FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
草取り
昨日は朝からよい天気
澄み切った青空が広がって私は庭の雑草を抜いていました

しかし、家の裏側の雑草が気になります

今回なかなか忙しく
庭の雑草取りは合間を見てやってましたが
畑や植木の下や間の雑草は手付かず、、、草茫々、、、

どこから手をつけたらといった状態、、、

ここまでになると私ひとりではとてもムリだし
カミさんとふたりでやってもハンパでは終わりません

それにだいたい草取りに年内ずっと1日中かかりきりってわけにもいかないし

そもそも「やろう」という気力が、、、

以前のヘルパ~君はブタの世話の間に草取りしていましたので
こんな状態になることはなかったのですが、、、

いまさらそれを言っても仕方がありません

しかし私も日本人の端くれ
草茫々のまま、新年を迎えるってのは、、、
カミさんにすればクリスマスでしょうから、もっと時間が足りない

ただ日本で働いているとき
なんとしてでも解決しなくてはいけない事が起こり
しかし絶対的に時間が足りない

これってけっこうありましたよね

そして不思議なことに、いつもなんとかなっていたのですよね
ただそのぶん、すぐまた新しい問題が起こっていたのですが、、、、


庭の草取りをしながら

「何とか成らないかな?」「なんとかしなくちゃ」
つらつら考えていました

やっぱり苦しいときにはふとアイデアが浮かぶもので
地面から顔を上げると
子供たちが数人、私を見ながら門の外を通り過ぎていきます

そうだ~!これだこれ!子供たちを使おう

もう学校も終わっているし、クリスマス前でお金も必要だろうし

すぐさまカミさんに
「子供たちを集めてきて草取りをさせるから」

「何人くらい?」

「出来るだけ多く、10人でも20人でもOK」

「ままや」

ピナイですから今すぐ、、、
素早い行動がなかなか出来ないのですよね

「今すぐ行って来い!子供たちが居なくなったら元も子もない」

追い立てるように言うと子供たちが集まっている場所に向いました

しばらくして戻ってくると
「6人しか集まらなかった」

「じゃあ向こう側も行ってみてくれ」

カミさんもすぐそこに向います

そして子供たちが我が家にやってきます
手には雑草取りの道具を持って、、、

6人って言ってたけど8人
それからまた2人、、、また2人

12人、、、これだとやれるかも、、、?


指図をしてスタ~ト


しかし

全員マンゴ~の木の下の日陰に、、、

まあ誰でも日向より涼しい所の方が、、、
なんたって12月とはいえレイテですから、、、

草を抜き終えると段々と輪が広がっていきましたが
そこはピノイの子供たち

「だいたいでOK」「It’s OK」の世界の住人ですから 
草取りが終わって草は見当たらないハズが、、、

トラ刈りのごとく、、、まだら模様

また指示を出して
「完璧に全部抜いてしまえ」

こちらが毅然たる態度を取ると

数が数ですし
元々草取りは、やり慣れているようで

早いこと早いこと

抜いた草は1箇所に集めるのですが瞬く間に山になっていきます

大きな子供が
「梯子を貸してくれ」

ハシゴを渡すと
高いフェンスの上に絡まった蔦や枝葉を次々に払っていきます

バナナでもヤシでも花梨でもブ~ゲンビリアでも

「ありゃま~~そこまで気がまわるのか、、、」

この分じゃ昼までのつもりがすぐ終わってしまう
そう思い、私は慌てて花の木の剪定を始めます

片っ端、枝を落としていっても
子供たちがすぐさまそれを拾い焼場に持っていきます

私はただマシ~ンのように剪定ばさみを開閉するだけ


実質2時間

朝あれほど頭を悩ましていたことがきれいサッパリと、、、

「お見事!」というくらいにキレイになりました

12時で終わるかなと思っていたのですが
11時過ぎには昼ごはんに、、、

カミさんが前日の夜、大鍋いっぱいクリ~ムシチュ~を作っていたので
昼飯はそれにして、、、

カミさんは慌てて大鍋でご飯を炊いていました

作業が終わると子供たち手を洗ってベランダに集合
子供たち不思議そうな顔をして食べています

「これ何ていう料理?」

もちろんシチュ~は初めて食べるものでしょうし
「美味しい」を連発していました

それにご飯が美味しいと、、、

とりあえずプレミアムライスですが
隣町の精米工場で直接買っていますので
コモンズライスより1㎏あたり1~3P高いだけなのですが、、、

まあ子供たちは日頃それのもっと下
ベトナム産のNFAライスばかりですし

日本人だと何の不思議もない
蛇口をひねると水が出て、冷蔵庫からは冷たい飲み水

まあ縁がないものばかりなんですよね

腹いっぱい昼ごはんを食べて
大きな子も小さな子にも均等に20P
それにアメ玉2個と風船ガム2個づつ、、、

「サンキュ~」「サラマッポ」を連発しながら手を振って帰っていきました

もちろん私も「サンキュ~」感謝感謝です


頭を悩ませていたことが一挙に解決

空を見上げると青空が広がっていますし
海で思いっきり、、、

浜に歩いていくと
子供たちは地面に1P置いて
別の1Pを当てて枠から弾き飛ばしたら最初の1Pゲット

ビ~玉の変形博打で大賑わい


まあここはフィリピン、レイテの田舎ですし

それもヨシということで、、、

私は仰向けになって海に浮かんでました


曲にしましょうね


ときどきレイテのFMでかかっている曲で

MYMP「Only Reminds Me Of You」 




Only Reminds Me Of You



今回もなんとかなりました

カミさんは12人は多すぎた
6人でよかったね

などとセコイことを言ってましたが

「じゃぁ240Pでおまえあれだけの草を全部取るか?」

そう聞き返すと無言、、、


かなりセコイく何でも自分でやってしまう性分の私でも絶対にイヤですね

それからいうとかなり良い国なのかも、、、


こんなところだけ感謝してますが、、、、












スポンサーサイト

コメント

ゆきさん、こんばんわ。

フィリピンの日常が垣間見れて楽しいブログですね。

両国に跨って大変でしょうが、それなりに楽しみも有る
でしょうから、頑張ってください。

先日から、年末年始を過ごすために、バコロドにきて
います。
[2010/12/24 22:10] URL | ファウンダー #- [ 編集 ]

お久しぶりです

ファウンダ~さんこんにちは~~
お元気そうでなによりです

今バコロドですか
きっと毎日ゴルフ、パ~ティ、プロジェクトと
忙しい日々でしょうね

今、レイテは日本の寒気が下がってきているのか
ぐずついた天気が続いていますが
合間を見て海で遊んでいます

あと健太郎
もう幼稚園ですが甘ちゃんで手がかかりますが
これも幸せ、、、

そういった毎日です

それでは
十二分に南国の年末を堪能されてください


ではでは
[2010/12/25 13:51] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/296-02b971da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)