FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5万円
すみませんケンジさん。題材をお借りします

月5万円の生活、、、

いいところを突いてあるな、、、と

今回レイテに行く前に走り読みしてそんな気持ちでした


以前在比の日本人の方
もうかなり現地化、ピノイ化している人と話したことがあって

日本人が
豊かではないけど受け入れられる生活費ってどのくらいが限度だろう?

それでお互いに

「25000Pってところかな」で落ち着いたことがあったのです

まあ今だと28000Pぐらいでしょうが物価の高騰も激しいですから
以前の感覚で25000Pぐらい

ぴったしカンカンといったところです


20000Pだとギリギリの生活は出来るけどかなり苦しかな、、かもしれませんが

25000Pだと確かに
豊かではないけれど我慢できる範囲

そんなところではないかと思うのです

もちろん地方とマニラでは違うし
やはりマニラは何かと物入りでしょうが、、、


もちろん20000P以下で生活されている方もいらっしゃると思います
私もやろうと思えばできますしね

もっとも持ち家で部屋代が要らないのと田舎ということがありますけど


うちのところでは

「に、にまんペソ、、、リッチね~~」ってなもんで

そんな収入得られる人なんて
夫婦ともに公務員とかレギュラ~のカップルになります

そんな夫婦なんてほんの僅かで
25000Pになるとこれまた限られてくる数字ですし

夫婦とも仕事が終わってもセカンドジョブ

先生だったら個別に家庭教師したり
奥さんは時間が自由になる服や化粧品を売りに行ったり


逆にいうと
あくまでマニラの話ですが

最低限の20000Pの収入を得られないので
スクワッタ~に住んでいる、、、とも言えるのではないかと

例え旦那さんはハイスク~ル卒業であっても
ドライバ~をしたりガ~ドマンをしたりして10000Pを目指して稼いでいるのですか
カミさんもやはりハイスク~ル卒業のみでは残りの10000Pが得られないのですよね

最低限の食費と衣類、水道光熱費はかかりますし
どこを削るかとなるとやはり住居費になるのではないかと思うのです


しかし生活費といっても
どこからどこまでが生活費というと、、、これまた難しく

私も月に10000Pの支出だけだったことがありますし
私の不在中、カミさんとケンケンで8000Pだったこともありますが

今までに家と門塀を除いて使った金額を月で割ると
約10万円
途中で円安ペソ高のこともありましたし50000P少し切るくらいかと

食費、衣類などはたいして使ってないのですが
私も日本人の端くれ

電化製品、家具、カ~テンから皿やグラスまでありとあらゆるもの
軽トラやスク~タ~も含まれますけど

これらに置き換わっているのです

まあ段々と下がってはくるでしょうが
年初から電化製品が総崩れの様相を見せてますし

家でも電化製品でも備品でも雑貨でもよく壊れるのですよね

とりあえず必要なものが揃っていれば
20000Pでも食費、衣料代、日用雑貨、水道光熱費まで可能ですし
25000Pあればなんとかやりくりできますが

最初っからその金額で、、、となると

なかなか厳しいものになるかもしれない

そんな気もするのですが

やってやれない数字ではない


書いていて
また何がなんだかわからなくなってきました

いつものことですが、、、



もう曲にしましょうね


Sarah Vaughan「A Lover's Concerto」





A Lover's Concerto



なにか日曜日を連想させる曲です

なぜ日曜日なのか?思い出せませんけど、、、

昔々のある日曜日、何かがあって
朝、支度をしているときこの曲がラジオから流れてきて

「さあ行くぞ」と気合をかけたのかもしれませんね


それが彼女と初デ~ト

、、、とかだったら夢があっていいのですけど


ただのソフトボ~ル大会だったりして、、、


こっちのほうが可能性、、、大のような、、、




まあ今日は月曜日

この曲で気合をかけてみるのもよいかもしれません



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/439-c93b30df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。