FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
やっと落ち着きました
日曜日の夕方家に戻ってきて
灯油と刺身と酒を買いに行くつもりだったのですが

「灯油はまだ2缶残っているよ」

この一言に負けて、、、
刺身などの夕食と酒を歩いて買いに行ったのが運の尽き、、、

明日、、、何が起こるのかなんて
そんなことこれっぽっちも考えずに

外は骨身に染みる寒さだが
外が寒ければ寒いほど後の人肌の燗酒がうまい、、、

背を曲げて小さくなって歩きながらも
ときどき、、、スキップがでてましたね

その夜はゆっくりと日本の味を楽しみ

「やっぱり日本はよかね~」

朝までグッスリとよく寝ました


朝はまだ寒く、、、ゆっくりと、、、
母の老健の退所時刻は11時

まあ10時半ぐらいに行けばいいし
もう毎回のことですから手馴れたものです

ダンボ~ルを2個持って行き
衣類など家に戻ってからも使う分と
家では開けず、3ヵ月後入所するときにそのまま持って行く分にわけて
運搬用に施設の車椅子を借りて運べばラクチン

10時少し過ぎて「さあ行こうかな」

しかし、、、

エミ~ナに乗りこみ、キ~を右に回しましたが
エンジンがかかるどころか表示灯すら点きません

バッテリ~が完全に上がってしまってどうにもなりません
オ~トマは動かすことすら出来ないし

やっぱりフィリピンに旅立つ前に
バッテリ~を外して家の中に置いておくべきだった

そして家に戻ってすぐ充電器に繋いで明日に備えるべきだった

しかし、、、

気付いたときはもう手遅れ
今からチャ~ジしても間に合わないし

JAF呼んでも寒気が厳しい月曜日の朝、いつ来るか?わからないし
呼んだ以上、来るまで車の側を離れられないし

バッテリ~を買いに行こうと思っても
自転車はフィリピンに行く前日の夕方、後ろタイヤのチュ~ブが破裂して
そのまま、、、

一応、予備のタイヤとチュ~ブはあるのですが
前輪だとカンタンですが後輪は全部バラさなくちゃいけないので時間かかるんですよね
そんなことで日本に戻ってからゆっくりと、、、なんて、、、

「あちゃ~~」と思っても時間だけが過ぎていきます

時間を切られている以上何とかしないと、、、

仕方ないので向かいの家のジイちゃんにバッテリ~を繋がせてくれと頼みこみました

15年ほど前の冬の夜
夜中に私が仕事から戻って車を車庫に入れていると
ヘッドライトの明かりにお向かいの玄関前に人が倒れているのが見えるのです

「もう死んでいるかな?」

恐るおそる声をかけると、、、まだ息はしているみたい

あわてて奥さんを呼び、家のなかに運び込みましたが
同窓会だったらしく、、、かなり飲み過ぎ

家の前に辿り着いたところでダウン、、、だったようで、、、

だいぶ奥さんからやられている声が、、、聞こえてきましたね

そんなことがあったので
ここは一発と、、、頼みこんだのですが、、、

しかしこの人の車、そんなに大きな車じゃないしガソリン車
バッテリ~が55
私のはディ~ゼルですし規定は85ですが念のために95付けてますし

なかなかチャ~ジしないのです

かわいそうに律儀なおじいちゃん
車の中でアクセルを吹かさず、外で私のバッテリ~を眺めながらアクセルを踏んでいます
しかし、、、鼻には水っ洟が、、、

骨身に染みる寒気のなか30分あまり

恥ずかしいというか、、、気の毒というか、、、

やっぱり、、、少し後悔しましたね


なんとかエンジンがかかり
あわててお礼を言って即スタ~ト

退所自体はすぐ終わるのですが
1階の病院の外来で診察と処方箋を書いてもらい
薬局でくすりをもらわなくちゃいけません

「ぼ~~」っと待っているわけもいかず
その間にバッテリ~と必要なものを買って
家に戻ってきたのが1時半

ご飯を食べさせ
どうしても行きたいという美容院に連れて行くと
日頃は閑散としているばあちゃん専門美容室が何故か?いっぱい

公民館でやってる日本舞踊の発表会でも明日あるのでしょうかね

6時に再度美容室に戻り髪を切ってもらって、、、

女は髪カタチ、、、なんてよく言いますが

83歳のバアさんでも
やはり女でありたいのでしょうね

昔は養老院の恋
今はケアハウスの恋、、、なんて言うそうですが、、、

「私はあなたを愛してます」

60年ほど昔、青年だった人が
青年の心になって、、、打ち明ける姿は、、、

その気持ちは分からないでもないのですが、、、
このおばあちゃんの旦那さんが5mほど後ろで成り行きを見ているのですが、、、


まだまだ日本に戻ってもフィリピン並みのドタバタは続くのですが
書いてるときりがないですから


曲にしましょうね


サントリ~オ~ルドのコマ~シャルで




オ~ルドCM



これもいいですね貼り付け無効ですが

http://www.youtube.com/watch?v=pbFqYtxOmYw&NR=1




田中裕子さんのも良いですね

「恋は、遠い日の花火ではない」

これって、、、サイコ~のコピ~ですし

サントリ~宣伝部って有名ですが
やっぱりうまいですよね


オ~ルドCM





もう一発


夜が来る


この曲、子供の頃からあこがれて「かっこいいな」と
てっきり「ワシントン広場の夜は更けて」と思い込んでいたのですが

小林亜星さん作曲だったのですね

この年になって初めて知りました




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/312-0597aafe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)