FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
押せば引く国

最近政治がにぎやかしいですね

雪子ちゃんの転倒騒ぎ
宮崎の口蹄病
普天間
やわらちゃん

まあ学校でも家庭でも「友達みたいな間柄」
これを良い事だと思い続けてきたせいなのか?全部が同等
悪いところや不満があれば直接噴出してしまいますね

機会の均等じゃなく結果の平等ですから
努力してきた人も、しなかった人も自分と同じだと勘違いしてしまいますし

まあ仕方ないですね

戦後アメリカの対日政策の基本に
二度とアメリカに刃向うことがないよう弱体化させるために
国の最初の基本となる家族制度を壊す

いわゆる縦のラインを壊してしまう

これがありましたのでね
成るようになっていったということでしょうか


騒いでいる方も同じなら、議員さんも同じじゃないかと

まあ私は民主党の議員さんでも自民党の議員さんでもそんなに変わらないと思います
ただ違うのは官僚を使い切るのか、そうじゃないかの違いだけのような

官僚制度というのは良し悪しはありますが
いわゆるプロですよね
プロ野球は選手生命が短いですが、それを30年とか続けている人たちですね
積み重ねてきた知識と経験と努力が瞬発力を生むし
それがプロの味だし、プロがプロといわれる由縁ですよね

それを私のようにたまにテレビで見るだけで野球を知っているつもりの人間が
ド~ムのなかで野球やっているようなもので・・・

もちろん見られたものではないのは当然といえば当然な気がします

自民党の議員さんでも
長年官僚からレクチャ~を受け勉強会などで知識を蓄えただけで
サッチャ~さんのように自分で長年勉強してきたわけではないですよね
ただあまり表面でボロを出さずに済んでいたということでしょうが・・・

ただこの官僚制度
しょせんはサラリ~マンなんですよね
自分が永続することが大事であることは普通の会社員と同じでしょうし

だから敵を作ってはいけないし怨まれたらいけない
まあ保身というのでしょうか?八方美人的になるでしょうね

バブルのはるか以前からアメリカからは

「日本と日本人は強く押せば必ず引く」

これが常識だったらしいですが、中国も同じらしいですね

「日本人は必ず引く」と

何でこんなことを書いたかというと
「カルデロン両親の来日」です

まだ1年ぐらいですよね帰国してから
このことはあまり興味もなかったので気にしてなかったのですが
結局は組織立って押せば引くんですよね

「同和」にしろ「在日」にしろアメリカや中国にしろ

今回ちょっと調べてみるとまあ本当かどうかはわかりませんが
カルデロン一家の支援団体というのは「在日」だそうですね

いちフィリピン人違法入国者のことなら話題にもなりませんけど
ただ在日組織が動けば事が大きくなり日本の組織が引く

ほんとうはカルデロン一家なんてどうでもいいことらしく
狙いは北朝鮮や韓国から違法入国して子供さえ作れば一生日本が面倒を見る
そのための突破口だということがいわれていますね

しかし困ったものです


よくは知りませんが日本は確か二重構造
領事館発行のビザがあっても実際の入国は入管の管理下だったような?
しかしビザがないと出国できないだろうし?
たぶんマニラ領事館はビザを発行したんでしょうね

以前ネットで
無実の日本人がフィリピンの刑務所に収監されていても
そこの国の法律に従いやっていることなので私たちは何もできない

そんなことを読んだことがありますが
他所の国の法律は尊重するけれど自分の国を守るためにある法律はカンタンに破るんですね
もっとも人道的な問題に関することは法務大臣の一項はあるんですが・・・

しかし私の周りでも5年間両親の顔を見ていない子供なんてけっこういますし
フィリピン全土だったらすごい数になるでしょうね

家政婦とか建築などの派遣労働者は2年契約ですが
アメリカやカナダなどの看護師とか永続的な仕事な仕事につく人たちは
安定した基盤ができるまでは帰れませんし


日本人の特性だとはあまり思いたくないのですが
戦後サラリ~マン社会になっていきましたから仕方がないんですかね

しかし国を人に置き換えると
私だったら「押せば引く」ような人間なんて信用しないし相手にしないですね

どうせそんな人間はクセの悪い連中から食いものにされて結果が見えてますし
集まってくるのはろくでもない連中ばかりでしょうし
自分というものが無いから仕方ないですね

自分の国をそんな国だとは思いたくないですよね


しかしそんなことを考えていると
フィリピンで掃いて捨てる話と同じような気が・・・

確かに似ている・・・



やっぱり日本人の特性なんでしょうかね?


ちょっと哀しい気がします




曲にしましょう


日本の懐かしい景色が出てきますので
ちあきなおみの「喝采」




喝采








よくお世話になりました
この風景

日本のおじさんの原点のような・・・


ここで教えられることも多かったですね

まあそのころは上の人たちは軍人さん上がりが多く

「ダメなものはダメ」

そういった信念のようなものを持っていた人たちも多かったような気がするのですが・・・









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/196-28aa400d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)