FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
宿題作り
レイテ滞在もあと3日

不在中のケンケンの宿題作りもしなくちゃいけません

これがけっこう時間がかかるのですよね

前回、ほぼ2日間徹夜状態になりましたし


1日足し算、引き算、掛け算120問づつ
それを100日分

この設定自体に、子どもの将来への「意気込み」は感じられるのですが、、、

そのせいか、、、

息子は毎日これをやり終えると

「ケンケン たいあ~ど」


フィリピン語と英語がおろそかに、、、、

息子は2点差でファ~ストオ~ナ~になれず、、、泣きの涙


物事には何でも頃合い、、、というか

ちょうど良い量があるようですね

塩と同じように、、、


多過ぎればすべてをブチ壊してしまいそうです


ただ、、、

私の性格上

この「頃合い、、、」ちゅうのは

なかなか難しいものがあるみたいなんですよね





宿題作りも
日本のように計算問題集があって
それをコピ~するだけなら1枚1.5Pですむのですが
そういったものあまり見かけませんし

公文に通わせるのはお金がかかりすぎますし

結局は自分で作らないといけません

ただ、、、

今回は少し軽めの宿題にしておきます


毎日昼休みの2時間の間、計算問題をさしていますが
この問題作りもけっこうめんどくさくなってきてますし

 48× 9=  57× 6=

 45-36=  92-73=

これの縦書きしたものを100問とかいうとなかなかたいへんなんですよね

毎日のことですし


人間誰しも「面倒くさく」なってくると
なんとか、、、、手を抜こうとします

しかし、、、

けっこうカンの良い息子はそれをすぐ見破ります

そして、、、父親に似たのか、、、

すぐに横着な能書きをたれだすのです


さすがに私も6歳の息子になめられてはと、、、

何とか妙手はないかと、、、考えるのです


そうすると不思議なことにアイデアというものが浮かんでくるものですね



ひとつひとつ問題を作ろうとするから手がかかるのだ

全部まとめてひとつにするとラクになるじゃないか、、、

 86×7=

このパタ~ンを100問書くより
0から9までテキト~に並べてそれに2から10までかけさせればよい

これだと10問作ればいいし
数字をひとつづつずらしていけばラクチン

2374589016×9=
3745890162×8=  みたいに、、、


我ながらグッドアイデ~~~ア


桁が大きいと
子どもですから戸惑うかな、、、と思っていたら


意外とアッサリと正解を出していきます


ただ答えを読ませると


21びりおん371みりおん301たおざん わんはんどれ ふぉ~てぃふぉ~

とか

29びりおん907みりおん121たおざん すり~はんどれ ふぉ~

すごい数字になりますが、、、、


我が家のべランダでやっていると

近所の連中、、、100000Pが夢のような大金ですので
とぅえんてぃ~わんビリオンすり~はんどれっどせぶんてぃわんミリオンとか子どもが言っていると

全員、、、目をまん丸にして、、、通り過ぎていきます



しかし意外とカンタンにこなされると
こちらも意地になって


ならば、、、これでどうだ


78×69=

これなら製作数が半分になる


しかし、、、、

アッサリこなされると



くそ~~


579×968=


これなら設問は3分の1になる

ついでに足し算の問題作らなくてすむし


やらせてみると、、、



「ケンケンまちがっとるぞ!」

「ワイ?」


私のほうがまちがってましたが、、、、





引き算もこの調子

ひとつひとつはめんどうだ


 3690258147
-2743672568

憎らしいほど繰り下げを入れてあげます


ケンケンは繰り下げの部分になると

「びっぐぷろぶれむ」と言いつつも意外とサッサとこなしています


もうすぐ私の出番はなくなるな、、、そう予感しつつも


6歳の子どものことですから
やらなければすぐ忘れるだろうし


なんとか頭をひねりつつ

宿題作りをやって


日本に戻ります
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/502-c84e6eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)