FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風
昨日の夜半から先ほどまで雨と風
台風自体は雨が降込むので窓を開けれない程度のものでしたが、、、

朝から4時までがピ~クとのことなので
念のために母のデイサ~ビスホ~ムに電話すると

意外、、、というか
当たり前というのか

「は~い通常どうりで~す。いらっしゃってくださ~い」

走っている車は普段より少ないですが
店や配送車などいつもと変わらず

お盆だから、、、の違いだけのようです



やはり、、、日本ですね

まあもっともフィリピンと比較してはいけないのですが、、、

しかしいつのまに台風の最中でも
日本人はこんなに働くようになったのでしょう

例外というのがあまりないですね
例外を認めないと言ったほうがいいのかも、、、、

まあ道路も良くなったし車も良くなっていますが、、、

やはり台風というのは怖いですし
何が起こるかわかりません


ずいぶん前の話ですが
まあ若いせいもあって台風のなか車で出張したときのこと

平地を走っている分にはそうでもなかったのですが
山に差し掛かると
下に見える川は増水し濁流がうずまいています
まさしく「暴れている」といった状態

小さな木から大木まで根こそぎ回転しながら流れていくのを見て

「これはちとまずいかな、、、」

しかし戻るのもなんだか、、、、
すぐ先に県境のトンネルが見えていることもあって

とりあえずトンネルの中に入りました
しかし出口は滝のように濁った水が落ちてます

トンネルの中でUタ~ンするのも、、、

アクセルを踏み込み突っ込むと

「ダダダダダダ~~バラバラバラ~~」

濁った水に砂と小石が混じっているのでしょうが
ボンネットは乱打されるドラム状態

「あちゃ~~」

しかしとりあえずガラスは割れてないし、、、

少し走ると、雨の音のなか、、、
かすかだけど、、、何か妙な響きを感じたような、、、?

少しスピ~ドを落として崖を見上げても異常なし

気のせいかな、、、?


アクセルを踏もうとした瞬間

200mほど先の崖が一気に崩落

ものすごい量の土砂が
まるで爆発して噴出したかのように川に落ちていき
一瞬で崖側から斜面状に土砂で埋まりました

それにしてもすごいものですね
まるで映画を見ているようです

すぐさまUタ~ン
怖いというより

逃げるのに必死、それ以外は何も考えていなかったです


しかし思い返したら怖いですね

何かしら響きのようなものを感じなければ
そのまま川の濁流の中か土砂の下敷き

フィリピンに行くこともなく私の人生は終了していたでしょうし


もうひとつ、、、


それから10数年後、
またまた台風の最中でしたが、、、、

福岡市内だからいいか、、、と少し車で外に出ると

突風が吹いた瞬間、目の前に鉄塔が倒れていきます
そのとき電線も一緒になぎ倒したため

ほんの15m先に
火を噴きながら「ガッシャ~~ン!!」

これも「くっきりはっきり」

このときもすぐさまUタ~ンでしたが、、、

このとき少し離れたところですが
止まっていたバスが突風で横転したと聞いたのは
事務所に戻ってから、、、、

やっぱり台風って怖いですよね

日ごろ平均風速で対処しているのでしょうが
瞬間的な突風も怖いです

しかしいつ吹くか分からない突風より
どうしても業務が大事
突風が吹かず業務が停滞すれば責任を追及されそうですし

結果として突風が吹くまでは通常通り
突風が吹いたときは皆さん外でいつも通りに業務中

変な話ですが、、、


フィリピンでいつも台風が来るたびに大きな被害をだして

どうしてこうなんだろう
なんとかならないものかと思ってしまいますが

考えてみたら、、、


日本もかなり、、、

おかしな国のような、、、

気がするのですが、、、




曲にしましょう



矢沢永吉「苦い涙」



苦い涙




最初の土砂崩れのとき
確かこの曲がかかっていたような気がします

助けられたのか?
偶然だったのか?

とりあえず今生きているからいいのですが、、、

ふと思い出してしまいました



スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/08/15 12:43] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/236-a982ef46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。