FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
カミさんと呼んでいいものか、、、?
今日は私のカミさんへのスタンスというか
カミさんへの感覚について、、、


49歳にもなって24歳年下のカミさんと結婚したためか

カミさん、ヨメさん、配偶者、ワイフ

呼ぶときはいつも名前だし
書くときはとりあえずカミさんと書いていますが

なんとなく感覚的にはちょっと違うところもあります

もちろん現地にいればワイフかアサワなんですが、、、


強いて言えば

長女みたいというか、、、

ケンケンが年を取っての「恥かきっ子」
その分だけ、かわいくてたまらないのですが

どちらも私の子供みたいな感覚なんですよね


昔、よくテレビで

長屋に住む年取った親父としっかり者の長女
それに年の離れた幼い弟

そんな番組がありましたよね

感覚的には、そんな生活に近いものがあります


おもわずカミさんから

「おとっつぁん」と呼ばれそうですが、、、


そういった暮らしぶりですから
田舎で周りはカミさんの親戚だらけ

そんななかでも
だれかれが勝手になかに押入ってくることもなく

3人で仲良く暮らしていけるのかもしれません


ただ、、、

カミさんには
小さな子どもがいるのだから

「おまえがしっかりしないとダメじゃないか」

、、、みたいなところはありますね


ほんとうにカミさん、かいがいしく働きます

炊事、洗濯、家の中と外の掃除
子供の世話と学校に連れて行き

昨年まではブタの世話まで、、、


日本のバカ女のように

旦那が服を脱ぐとき裏返しにしたままだと

「ちょ~~ムカつく」

そんなこともいわず、、、

干すときは裏返して干し
納すときは元に戻して折りたたんでいますし


それともうひとつ、、、

私がカミさんを娘のような感覚でみていると
何をするのでも私が1番

フィリピンでは今の日本より親子関係の順列が厳しいところがありますので
必然的にそうなるのかもしれませんが、、、

まず私、その次がケンケン、それからカミさん

そんな順番になっています



数年前ですが
ネッ友さんがわざわざレイテの我が家に訪ねて来られ
2晩泊まっていかれたことがあったのですが

挨拶を済ませ、開口一番

「日本的な家庭を作ってありますね」

そういわれたことがありました

カミさんをひと目見てその言葉が出てきたのでしょうが、、、


意外と今の日本ではなかなか難しいことが

外国の、、、

それもフィリピンで、、、

そういったこともあるようです



まあそういったことに甘えてばかりいず
カミさんの地位向上を図らねばいけないとは思っていますが

なかなか、、、ですね


なんたって、、、

居心地がいいですし、、、


ちょ~~ワガママな「おやじ」に
そんな居心地の良い場所を作ってくれている

長女みたいなカミさんに感謝してる

そんなところで、、、


「許してね」


そう思っています
スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/05/03 10:30] | # [ 編集 ]

ほのぼのとしていますね
いつもニャッとしてしまうお話楽しく読ませていただいています
このごろ彼女が私の事をdaddyと呼ぶ事があります
こんなんでいいんでしょうか
[2012/05/06 13:52] URL | mirai_2000 #- [ 編集 ]

Dady
mirai_2000さんおはようございます

まあ愛情表現ですし
彼女にすれば近い世代とはまた違ったものが感じられるのでしょう

大人の愛情というか
安定感というのか、安心感というのか、、、

ほんの少しだけ

「ん、、、?」が残るかもしれませんが、、、


コメントありがとうございました
[2012/05/09 07:54] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/479-71a35878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)