FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
良い本みっけ

以前買ってあまりたいしたことないな
そう思いあまり読まずに放って置いた本があります

長野 茂著 「腹がすっきりすればすべてが変わる!」
内臓脂肪肥満克服運動

最近寝る前にチラチラ読んでいて
「えっ・・・!こんな本を読まずにそのままにしておいたのか?」

いつもブックオフで100円の本をパラパラめくり
適当にまとめ買いしてますので
10~15冊買えば1冊くらい途中で止めそのままにする本が出てきます

しかしこの本は
今まで私が思い込んでいたこととまったく逆のことが書かれてました

私が思っていたこととは

①内臓脂肪はなかなか落ちない
②エクササイズは負荷を強くする
③負荷の弱いものはなるだけ時間をかける

まあそのために
私の場合、最初に食事制限をして体重を少し落とし
あまり膝とかに負担が来ないようにしてから始めていたのですが・・・

内臓脂肪が血糖値、血圧その他諸々の諸悪の根源で
多方面にわたって「悪さ」をするそうで
私の場合も太ると血糖値が上がり、痩せるとすぐ下がります

しかし意外と内臓脂肪が1番先にカンタンに落ちるそうで
それもそんなにムリせずに

男性の体と女性の体はまったく違い
日本人男性の場合ほとんど内蔵脂肪型肥満
女性の場合皮下脂肪型肥満が多いそうですが
本屋に売っているほとんどの本は女性向きに書かれているそうです

確かに・・・
本を読んでも二の腕を引き締めるとか
首や太ももを引き締めるとか
あんまり関係のないことが多かったような気がします

それでついつい昔ながらの
仰向けに寝て、起き上がり腹筋、足上げ腹筋
こういったパタ~ンになるのですが
これは内臓脂肪を落とすのにあまり効果がないそうです

それにムリをしたら続かない
ちょっとした合間にきつくなくちょっとしたことを心がける
これが基本で、これが大事だそうです

これも確かにそうで
私の場合、痩せるのは比較的カンタンに出来るのですが
続けるのが難しく、しばらくすると元どおりの体に復活
これですもんね

この本には様々なことが書かれてますが
一言で表現するなら

気が付いたときに意識的に腹をへこませる

考えてみると
足とか腕の筋肉は日常的に使っているのですが
お腹の筋肉数種類はほとんど「お寝んね」状態

それを腹をへこませることによって時々目覚めさせてあげる
まあそれから捻りや曲げを加えるのですが・・・

歩くときも、ちょっとした動きをするときもまず最初に腹をへこませる
ここからスタ~ト
それも歩きだけは1回10分間ですがその他は1分

たかが1分ですが
本気でやればけっこう負荷がかかります

しかしそんなに負荷をかけなくても良いそうで
気持ち良いぐらいを少しずつ、一度にやらず
合間を見て回数をこなしていき、腹筋を長い時間眠らせない
そういったことみたいです

私も本を読んで早速やってみましたが

アラ不思議 
「あらら~~」という間に腹ってへこんでいくものですね

真っ直ぐ立ってつま先なんてまったく見えなかったものが
見えるようになりますし

ちょっと前まで椅子やベッドの上に片足を乗せ
足の爪を切ったり靴下を履いたりしてましたが
今では座っている椅子の上に踵を乗せ爪が切れますし
床に踵をつけ、立ったまま靴下が履けます

それに私は、性格も根性もひん曲がってますが
体もかなりひん曲がっているのがよくわかります
内臓脂肪も良くないがこれも良くないなと・・・


しかしこんなカンタンなことでよかったのか?

まあ私の場合
食事制限をしばらくして減量していたせいもあるでしょうね
それにしてもちょっと食べると尿糖が出ていましたが
今は甘いものを食べても出てないですし

昨晩は久しぶりに
お酒を2合、焼酎のお湯割りをグラス2杯飲んで寝ましたが
今朝「まちがいなく出るだろうな」
恐るおそる検査紙を見たところ黄色のまま
体重も増えてませんし

不思議なものです

しかし飲むと食べるし
生活のリズムが崩れますのでまだ禁酒は続けますが・・・

これくらいのことだったら続けられるし
習慣にすることもそんなに難しくないような気がします

それにこんなカンタンなことでいいのなら
日常生活で次々とアイデアが出てきますし

例えば洗濯物を干すときでも
普段はラクで短時間で終わるようにちょうど良い高さで干していたのですが
やっと手が届くくらいの高さにして1回1回伸びをするように
そのとき毎回腹もへこませながらとか
パソコンしているときも、ときどき回転椅子を捻りながら腹も捻るとか

腹をへこませるだけなら
食器を洗いながらでもトイレの中でもどこででも
息をすると同じように出来ますし

それに曲げや捻りを加えることでもいつでも出来ます
そしてなるだけ立っている時間を増やせば回数も増えますよね

まあすべての基本「足を使う」
早足歩き、自転車ももちろんやっていきますが
お腹の筋肉をいつも寝たままの状態にさせない
これを重点にやっていこうと思っています


ただひとつだけこれには
私だけかもしれませんが欠点があります

屁が出るんですよ。
とにかく・・・・

健康のためといっても
事務所勤めの人とかだったら・・・

「いや~ね あの人」

いくらメタボのおじさんでも
女性からこういったことを言われるとツライものが・・・


しかし考えようによっては
それだけ腸が働いてなかったのが働くようになったのかも?

いつからかは思い出せませんが
かなり長い間、屁をこいてないような・・・?

いつのまにか知らないうちに腸の動きが悪くなっていた


考えてみたらこれも怖いですよね







ここらで曲にしましょう


またまたGSですが
タイガ~ス、ジャガ~スと続いたので
ゴ~ルデンカップスの「長い髪の少女」でも・・・





長い髪の少女






好きでしたね。この歌

中学生のとき
友人の家でバンドの真似事をしていたのですが
この曲をやってみようかと・・・

そのとき私の声とマイクがちょうど合っていたのか

♪僕だけ~に~♪と歌い始めると

全員がびっくりした表情で・・・
それから私の持ち歌になりました



デイブ平尾さんもお亡くなりになったとか・・・

そのときの

♪どうぞ~~♪
♪つらい~~♪

デイブ平尾さんのパ~トをやってくれていたヤツも
昨年亡くなったと知らされました


月日が経つのはほんとうに早いものです





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/115-a6079b80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)