FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
ブログの効用
今日は寒波が去ったのか?

気温は低いですが青空が広がり
さまざまな鳥のさえずりがきこえてくると
なぜか「ほっ」とする朝でした


日本に戻ってきて早いもので2週間が過ぎましたね

やはり活字に飢えていたのか?
ブログを書くようになってますますフィリピンの情報が欲しくなったのか?
毎日、貪るようにブログを読んでます

ただ、、、レイテに行っている間に見えなくなったブログもありますね

本人の事情だけで閉じられたのだったらいいのですが、、、、

さまざまな方がいらっしゃって
さまざまなブログがあります

ひとりひとり、生い立ちも違えば性格も違いますし
生活環境、持っているお金、配偶者の性格、家庭環境も違いますし

自分を発信することに主眼を置いた人もいれば
ブログを通じて「友達の輪」を主眼にされている方もいらっしゃいます

文章がうまい方もいらっしゃるし
写真がうまい方もいらっしゃいます
頭が抜群に良いな、、という方もいらっしゃいますよね

それぞれの方がそれぞれ自分のやり方でやってあることですし
それでいいのではないかと思うのですよね

興味があれば読ませてもらって
興味がなければ開かなければ済むことですし

それにブログって、、、良い事も書いてありますし
自分では知らなかった大事な情報も書いてありますよね



実は私、昨年の3月に国民年金の4分の1納付に切り替えました

会社を辞めて8年間
母の世話などをして無収入なのに毎年17万円ほどの国民年金一括払い

よく考えてみると、私のようなやりっぱなし人生を送ってきた人間が
65歳まで生きているかどうか、、、まあ、まずムリでしょうし

とりあえず迷惑をかけないようにガン保険は2口、15年ほどかけてますけど、、、

厚生年金の分は62歳から一部支給されるそうですが
65歳からの国民年金だと、無収入なのにそんなにムリして払う必要もないし
4分の1納付でも、もし生きていればその期間分は8分の5支給で計算

もちろん支給額は減らされるのですが
それで充分じゃないか、、、「らっき~~」といった調子で申請してきました

申請が通り、受理の通知が来てしばらくしたころ
ブログを読んでいるといつのまにかケンジさんのブログに飛んで行き
「遺族年金」のことが書いてあったのです

「あれっ、、そんなものがあったのか?」

あまりよく調べてはないのですが
海外在住でも子供が18歳までは支給されるようです

、、、ということは

私が支給前に死んだとしても掛け捨てにはならないのですよね

息子は今5歳ですし
私が死んだほうが今よりも少し豊かな暮らしになるかもしれないし

カミさんのことだから
贅沢をせず、お金を残していけばカレッジ卒業まで遣り繰りできるかもしれません

私の将来の悩みの半分くらいは解決できるかもしれないのです
そうなると話はゼンゼン違ってきますよね

肝心なところが抜けているとその後、枝葉の部分を考えても
イミを成さないものだな、、、と

日本の年金なんて先送り方式だしどうなるか分からない
そして今の日本の財政事情
それに自分の体のこともあって

まあ半分、、、国民の義務として、、、
99%なし、、もしまちがって長生きしたときのために、、、なんて感覚でしたから

何も知ろうとせず、調べもせず

しかし会ったこともなく、どういった人なのかも知らなくても
その人が書いてくれたことによって
目が開かされる場合もありますね

そして私だけでなく
私の家族もまったく違う人生になるかも知れないのです

読むぐらい、ただ5分か10分の僅かな時間のことなんですが、、、

これは「ブログの効用」としか言いようのないことだと思いますね


その目を開かせてくれた方には「お礼」も差し上げていませんし
「おみやげ」も持って行ってないですが、、、


そんなことで
どんな人のブログでも「こっそり」読ませていただくけれど

御礼もしない代わり
決してお邪魔もしないように、、、心がけております


我ながら、、、失礼なヤツだとは思うのですが、、、



曲にしましょうね


トワ・エ・モワ 「虹と雪のバラード」





虹と雪のバラード




札幌、、、ですね

サッポロオリンピック
高校1年のときだったか、、、

ジャンプ、、、3人が表彰台に上がったとき思わず胸が熱くなりましたね


それと札幌といえば「恋の町札幌」

居酒屋で合同焼酎の梅割りをしこたま飲んで、、、
帰りの雪の道で歌って帰ってました





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/320-971a57aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)