FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
独身の方の移住を考えて、、、
雨の水曜日です

これで少し残っていた桜の花もすべて終わり
緑に変わるでしょうね


さて今日はフィリピン移住というのか、、、

拠点の軸足をフィリピンに持っていこうかな?と、、、
そんな人たちのことを考えてみます

いつものごとく、思いつきとテキト~ですが、、、


もう私たちの少し上の世代も退職時期を迎えてますし
私は昭和30年生まれなのですが同期の早期退職も盛んにあっているようです

「まだまだ働くぞ~~」「まだまだ働かねばならない」

そういった方は別として


「もうこりごり、、、」

そういった方もいらっしゃいますよね

今、厳しすぎる世間の風ですし


そこでピナイ奥さんがいらっしゃる方と
いろんな事情でひとりの方

今日はこのひとりの方の場合についてです

私は勧めるわけではないですが
フィリピンというのも選択肢のひとつだと思います

人間、、、誰でも脱出願望というのは持ってますよね

今、この場所から離れたい

そしてこの年になると
なぜか、北ではなく南に憧れますし

私の拠点があるレイテの田舎でも
公平に見ればそんなに良いところではないでしょうが
住めないところでもないです

海もあるし

要は、自分がそこにいて楽しいか?

ただそれだけですよね

それがネグロスだろうがミンダナオだろうがどこでも一緒だろうと思います


生活費なんて人様々、、、

日本でもフィリピンでも使えばキリがないし
あまり使わずとも満足できる生活は送れますしね

自分の範囲内でそれを行っていけばいいことですし

だいたい、、、

バブル時代の生活と今の生活とでは
ほとんどの方が違っているのではないかと

まあ懐かしがることはあるかもしれませんが、、、

ただそれだけですよね


それと、病院のことをいわれますが
この年まで生きて来て

残りの人生「元気で長生き」だったらいいですが
パイプに繋がれ植物人間のようになっても生きていたいですかね

どんなに高度医療を行っても

人間死ぬときは死にますし、また死は必ず誰にでも訪れます

運命は運命として受け入れるほうがラクじゃないかと、、、

それと、よく平均寿命のことを言われる方がいらっしゃいますが
あれはあくまで他人の平均寿命であって、、、

実際のところ、病院や老人施設で
生きているのか死んでいるのか
わからない状態のままの人もすごい数いらっしゃいますし

寿命は、はるか以前に来ているのに
死なないようにしているだけ

それも自分が望んでやっていることならまだしも
本人のあずかり知らないところでいつの間にかそうなっている

こういったカサあげされた日本の平均寿命なんて
あまり考える必要もないことじゃないかと、、、

つい、そう思ってしまいます



そして最後は、、、

そう、、、「女」ですね

世の中、男がいれば女もいて

時代が変わろうと、若い、年よりに関係なく
男は女を欲しがるものですし

それもできたら、、、若くてきれいで、、、

これは誰しも本音の部分ですよね


それにフィリピンに関わる人って
やはり女が先に来ている人が多いですし

口の悪い人は

「フィリピンなんて酒とタバコと女が安い国なだけ」なんて、、、


思わず「ピンポ~ン」といったところもあるのですが、、、


しかし女というものは大事なものですが、厄災の元でもありますよね

これによって楽しい生活も出来るし、苦痛にもなりえるものです


ただフィリピン、、、

この供給量はすごいですから、、、

私のような田舎だと
別に自分から探さなくとも、すぐさま姿を現しますし

その人がイマイチだったとしても

これまた次から次と永遠に続くがごとく現れます


その中から自分の生活、性格に合った人をゆっくりと選べば
失敗する確率はかなり減るのではないかと、、、

それでも失敗すれば、それは自分の責任ですし


ただ、、、男ですので


本能が、、、


そんなときは

温泉旅行に行くようなつもりでサバンにでも行けば
若くてきれいな娘さんが滞在中ずっと面倒を見てくれます

もし気に入らなければ
女の子を変えればいいだけのことですし

相手も情はあってもビジネスですので

以前の話ですが
バリバゴとかよりずっと良いのではないかと、、、


人間、誰しも聖人君子ではないですし

ただ家庭を持ってからは
そういったことはナシの方がいいと私は思ってますけど、、、


独り身だったらそういった息抜きして
戻ってくればごく普通の人に、、、

人間、、やはり完全無欠というわけにはいきませんしね

そうすれば
「女」「女」とあせることもないですし

「まず女と」、、、女が先に立つこともなく

自分に合った人を時間をかけてゆっくり選び
長く付き合っていけるのじゃないかと、、、

短命ではイミないですし
日本でも第3コ~ナ~をまわってかなり厳しさが増してきた世代ですし

これから苦痛の人生を送るのはカンベンして欲しいですよね


この地は、いろいろ足りないところ
不満なところもあるでしょうが

これまで必死に生きてきた人への

ご褒美もある国ではないかと、、、そう思っています
スポンサーサイト

コメント
いただいています
こんにちは
ただいま少しご褒美いただいています
老人ホームに入ったら終了ですよね
フィリピンに居ると活性化されるような気がします
[2012/04/11 13:12] URL | mirai_2000 #mQop/nM. [ 編集 ]


mirai_2000さんこんばんは~~

いいですね~~

若い女性と楽しい時間を持ち
彼女の笑顔を見ながら美味しいものを食べて

考えてみたら同世代の中でもサイコ~の贅沢ですよね

フィリピンに縁がなかったらこんなこと望むことすらできませんし

その時間のためなら何でも出来ますし
また頑張れますよね

心ゆくまで楽しい時間をお過ごしください



[2012/04/11 20:18] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/473-29eea63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)