FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
ホスピタリティ
今日は彼岸の中日
ポカポカ陽気で歩けば汗ばむほど

しかしこの数日冷えましたね

それまでは31℃、、、
私の部屋はフライパンの目玉焼き状態ですから
たぶん33℃か34℃ぐらいあったでしょう

それが突然、、、


いつものように朝、水シャワ~してパンツ一丁

水シャワ~って浴びているときは冷たいですが
後はポカポカなんですよね

しかしジワジワと、、、

Tシャツを着ても

しばらくして長トレ~ナ~パンツを履いても、、、

なんとなく、、、

長袖シャツまで着ても、、、やっぱり

結局靴下まで履く始末


いくら鈍感な私でも気になって
ヤフ~の天気予報を見ると昼の12時の気温21℃

これまた極端というか、、、

まあ台風の影響だったんでしょうが、、、


さて巷では先週に引き続き今週も3連休
渡比される方も多いでしょうね


そこで今日はピノイ?ピナイ?のホスピタリティについてでも、、、

よくこの言葉、フィリピン人の口からも出ますし
日本人同士の間でも

「有る」

「いやアイツ等は絶対にそんなものは持っていない」とか

けっこう痛い目に合ったんでしょうね


確かに有るのはあるんですよね

私が一度両親を連れてレイテに行ったとき
ウチの親、、、あまりカミさんに良い対応ではなかったです

まあ食べ物が違いすぎますし
材料も違うので仕方がない部分もあったのですが、、、

しかし日本に戻り
歩けなくなった母の行き場を探していると

カミさんが

「お父さんは難しいかもしれないが
 お母さんだけでもすぐ連れておいで、私が全部面倒見るから」と、、、

「おまえ、、、そこまでするか?」

「もちろん。当然じゃない」

確かに、彼女らが日本人の感覚と違うものを持っていると
それは分かるのですが

果たして、、、、


私がレイテにいるときけっこう楽しい毎日です
近所の連中も親切ですし
買物に行っても皆さんにっこり笑顔で親切にやってくれてます

ただ、、、

何か見返りを期待しての親切だと
これはホスピタリティではないですよね

私はチビ、ハゲ、デブの金なしおっちゃんですので
私自身に期待するところはないでしょうが


ただ、、、私は日本人

かつて諸先輩方がこのフィリピンの地で盛大に散財されていたためか
「日本人神話」みたいなものが、まだかなり残ってます

あたいに誰かを、、、
うちの娘に誰かを、、、

そういった下心があれば
親切でも商売や仕事のものと変わらないですし

日本の飲み屋のねえちゃんたちの
「おアイソ」や「やさしさ」と同じもの

これはホスピタリティと呼べるものではないですよね


ただここではお水のおねえちゃんたちでも

「お客様は神様です」なんてものではなく「厭なものはイヤ」

はっきりしてますが、、、


この地で見返りの心がないホスピタリティって
はたしてどのくらいあるのだろうかなと、、、

有るのはあるんでしょうがそれは限りなく狭い範囲だけのことじゃないかと
親子でも「貸し借り」の関係が見え隠れしてますし

そこから距離が離れれば
純粋なお互いの貸し借りが原則のグレイゾ~ンから

借りはあまりないはずなのに
「フォ~ミ~」「フォ~アス」だけが目に付くブラックゾ~ンへと
輪は限りなく広がっていきますけど、、、

親切な人はけっこういるのですが
やはり人間の付合いですからお互いに、、、ってところはありますよね

ピノイの言う「ホスピタリティ」はこれも含んでいるのかもしれません


うっかり「ホスピタリティ」の言葉を真に受けていたら

「あなたはホスピタリティの心を持っていない」なんて言われかねませんけど、、、


そこで相手はピノイなのですから
恩恵を受けた人にはピノイの感覚や相場でお返しをすれば
相手にも過剰な期待を与えずに済みますし

「ほどほどのポスピタリティのある関係」で、、、

実際「お返しなし」は難しいですよね


ただ日本人、、、


ピノイのこと「見栄っ張り」というわりに
けっこう見栄を張る人が多いですし
すぐその相場を崩してしまいますね

私も経験したことですが
その人はいいでしょうが後が大変なんですよね

たった一度のことでもそれからはそれが相場になりますし



「ホスピタリティ」に対する相場が上がるっていうのも
妙な話なんですが、、、


元々親切な人が多い日本でも

「タダより高いものはない」

こういった格言もありますので

彼の地、フィリピンで「ポスピタリティ」を望みすぎるのは


ややムリが、、、

あるようにも思えるのですが、、、



曲にしましょうね


kenzyさんで「千の風になって」の替え歌「店の為になって」



店の為になって



この人、、、歌うまいですね

ちょっと短いですが
フルバ~ジョンで聴いてみたいです


実は若かりし頃、、、、私も経験しました

飲み屋でバイトしたのはいいですが
お客さんから

「トイレの便器の外にゲロが、、、」

「えっ、、、」


しかしちょうどそのとき男は私ひとり


「私がやらねば、、、」

「お店のために、、、」

泣く泣くバケツと雑巾を持って掃除にいきました


それから飲みには行っても働くことはしないでおこう

そう心に決めましたね





スポンサーサイト

コメント
お久しぶりです!
これは、なかなか意味ありげなテーマですよね。

昔、色々おみやげを持ってあちこちのペンパルを訪ねていた時に、いつも一緒に連れていた
フィリピン人の友人に言われた事を今も覚えていますよ。

You have many souvenir for her, so she is good for you.
If you have not souvenir, she is not good for you!!

でも、最後にはこの子の家に置いていたバックから2000ドルを盗られましたがね。
もし日本人が北朝鮮人のように貧乏人だったら、ピノイもピーナもアッカンベーでしょうね!
[2011/09/23 17:05] URL | Ryuchan #- [ 編集 ]


Ryuchanさんおはようございます

確かに、、、

おみやげをもらえればGood For You
それがなければ アッカンベ~~

これはありますね

ただ私の場合だと
世話になったりする人には日本製は高いですので
現地でテキトウに見繕って、、、

70PのTシャツやブランデ~
30Pの乾パンのようなクッキ~などをプレゼントして
それで充分に喜んでおられるようです

ではでは
[2011/09/24 08:16] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/393-1f1a5990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)