FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわりと満足
ほんとうに日本人ってこだわりますよね

フィリピンに行ってあまりのこだわりのなさに
ギャップを感じてしまいますよね

元々こだわるのが好きな民族なんでしょうが
ここにきて益々加速度がついてきているような気がします

私が生まれ育った福岡も元々はラテン気質で
まったくピノイと同じような人たちが多い町だったのですが
今ではどこにでもある支店都市
言葉が博多弁だけの違いしかないただの地方都市になっています

結局、こだわる人とこだわらない人が競争すると
勝負にならないですよね

例えばラ~メンでも
麺からス~プ、その相性に至るまで徹底的にこだわり続けたものに
こだわらずに「こんなものだろう」というラ~メンでは
最終的には勝てないでしょうし


ミニコンポでも音に始まりスタイル、色、質感、大きさ、価格

もうこれで充分だと思えるものでも
もっとこれより良い物をと部品のひとつひとつに至るまでこだわり続け
そしてそれを続けた結果、今1番良い物が売れる

そしてその部品のひとつを作っている人も
同じようにこだわり続けているでしょうし

すべてのものが進化しているってことは
そのすべてのものに携わっている人たちが
こだわりを持ち続けて押し上げていくってことでしょうね

そしてよりこだわりの強いものが生き残り
こだわりが足りないものは淘汰されていく


ただ

日本人って、昔っからその気はあったのかもしれませんが
以前はその商品、作品にはこだわりを持ってたのでしょうが
それを作っている人にはわりと鷹揚だったですよね

しかし今の大競争の時代
総力戦の様相を呈していますので
その商品にこだわるだけでなく

人にまで、、、

その人の目に見えるものすべてに、こだわりを持たせ
今度はその人が周囲の人にもそのこだわりを持つように
仕向けさせてしまうのですよね

作る人だけでなく、それを管理する人、それを売る人、それを運ぶ人
あまり関係のない事務の人から守衛さんや掃除のおばちゃんに至るまで

いつも現状に満足せず
どんな小さなことでも見逃さず許さず
今最高のものであってもそれで満足させず

そういった感覚にさせて
その不満を改善や改良で進化させていっているのでしょうけど

確かに今の世の中、こだわりを持ち続けた人が生き残るし
その高いレベルでのこだわりを持った人の総和が企業の力でしょうし

その生き残った人や企業がまた競争を繰り広げ
そのなかで1番こだわりの強い人や企業が打ち勝つ
これを繰り返しているのですよね

それが止まることはないですし


確かに商品だったらもっと良い物
これに越したことはないのですが


それが人だと、、、
人間にまで及んでくると、、、

歯止めがかからないですよね

物でも人でも、すべてのものに対して
満足を感じることなく、常になにかしらの不満としかとらえられない

ストレスの塊ですし
人間が歪になっていきますよね

そして最終的には
感謝どころかやって当たり前、いやまだ足らない、、、

こればかりになっていきますし、、、

これほど哀しい人間はいないですよね

そして人間同士お互いがお互いにそう思ってしまうようになり
最後には自分に関わるすべての人に対してそう思ってしまうことに
繋がっていきそうです

そうなると社会などというものではなく
ある会社のある地位にいる人というだけの集まりになりますね



それに比べ、いつもこだわらないことでギャップを感じている
うちの近所のピノイ、、、

テレビは2チャンネルと7チャンネルしかないのですが
例えばテレビが壊れて7チャンネルしか写らなくても

「ひとつ写るからいいじゃない」

皆さん7チャンネルを見て満足してますし
それで充分楽しんでいるのですよね

日本だと数パ~セントを許さず
きちがいのようになって1パ~セントずつ改善していくのですが

片や2分の1、50%でも

「あっけらか~~ん、のほほ~ん」としていますし、、、

そんな人たちと日本人がもの作りを競争したらピノイは勝てませんよね


しかしどっちが幸せか?となると、、、

確かに日本人はお金もあるし物質的に恵まれていますよね

しかしそのお金と物質を得るために
感謝や満足を感じることもなく、常に不満ばかりが身に付いてしまえば


近所のピノイ側から見れば

もの作りはうまいかもしれないけど、、、

些細なことにこだわるばかりで
良いところを評価することもできず文句ばかり言っている

本当に小さな人間、どうしようもない人


まるで、、、

不感症のくせにヒステリ~
口を開けば文句か悪態つくばかり

ホントにサイテ~~

こういったカタチにもなりえますよね


そしてこれから先もっと競争が激しく先鋭化していくにつれ
もっと些細なことでもすべて洗い出し、許さず
またその上を行かなくちゃ生き残れないようになるでしょうし

資源のない日本はまたそうやっていくしか道はないですよね


