FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
修理屋さん
レイテにいると便利なものに修理屋さんがありますね

靴とかサンダルの靴底が外れたら路上の修理屋さんで両方縫ってもらって60P
靴底自体を新しいものに変えて縫ってもらうと250Pほど、、、

ただ日本製の軽い靴だったのが履いた途端、昔の登山靴のように感じられますが、、、

洋服とかバッグもミシンのおっちゃんに頼めば
裾上げ20P ちょっとしたほつれとかだったら5P

昔、季節変わりのバ~ゲンで買ったまま、裾上げしてないズボン
こちらで裾上げテ~プするより向こうに持っていったほうがカンタンですし
行くたびにバッグに入れてます

便利なものですよね

鋸とかも最初は日本で買って持って行ってたのですが
現地で買って研ぎ屋さんに持っていくと40P

ただジャングルボロでもカミさんの爪切り用ニッパ~でも40P

まあジャングルボロは板ばね使ってますので硬いでしょうが
爪切りニッパ~なんて刃の部分は1cmぐらいのもの
表裏4ヵ所研ぐなんですけどね

それに比べれば鋸の刃1個1個研いでいくのはたいへんでしょうが、、、
イマイチ価格設定が理解できないところがあります

その他、車でも自転車でも電気器具でも部品さえあれば
人件費が安いですので修理代はあまりかからずいいのですが

部品がないとお手上げ、、、

そのなかで私が最たるものと思えるのが「ファスナ~」
ピノイは「ジッパ~」と呼んでますが、、、

裁縫屋さんでもファスナ~を置いてないのですよね

もっともファスナ~は長さ、大きさ、色、品質ですごい種類ありますので
その日暮らしの修理屋さんではとてもストックするなんてムリでしょうが、、、

そしてこのファスナ~
フィリピンで買った服、バッグなどすぐ壊れるんです
日本で買ったものはあまり壊れないのですが、、、

ヒドイのなんて
ケンケンが幼稚園に行くためにデイバックを2個買ったのですが
家に帰ってケンケンが嬉しくてたまらず
バッグに入れたり出したり、違うものを入れたり、さかんにやってました

ふと見ると、、、
なにか赤い毛玉のようなものが付いてます

バッグを手にとって見ると
ファスナ~の噛み合っているすぐ両端に線が入り中身が丸見え

「なんじゃこりゃ?」

噛み合わせる金具の両端の隙間が極端に狭いのでしょう
開閉するたびに擦ってファスナ~のベ~スの生地が切れたみたいです

確かにファスナ~は噛み合って閉まっても
両端が切れてしまえばただのヒモ

それも5~6回開け閉めしただけで、、、、

仕方ないので

「もうひとつの小さめのバッグを使おうね」

学用品を入れて今度は私が閉めると
金具が壊れて飛んでいき、、、使用不能


恐るべし、、、Made in Chinaですね

そんな調子ですから我が家には
カミさんとケンケンの前が閉まらないジャンパ~やウインドブレ~カ~
開いたままのバッグなどがゴロゴロしています

そしてこのファスナ~
タクロバンでは20cmの小さなものだったら売っているのですが
それ以外は探せど見つからないのですよね

それならば日本で買ってこようと、、、昨日ネットで調べたのですが

YKKなんて普通のファスナ~でその商品と同じくらい
少し良い物だとバッグやジャンパ~の3倍もしますし、、、

ファスナ~だけでその商品より高いものにつくとなると
それでも修理するべきなのか、、、?

日本製というものは高品質でしょうがやっぱり高いですね


それに、ファスナ~だと「かさ張らず」にすぐ運べますし
タクロバンあたりでファスナ~修理屋とか修理屋相手にファスナ~卸屋

我ながらけっこう良いアイデアかなと思いましたが、、、

なかなかカンタンにはいかないものですね




曲にしましょうね



徳永英明 「雪の華」





雪の華





天気予報は今日は雪

朝は太陽が燦々と輝き、、、春の陽気

「よかったなぁ」


しかし


やがて雲行きが怪しくなり雪がチラチラ舞いだして、、、

今、近所の屋根を見れば、、、雪が積もっています

日本の天気予報っちゅ~のは優秀なものですね







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/319-ed39c6b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)