FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回 餃子大会


7月31日 木曜日

今日で7月も終わり
明日から8月ですね


先日、買い物の帰り
ちょっと知り合いの家に寄ったとき
餃子を作ってくれました

ケンケンがパカパカ食べていたので

「へ~~こいつも餃子が好きなんだ」

日本人の男って餃子が好きですよね

若かりし頃、六本松の九大教養部前にあった一品春
よく食べに行ってました

B&G、、、、ビ~ルと餃子のセットなんですが

ときどきキャンぺ~ンで餃子60個1時間で食べたら無料+餃子券
なんてことやってましたが、、、

お茶の子さいさいでビ~ル3本飲みながら完食

子供のころから無料、、、となると
何故かしら無限のパワ~が体中から湧き出ていましたね

特別欠食児童ではなかったのですが、、、

餃子をモリモリ食べる息子を見ながら
コイツもやっぱり日本人の血を、、、
私の血を引き継いでいるんだなと

しみじみ、、、


家に帰りついて

「ぱぱ~ I like gyoza. Make it after 2~3days」

「OK」

翌日、夕食のとき

「Why wala gyoza?」

「おまえ 2~3日中といったやんか」

「Make na」

「おまえ、餃子はすぐにはできんぞ」

「さ~やん」

翌日、餃子の皮をカルティマ~ルのダルマ屋さんに
買いに行こうかと思いましたが雨、、、

若いころだと思い立ったら吉日でしたが
やはり年でしょうかね

やる気が、、、

雨の合間を縫って近所のピュアゴ~ルドに
小麦粉と豚の挽肉を買いに行って

「水餃子にしよう」

昼間、小麦粉を練って冷蔵庫に寝かせて
餃子の餡を作り

息子を学校に迎えに行って
5時まで勉強させ、、、また雨

息子に「外では遊べないので餃子を作ろう」

私も子供のころ、父母と餃子の皮作り
粘土遊びみたいで、けっこう楽しかったですし

ころころと棒状に伸ばして包丁で輪切りに切って
今度は円状に伸ばしていく、、、なんですが

子どものときの経験から
一度、球状に丸めてから伸ばした方がやり易かったです

しかし、、、ここで問題が、、、

ピュアゴ~ルドに捏ね棒が売ってなかったのです

あたりを見回してもちょうどよい物は見当たらず
仕方ないのでサンミゲルライトの空き瓶を洗って

コロコロと伸ばしていきます

「ケンケンもっと薄くなるまで伸ばして」

しかし子どものこと
薄くなるまで伸ばすと破れるし

まあいいや、、、もう包もう

茹で時間をたっぷりとれば食べられるじゃろう

息子も初めての経験ですし
自分で皮を作って、自分で餡を入れ、包んで閉じる

危なかしい手つきですが楽しんでました

お湯を沸かして15個ほど水餃子を作り
ビ~ルを買いに行ってシャワ~

「さあ食べるぞ、、、」

「さああん 焼き餃子?」

「これは焼き餃子はムリだぜい」

「ケンケン ライク 焼き餃子」

かなり苦戦になるとは思いましたが、、、、

フライパンに油を多めに引き
餃子をを動かしながら底がキツネ色になるまで焼いて
お湯をフライパンいっぱいに注いで蓋をして

お湯が無くなっても「まだ固そうだな」

もう一度お湯を注いで、、、

その間、ビ~ルを飲みつつ水餃子を食べ

「ケンケン ライク」

カミさんは「チャイナタウンのシオパオと餡が同じ」

厳密には餃子と豚まんの餡は違うはずなのですが
まあ美味しいと言って食べてますし、、、

焼き餃子もそろそろいいかな?

とりあえず、、、皿に数個盛って、、、

息子はムシャムシャ食べてますが
カミさんは噛み切るのに苦戦しています

やがてナイフを持って来て輪切りに、、、

「ライク ア ビッグ スクイッド」

輪切りにしたものを見てみると、、、

確かに、、、

紋甲イカの輪切りのように見えます 

食べてみるとやはり縁日で売っているイカ焼きの食感

「ケンケン More thin な」

「ケンケン OK」

コイツ、、、お祭りのときのイカのぽっぽ焼きと勘違いしとるんじゃないか、、、

まあ餃子作りと水餃子
ついでにお祭り気分も味わえたということで、、、

第1回 餃子大会は終了しました



次回は、、、

やっぱりカルティマ~ルに餃子の皮を買いに行こう

2回に1回は包むだけにしておこうと、、、

密かに、たくらむ私がいましたけど、、、、




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。