FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
継続は力なり?
朝は冷え込みました

今は太陽が顔をのぞかせ穏やかな午後ですが
風は冷たくて、、桜はまだ当分先かも、、

早く暖かくなって欲しいです


そしてレイテも雨、雨、雨

普通だったら青い空と
「あちゅい」夏が始まっているハズなんですが

至るところバハ、バハらしく
カミさんとケンケンは水たまりを迂回しつつ毎日幼稚園に通っているそうです


ところで私のほうですが

休煙1ヶ月
休酒で1週間
ダイエットで4日間

震災に会われた方たちと苦労を分かち合い

ともに「耐え難きを耐え、偲び難きを偲び」

そういったわけではないのですが、、、、

またまた尿糖が出ちゃたんですよね


やはり日本は旨いものがありすぎますよね
酒もすいすい入っていきますし

それに、この寒さ、、、
年を取ると外に出て運動をしようという気が萎えてしまい、、、

レイテの良いところは行けばすぐに血圧がスコ~ンと下がるんですよね

血管拡張剤なんて飲まずにOK
そんなもの服用していたことさえ忘れてしまいます
そして途中で寒い日本に戻ってもそのままの血圧、、、だった、、、のですが、、、

しかし、、、年なのか、、、、
2年ほど前から日本に冬に戻ってくると途端に血圧が高くなるようになって、、、

そうなると寒い冬の公園でエクササイズ中

「うぅ~~」と、、、胸を押さえて倒れこむ

これが、、、怖くなりますし、、、

それに今回は戻ってきてすぐ、母の気管支炎から軽い肺炎騒ぎで
スタ~ト直後に思いっきり転倒、、靴まで脱げたようなものだったし

気が付けば

前屈しようとしてもお腹の肉が、、、

「うぅ、、、これが、、、邪魔して曲がらない」

ほんとうに、、、私はブタ並み、、、というより
我が家のブタよりお腹の肉の成長は早いんじゃないか

そう思いますね


まあしかし、まだまだダイエットのやりはじめですが

お腹の肉も、柔らかくポチャポチャになりましたし
気持ち、、、少しだけ、、小さくなっているような

目標16kg減



ちょっと苦しいな、、、

しかし心意気は持たねば、、、

あの津波の中、生き延び
福岡よりもっと寒い東北の避難所で食べたくても1日1食の方もいらっしゃるのですから、、、

それを思えば、、、
飲み過ぎ食べ過ぎで、太り過ぎ
糖が出るようになったのを抑えるのに少し体重を落とすことなんて、、、

とりあえずおじさんは


ガンバルのです





しかしその分、、、
日本を離れマニラに降り立ち、気分が変わると同時に
反動というものが一気に押し寄せて来そうな、、、

タバコは最初はおずおずと、、、
しかし、、、すぐに3箱になり、、、

腹が減ったと店に入れば
鶏のバタ~揚げ、豚肉とチッチャロの炒めもの、パンシットカントンで
サンミゲルはまるで水のように流れ落ちていき

いやいや、、、
拙者も武士の端くれ、まだまだ何かが足りないと、、、

点心を食べて至福の時間を過ごした後も
さまよい歩きながら

マニラの中華料理屋で1番古い、表にブタがいる店の中華丼も旨いし
なんて考えたり

チラリと看板が目に入れば
「むっ?」この店は誰かのブログに載っていたような?
これも何かの縁だし

「縁は奇なもの味なもの」などとドアを開けたり

マビニやエルミタまでは行きませんけど
マニラはやはり誘惑の多い街ですよね


おじさんって、、意外と


誘惑に弱いものかもしれませんね



アホなこと書いてないで曲にしましょうね




Nina 「Love Moves In Mysterious Ways」




Nina





この曲レイテでもよく耳に入ってきます


しかしそれにしても、、、

地震、津波の後は放射能汚染

皆さん耐えて頑張ってあるところに
「これでもか」「これでもか」と押し寄せてきますね

もちろん東電が保障できる範囲なんて遥かに飛び越えて
最終的に国が負担しなくてはいけないでしょうし

日本は耐え切れますかね

震災の直接被害分だけでもかなり厳しい金額になっていくと思うのですが
それプラス果てしないほどの、、、


頑張って欲しいですけど、、、




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/344-a2a82bb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)