FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
こだわり続ける民主主義
フィリピンでよく出会うものに「結果の平等主義」これがあります

フェスタとかパ~ティで前日からよく働いてくれた人も
ゼンゼン使い物にならなかったヤツも同じような顔して楽しんでますよね

日ごろからちゃんと働いて家族を養っている人も
たんなるブラ下がりも同じく、、、

おまえ、、もう少し小さな顔して飲んどきやい

そう思ったり、、、

ひどいのになると
私に「もっともっと~~じゃんじゃん飲んだら~」

ここの酒も料理も全部オレの金だし
おまえからだけはそんなこと言われたくない

そんなこともありますね

しかし表情見ていると
飲んでいる連中、、、ゼンゼン気にしてないし
たぶん、それが普通なんでしょうね


私は福岡生まれの福岡育ちです
今は皆さんお行儀が良くなってお利口さんにしてますが
元々は、、、完全なラテン気質というか何と言うのか、、、

昔、名古屋からの客人を迎えたとき居酒屋で一杯
そのあと、その人の要望で屋台に焼きラ~メンを食べに行ったのですが
その人ものすごく気に入って屋台のおばちゃんに

「これおいしいね。いろいろ工夫しているだろうしコツもあるんだろうね」

屋台のおばちゃんはただひと言

「うんにゃ~テキト~」

客人、声が出ないようでしたね
私も下向いてましたが、、、

翌日、前夜居酒屋で食べた豆腐が気に入った客人
その豆腐屋を探して買いに行ったところ

客人「昨日あそこの居酒屋でここの豆腐食べたけどおいしかったです
   手作り豆腐でしょうが、いろいろと技があるのでしょうね」

豆腐屋の男「手作り豆腐やけん手で作っとりますたい、足では作っとらんですよ」


客人「なかなか博多の人は楽しいですね」と言って帰っていかれましたが、、、


先ほどラテン気質と書きましたが
ここで使う「ラテン気質」とは平等といった意味に近く
人間それぞれ姿形は違っても、そうたいしたものではない

この意識なんですよね

大工のおっちゃんだろうが「もやし屋」の親父だろうが
世界的に有名な教授だろうが、はたまたお客さんであろうが、、、

「一皮捲ればたいした変わりはないさ」

この世界ですね

そのせいか、フィリピンに行ってもたいして違和感がないのですが
日本人ってもうひとつの顔を持っていて
階級というか順番を異様に尊重するのですよね。武家社会の名残なのか、、、

それが現れるのが
「相手に対して礼儀を尽くす」これですね

これがマナ~になっているし
これが出来ない人は「分かってない」このひと言で終わりですよね

かといって、、、ヨ~ロッパ型の絶対階級主義でもないですね

イギリスなんてひとつの建物にドアがふたつあってパブもふたつ
資本家用と労働者用はっきり分かれていますし
そのわりにメニュ~も料金も同じでガッカリしますが、、、

日本人の階級は、仕事中は階級は存在するけれど
それを外れると上司が部下に遜らないと皆さんご機嫌が良くなくて、、、

あくまで相手の地位、階級に対して
表面上の「タテマエ」に過ぎないのではないかと、、、

、、、ということは

日本人って意外と「平等主義」ではないかと、、、

いや、、、「平等主義」というより「平等じゃないといやだよ~主義」

まるでフィリピンですけど、、、

ただ表面上の「タテマエ」にはものすごくこだわって
そうやらなくちゃ気が済まないワガママな人たち、、、

ここで会社だと上司は人事権持ってますので、それなりに歯止めがかかるのですが

政治家になると、、、
何言っても強制収容所に入れられるわけじゃなし、何でもアリになってますね

人間なんて、そもそも聖人君子なんていないし
完全な人もいないことぐらい分かっているのですが
まったく職務に関係ないところでも、何かつつき出して引き摺り降ろしたい

フランスの、、、
「大統領でも首相でも誰であっても、男の頭と下半身は別人格」

これで割り切れればいいのですが、こんなこと日本では通らないし、、、

フランスの政治家や会社の社長さんラクでいいですよね

ジェラシ~なのか?
自分とたいして変わらない人間が上にいることが気に食わないのか?


しかし片っ端から職務に関係ないことでケチつけて引きずり落とすと
人間がいなくなりますよね

残るは、能もなく、覇気も気力もなく、敵味方をあまり作らず
のほほんとして、イマイチ引きずり落としたくなるパワ~が湧かない人

今、菅さんの顔がバッチリ浮かんでいるのですが、、、

結局そういうことになってしまいますね



そう考えると、あまり好きじゃない徳川家康公
日本人の特性を見抜いていたのですかね

「世継は長男とする」

どうせ「大引きずり落とし大会」になって無能な人間がトップに立つなら
最初から能があるか、ないかは、当たるも八卦、長男のみに確定
争いがないだけマシってことでしょうか、、、

それと陸軍のトップ人事

「陸軍士官学校の成績1番と2番のみとする」

なにバカなことやってるの?と思ってましたが

「どんなに引きずり落としたくてもあなたは3番、ムリだよ~~」

この「大引き摺り下ろし大会」を避けるイミだったのでしょうか?
まあこちらは毎年1,2番が生み出されてきますので、いまいちパワ~不足でしたが、、、

ただどちらも日本を揺るがす大動乱の後
戦国時代と明治維新の後に出てきてますので
日頃は本性を隠して従順な日本人、このときは本性を思う存分発揮したのかも、、、

そうすると、、、

皆が潤っている間は、なんとかなるけど
そうならないときは皆さんがこだわり続け、収拾が付かなくなるってことに、、、

そうなると
日本で民主主義というものは、、、かなりアヤシクなるし、、、

難しいものなのかもしれないですね


それも困ったものですが、、、



曲にしましょうね


高田みずえ「私はピアノ」





私はピアノ





この歌だけは、サザンの原由子さんのバ~ジョンより
高田みずえさんのほうが私は好きです

その頃付き合ってた彼女は「許せん」と、、、

今、考えてみたら
彼女もかなり「こだわって」いたのでしょうね


今、日本もかなり難しい状況になっていますが
「こだわり」を捨てきれず、それを続ければ
逆に強制的に「こだわり」を捨てさせられる時代が来るかもしれないです

それも怖いですよね



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/272-86b622c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)