FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国じゃないけど政治家はいる
今日の朝のマニラ新聞で

「中国政府、死刑が確定した比人3人の執行延期を決定。比・中両政府が共同声明 」

ビナイさんも大統領の親書を携えて行ったようですが

やりますね

もちろん中国にもそれなりの思惑があってのことでしょうが、、、

無料購読ですので詳細はわからないのですけど、、、

しかしすべては結果ですし
いくら頭が良かろうが、毛並みが良かろうが、金を持っていようが

すべて結果で判断されますし


政府の仕事って突き詰めれば

「国民の生命、財産を守る」

これだけのような気がします

私はフィリピンってまちがいなく国ではないと思いますが
国と言えないような国でも政府があり、政治家はいるのですね

日本人だとその国にはその国の法律があり
その国の法律を犯せばその国の法律で裁かれても仕方ないことだ

いわゆる、法を破ったほうが悪い

この意識が強いようですが

アメリカとかは、たとえ犯罪者でもアメリカ国民
アメリカ人としての処遇を求めるために大使館員が駆けつけるそうですね

考えてみたらこちらのほうが正解ですよね

たとえ今は犯罪を犯し犯罪者となって拘置されていても
自国民であることには変わりないですし
かつて自国のために働いていたかもしれませんし、、、


フィリピンは国ではないけど政府と政治家がいて
日本はとりあえず国ではあるようですが政府と政治家がいない

以前は、「日本っていう国は良い国だ」
そう思い込んでいたのですが、、、

レイテに縁ができ
外から日本を眺めていれば、日本って「国」なのかな?

フィリピンよりはマシだけどちょっとアヤシイところもあるなと
少しずつ減点評価が増えてきました

私が知っているフィリピンに関わっている人
多かれ少なかれフィリピンをバカにしている部分は持ってますよね

しかし
フィリピン人も日本人をバカにしている部分を持っているようです

私なんて
「こんな連中から日本人がバカにされる筋合いはない」

なんて、、、思ったりするんですが、、、


今回どういった結末になっていくのか分かりませんが
確かにピノイからバカにされても仕方ない部分はありますね


国民が国に忠誠を誓うのは

「最終的には国が自分を守ってくれる」

この意識があるからですよね

だからこそ愛国心も生まれるし

レイテの学校で毎朝フラッグセレモニ~があり
国への忠誠を誓っていますが

はっきりといって

「こんな国と呼べない国に、、、」なんて思っていましたが

枝葉の部分は日本はゼンゼン問題外といってもいいくらい勝ってますが
根本の部分で日本は負けていますよね



それから蛇足ですが

パラワン州知事「死刑執行の場合、違法操業の中国人漁民も殺害すべきと主張」

このくらいのこと言っていいと思うんですよね
政府の中枢の人が言うのはマズイですが、、、

しょせん政治家なんて「ハッタリのカマシあい」

中国だって
反日デモという官製デモで日本に圧迫と「ニイハオ」の笑顔
取り混ぜてやってますし

ガンガンやるべきですね


前に書いたかもしれませんが
日中国交回復のとき田中角栄さんが周恩来首相に

「もし中国が北朝鮮をそそのかして韓国を攻めれば
 日本は即再軍備するし核も持つ」

周恩来さんは
「それは絶対やらない」と約束したそうですが、、、

これも強烈な「カマシ」ですよね

日本が段々お利口さんの優等生ばかりになり
「ハッタリ屋」がいなくなって

日本人、そして日本の国すらも守れない

そうなふうになってきているような気がするのですが、、、



曲にしましょうね


蒋大为 「北国之春」





北国之春



私が最初に中国に行ったとき
街でも列車の中でもこの曲がよくかかってました

それから20年後
驚くほど中国の街も様変わりしましたし
中国人の姿カタチも変わりましたが

人間はあまり変わってないような気がしましたね



とりあえず今日は

ピノイもやるね~~
見直しちゃった、、、ということで、、




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/325-8c815497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。