くらいのスト~リ~で
私は息子の授業中
コッソリと事前練習しているのですが、、、


レイテにいるとき
私はただの遊び人ですからそれでも何とかやれますが

カミさんは主婦

掃除、洗濯、炊事、後片ずけ

それにカレッジの授業、予習、宿題

これが加わりますし

かといって、、、朝、昼、夕に家と学校を1往復ずつ

これだといつも時間に追われてしまい
ガソリン代もけっこうかかってしまいます


カミさんの休憩所兼勉強部屋

部屋があれば

2月の雨季の真っ最中
大雨でバイクで帰れないときも泊まることができ
ムリせずにすみますし

風邪引いて調子が悪いときは
そこに横になって、息子を部屋に来させることもできます


街なかですから
トロトロでご飯とおかずもすぐ買えますし
ミネラルウォ~タ~もいつも配達に回っているし

まあなにかと便利ですよね


これでやっと肩の荷が下りました


あとは、、、


ふたりとも、、、


勉強せいよな、、、!!


私が勉強しなかった分だけ、余分に勉強してチョ~ダイ



そう願っております







スポンサーサイト