FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実質レ~ト
朝晩は少し冷えるようになりましたが
昼間はやっぱり暑いですね

今、円ペソレ~トは5144円

突然円売り介入なんてしちゃったから
円が「ポ~ン」と下がって

現地で生活してある方
家族が現地で日本から送金してある方

それにFXで79円目指してめいっぱい張ってあった方なんて

思わず

「こら!いらんことするな!!」と声を出したくなりますよね


さて実質レ~トですが
コメントでも頂いたし、ときどき話のタネになったりするのですが

1Pを実際にいくらと見るか

これなんですけれど、、、

確かに1Pを2円と捉えると
そこに住んでいる方たちの感覚と乖離することがよくありますね

私が聞いた範囲では
1P5円説10円説の方が多かったのですが

私のところだと1P20円というよりも
物価と賃金が乖離しすぎていて計算不能

、、、というよりも成り立たないのですよね

最低賃金以上を貰っている人といっても
ほとんど最低賃金か10~30Pプラス
その世界ですし

それも村役場の職員、ポリス、学校の先生
あとドレルコがほんの少し、、、それだけ

あと残り、、、99%といってもいいくらいの人たちが
最低賃金の半額以下の賃金ですし

そして最低賃金プラスを貰っている人でも
その賃金だけで生活できるかといえば、、、

これが

できないのですよね


独身者を除いてしょせん食べるだけ

夫婦で最低賃金以上貰っているカップルは別ですけど
そんな人たち指を折って数えられますし

極貧の人が
タンバン一匹かトヨの端切れでNFAライスを食べるか

徐々に賃金のランクが上がってきて
我が村の最高峰
最低賃金クラスに到達しても

人間の食べ物にやや近くなってきたかな、、、

その違いだけで、、、
しょせん食べるだけには変わりがないようです

しかし人間食べるだけで済むかといえば
服も着ますし、サンダル、靴を履きますし傘も必要だし
あと日用品もいりますし交通費だっていります
病気になれば病院代薬代がかかりますし
子供も学校に行きますし
それにだいたい住む家がいります

結果として支出が賃金を上回る、、、

賃金<物価

私がいるところだと全部の人といっていいくらい
こういったカタチになるんですよね

そこでその部分を賄賂で取るのか
コミッッションという名前で取るのか
とりあえず取れるものから取るのか
ダブルジョブして耐えるのか

ここで収まれば
まあ地下経済みたいなものでしょうが、、、

そこで収まらなければあとは借金で埋め合わせる

私のところだと
賄賂もコミッションも無いに等しい
取れるものもダブルジョブの仕事もない

そこで

賃金+借金(送金を含む)=物価

ダイレクトにこの形になってきますね

一見、貧しい人が借金に苦しんでいるように感じますが
誰も貧しい人になんてお金を貸さないんですよね
だいたい返せるなんて思ってないですから、、、

普通の人
当たり前に生活しているように見える人
この人たちの借金がハンパじゃないのです

外見から見て
本人も借りやすいでしょうし
貸すほうも貸しやすい
なんとなく戻ってきそうですから

しかし本当は食べるだけの収入しかない
そしてその人たちがお金を借りたら戻せませんよね

ということは、、、
元々貸した金は帰ってくることはない、、、

もし万が一帰ってきたら

「ありがとうたいへんだったね。お疲れさん」

いたわりの言葉がいりますよね
相手は他を駆けずり回って借りてきたのですから、、、

まあ3日後には返した金以上に借りに来るかも知れませんけど、、、
なんせ返したお金を借りたところには

「3日後には必ず返す。約束するから信じてくれ」

そう言い切っているかもしれませんし、、、

そんな世界ですから


前に戻りますが
ただ借金その他は表に出てくることはないですので

賃金+X=物価 
やっぱり計算のしようがないし成り立たないですよね

それで1P=1P


もっとも現地の人は

1000P=100000円
1000P=10000円
1000P=5000円

様々な感覚で捉えているかもしれませんが、、、




さあ曲にしましょうね



織田哲郎 「いつまでも変わらぬ愛を 」





いつまでも変わらぬ愛を




それにしても
元々成り立たない世界というのもすごいですね

今の物価で賃金が1日当たり1000P以上
月収で20000Pを越える人が主流になると
また変わってくるのでしょうが、、、

しかし
その中で生活している私というのはいったい、、、

何なんだ、、、

そんなこと思ったりします








スポンサーサイト

コメント

お金の貸し借りの感覚は、日本人とは全くちがいますね。おっしゃるとおり、返却能力がありそうな人が貸して欲しいと言います。僕は貸した金額は全て回収しました。その後は、絶対貸しません。回収までに苦労しました。
[2010/09/20 17:47] URL | 正木和美 #G1Xsrrtg [ 編集 ]


正木さんおはようございます
すみません遅くなって、、、今気が付きました

すべて回収されましたか、、、
すごいですねピノイ同士でもなかなかできてないようですので、、、
まあ担保を取ったりとかの方法もありますが
あまり相手を追い詰めると今度はこちらの命があぶなくなってきますし
やはりお金の貸し借りにはあまり関わらないことが1番ですね
[2010/09/23 09:03] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/255-32eb3d89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。