FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋本番です


10月28日 金曜日

タクシ~の運転手で夜勤を続けている間に
季節は夏から秋へ
9月から10月も末に移ってきました

仕事をして酒飲んで寝るだけの生活

それも夜勤などしていると
本来の人間のリズムが崩れ

体調も不良なのか
季節のせいなのか

楽しみがあるわけじゃないし
生きがいがあるわけでもなく

ただ仕事のために寝なくちゃいけない

それを追いかけるような毎日

そんな日々の中、先週土曜日に同窓会がありました

懐かしい顔が並び、、、皆さん嬉しそう

私も久しぶりに楽しい時間を過ごさせてもらいました

どうして昔の人と会って話すとあんなに楽しいのでしょう
普通の人と話すときとまったく嬉しさが違います

失くしたものを見つけた時のよう
急いでその時代に戻ろうとしているかのように話し続けました

ただ、、、並んでいる顔を見ていると
皆さん年を取っているのがわかります

60歳、、、

還暦というのはけっこう「グッ」っとくる年なのかもしれないですね

しかし年金支給は65歳から

「ああ無情」ですよね

皆さん働かなくちゃいけないし

ある女性は年上の旦那さんが65歳になって
「あ~~やっと年金生活者になれた」と嬉しそうに話してます

それを横目に男どもは「まだまだ長いな」とポツリ

そうですよね男は実年齢しかないですから

口に出さないだけで皆さんいろんなものを抱え込んで
働いているでしょうし

私も最近、急に怖くなることがあります

ひとり暮らしですから孤独死なんですよね

もし私が死んだらカミさんと息子はどうなるのだろうか?

ふと、それに取りつかれるといてもたってもいられなくなり
怖くて寝るどころじゃない時もあります

以前だとまったく考えもしなかったことですが、、、

家族と一緒がいいな

それだとそんなこと考える暇もなく
時間が過ぎ去っていくだろうし

しかし働かないといけないしな
働いていれば将来カミさんがもらえる年金も加算されていくし
なんたって生活費を稼がないと暮らしていけません

考えてみると秋ってよくないのかもしれないですね

昨年は夜がさびしくてさびしくて

ノイロ~ゼになりそうだったし

今年は昨年の二の舞はしないと夜勤することにしましたが
夜はさびしくないですが
今度は体調不良で

このまま逝っちゃったらどうしよう、、、と不安になってしまうし

なかなか思うようにはいきませんね

引退の年齢になってから働き始めるということは
けっこう大変なことなのかもしれないです

日ごろは何も考えず日々を暮らしてますが
風邪ひいて、ある日突然に熱が出るように

秋になり日が短くなっていくと
今までの疲れが一気に噴き出してくるは
気持ちも萎えてくるは

そんなものなのかもしれないです

冬至を過ぎればまた気持ちも変わってくるかもしれません

明るい方向に考えないと

楽しいことばかりを考えよう

60歳を過ぎると

人生ってなかなか大変なものなんだ

それに気づかされますね






スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。