FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
特老
25日に母を特老に入居させました

しかし今の老人は恵まれているというのか
設備もすごいですけどスタッフが、、、

若い男女のスタッフですが
至れり尽くせり

明るく、やさしく、穏やかに
健気に世話をしてくれています


母は老健のとき
「私はここの人たちから嫌われている」

よくそう言ってました

特別嫌っているわけではなかったのですが
手が回らないというのか

大勢の入居者に少ない人数でやってますので
入居者の要求にすぐ対応できないのですよね

そしてその要求に対応しても他にもたくさんの人が待ってますので
すぐさま次に

ちょっとしたアイソや上手を言っている時間さえないのが実情ではないかと


今度の特老では入居した翌日

「私がニコニコして話すから皆さん私を好きみたいだ」

もちろん勘違いなんですが
そう老人に勘違いさせてくれるスタッフの努力に頭が下がります

よく「今の若い者は、、、」などと言われていますが

確かにヘンな若いのもいますが
私の時代よりももっと真面目で誠実な人たちが多いのではないかと、、、

母が倒れてから18年
たくさんの病院、介護施設などの人たちを見てきて
そう思いますね

そういったことを言っている老人の方が

甘えているし、わがままだし
老人だから何をしても許されると、、なにか勘違いしていますし

そして今、一生懸命やっている若い人たち
月収自体はソコソコなんですが
年収になると、、、大手の会社員や公務員の半額ぐらい

勤めているところもそんなに規模が大きなわけでもなく
安定した職場とは言い難いところがあります

しかし
そのような中でも精一杯頑張っている人たちに

陰でささやかながら

「拍手」です



曲にしましょうね


松田聖子「風立ちぬ」




風立ちぬ



くじゅう花公園、阿蘇大観峰

母が好きで10年以上毎年秋に連れて行ってました
少し足を伸ばして湯布院温泉の家族湯に浸かって帰る

この日帰りパタ~ンが多かったでしたが、、、

今では私も母も、もうそのような体力は残ってないでしょう


時は移ろい易く、、、ですね





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/403-6f24b98e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)