FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
フィリピ~ナの良さの裏側にあるもの、、、
今日はピナイさんと日本人女性のことでも書いてみます

まあフィリピン関連ですから
私も含めフィリピン女性を配偶者に持ってある人ばかりだろうと
いつものように独断と偏見ですが、、、


まあ私は日本人ですからやはり相手は日本人がベストですよね

言葉、習慣、話題、趣味、嗜好

どれを取っても外国人よりも日本人の方が合いますし


相手に対する

いたわり、礼儀正しさ、謙虚さ、心遣いや言葉遣い
あと、知識、教養など出していけばきりがないですし

ピナイさんは、ほぼ完敗状態、、、


しかし何故かしら
私のカミさんはフィリピ~ナ

それも特別、、、、美人でもなく
現地に行けば、どこにでもいるピナイさんです


何故に、、、


人からも言われますし
自分でもそう思うのですが、、、


私が思うに、、、

ひとつひとつ挙げていくと
たしかに日本人女性の方がいいですよね

役場でも事務所でも日本人女性の対応は素晴らしいものがありますし

思わず
ピナイさんに爪のアカでも煎じて飲ませたいほど、、、


しかし、ただひとつ、、、

「自分を捨てることが出来るか?」

もちろん一生を捨てる、、、なんてムリなことは言いませんが
ほんのある一時期だけでも自分を犠牲にすることが出来るか、、、と

子供に対してはもちろんあるでしょうが
それ以外で、、、、

しかし「公私の私」の部分では、、、?

なんとなくですが

どうしても「自分」というものが
先に立つところがあるような、、、

そんな気がするのです

もちろんそういった方も日本には大勢いらっしゃるとは思いますが
ピナイさんの方がよく目に付きますよね


そう考えると
優しさ、礼儀正しさ、言葉遣いとか

所詮は自分を守るためのものでしかないのかも、、、

もっと言えば

自分のために仮面を被っているようなものというか

悪く言うと

偽者なのかも、、、?


独断と偏見ですが、、、


もちろんフィリピンはアメリカナイズされているところがありますし
家事でも夫婦分担とか
まったく逆に見える部分はあります

しかしそういった部分ではなく
「心」というか、気持ちの奥底にあるようなものというか


なかなかうまく表現できませんが、、、


自分を一時期、捨てたとしても守りたいものというか
そんな一途なところ


この部分に惹かれたのですよね


一緒に住むなら
意外とこっちの方がいいかなと、、、


根が単純ですから
考えも単純なんですけど




しかし、、、


後で考えてみたら


自分を捨ててまで守りたいものが
自分の家族ではなく大家族の方だったら

旦那をポイ、、、だけじゃなく
子供まで捨てられちゃいますし

それを守りたいものがもし、、、男だったら
家を飛び出して一直線

よくある話なんですけど、、、、


まったく両刃の剣でしたね


考えが浅かったです


こりゃ~~

カミさんをいつもいつも
こちらの方だけに向かわせておかねばいかんのか、、、

難儀なことやな、、、

だいたいが私は超ワガママ人間

自分の思うようにやらないと気に入らない方で
レディ~ファ~ストなんてクソくらえですし

今まではエッチもせずに
よく尽くしてくれましたが

いつの日にかは

「アイソをつかされる日」も

考えておかねばいかんかなと、、、


日本だと「釣った魚にはエサはいらない」のですが、、、


そんなこと後で気が付くなよ、、、そう思いましたね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/475-8bfce18f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)