今だとまだ「どうしようもない人」でもとりあえず人間ですが
そうなっていくと、、、

日本人が
人間などと呼べるものではなくなってしまいそうな気もするのですが、、、


競争社会というものは不気味なものですね

パンドラの箱のような気もします




もう曲にしましょう


矢沢永吉「雨のハイウェイ ~ 涙のテディ・ボーイ」




雨のハイウェ~



このころは何も考えず、、、
ただガムシャラに前に進んでいくだけで

「よし、良くやった」

良い時代でしたね、、、、


山本五十六元帥の言葉に

人は
「言うてきかせ、させてみせ、褒めてやらねば誰もせぬぞよ」

人を人と思い、その人の能力を最大限に引き出す、名言ですよね


ただ今の世の中、、、

サイクルが早すぎて、、、


前日の夕方

「よくやった、頑張ったな」

それで調子に乗って祝杯でも上げようものなら、、、

翌日、、、

「なに~?まだ何も進んでないのか?
 そんなことで務まるとでも思っているのか!」

こんな調子ですものね

褒められたイミがないんですよね











スポンサーサイト

コメント

こんばんわ 徳衛門さん

いゃあー 拘りますねぇ私 特にラーメンには (笑
次元の低い話しで済みません

比国滞在中 どー しても白濁豚骨ラーメンを食べたくなって散々探して
見つからず 日本のチェーン店の本部に電話して場所を聞いて
食べに行った事が有ります

考えてみれば私 結構こだわって生きてるみたい
愚痴が多くなりました でも不感症ではありませんよぉ (爆

さぁ 18時からホークス応援しましょうか
頑張れ 秋山ホークス !!
[2010/10/14 17:31] URL | ムー #G6KY6t/Q [ 編集 ]


ム~さんこんばんは~~
負けちゃいましたね。秋山ホ~クス
確か秋山さんは八代東高校出身だったか、、、?

八代と言えば秋山監督と八代亜紀さんともうひとり、、、
八代東中学校出身の、、、名前忘れましたが、、、

ああそうだったラ~メンのことを書こうと思ってたんですよね
実は最近ラ~メン屋さんに行ってないのですよ
長浜にも春吉橋の大砲ラ~メンもさかさまラ~メンも
理由は、、、
ス~パ~で売っている東洋水産、、、マルちゃんです
この生ラ~メンがなかなかいけるのです
ここの生ラ~メン企画部。実際にあるのかどうか知りませんが
ここの人たちかなり、、、こだわりを持ってますね
はっきり言って日清食品生ラ~メン企画部?よりこだわりが上です
たぶん担当者たちは中性脂肪と脂肪肝との戦いに明け暮れながらも
前進を続けているのでしょう

まあどこでも麺のメ~カ~が生ラ~メンを販売してますが
やはり昔より格段の進歩を遂げています
旭川の菊水?だったかな、、、30年前北海道にいた頃はそれなりの味でしたが
去年食して、、、思わず、、、感動もの、、「キミたちも苦労したんだな」
しかし長年努力し続けていたことはやはり成果となって現れるものだ。良かったね
心底そう思いましたね

それと、、、こだわりを持つことは良い事だし大事なことだと思うのですよね
ただ良い物を作るには時間が必要じゃないかと、、、
しかし現代は時間をかけることは許さないし許されない
ここにすべての問題がありそうなんですが、、、

ただ日本人はすごい潜在能力を持ってますので絶対にムリな計画でも
とにかくひたすらに立ち向かい最後はやり遂げてしまうのですよね。寝なくても
それが次回ますます自分たちの首を絞める結果となることは分かっているのですが、、、
ピノイから見たら摩訶不思議な人たちでしょうね。きっと、、、


ではでは





[2010/10/14 23:08] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


徳衛門さん こんにちわ

いやいや 徳衛門さんもこだわってますねぇ (笑

私も 日清はあまり食べません 豚骨系ならマルちゃん 塩、味噌系なら
サッポロ一番(サンヨー食品)です

開発部門や企画部の人達の事迄は考えてませんでした
こだわりは徳衛門さんの方が一枚上手ですねぇ

ホークス 今日は和田でいきますよぉ
今日こそ お願い神様ぁ〰〰〰
[2010/10/15 13:52] URL | ムー #G6KY6t/Q [ 編集 ]


すみませ~~ん
またまた今頃気が付きました
ム~さんこんばんは~~

和田クンやりましたね~~
流れを変えてくれました

今日は何時からかな?と今ヤフ~ニュ~スを見てみてば
もうすでに終了
連勝しているではありませんか、、、

今から鯛の刺身を買いに行ってきま~す

ではでは
[2010/10/16 18:09] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/268-96f0a76f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。