FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
今日、母を家に戻します
今日も曇り空が広がっています

マニラはすごいことになっているそうですね
まあ6月から雨季に入りドカ雨が続くことはよくあるみたいですが
今回のはまた特別なんでしょう

カミさんの兄家族のマラボンも
以前ヘルパ~だったロ~リ~やその兄ランシ~の住むバレンスエラも
カロ~カンもパッシグも

大変でしょうね

何もしてあげることはできませんが、、、



私の方は今日、母を退院させ家に連れて帰ります

病院にいたら暑い中、自転車で毎日通い

家に連れて帰ってきたらそれはしなくてもよくなりますが
これまた、キレることも必ずでてくるでしょうけど、、、


レイテに行く前に
担当の先生、婦長と数名の看護師さん
あとソ~シャルワ~カ~の方、リハビリ担当など10名くらいで会議がありました

担当のお医者さん、日頃は温和な先生ですが
思ってた以上に厳しく突っ込んだ話をされてきました

本当にやれるかどうか見極める、、、そういった意図もあったのでしょうが、、、



ただ、会議の終了間際に

その先生

「久々に良い話を聞いた」とにっこり、、、


老人病院ですし


子供たちが世話ができず、家に帰れない老人ばかりなのでしょうね




その後、レイテから戻ってきてすぐ病院に直行したのですが

食堂の窓ガラスいっぱいに緑のテ~プで笹を作り
そこにいる人たちの短冊が貼ってありました


七夕なんだな、、、


レイテにいるとそんなこと忘れていますし



短冊をひとつひとつ読んでいったのですが



ほとんど、、、


「家に帰りたい」



レイテから戻ってきた直後でしたから
余計にそう思ったかもしれませんが


日本って良い国なのだろうか、、、


確かに病院の設備も良いですし
先生や看護師、介護士の人たちのレベルも高いです

薬も救急医療も存分にしてくれます


しかし人間って、、、


自分のところに帰りたいものなんでしょうね


伝染病や病気の処置のため家に帰れないのならまだしも

手がかかるから、、、

ただその理由のために自分の1番望むことが叶わない

なにか

哀しいものがありますね




人間、欲を言えばきりがないですが

日本とレイテ、、、


どちらが良い、、、ってカンタンには決められないところがあるなと


しみじみと、、、そう思いました



しかし

看護師さんたち、、、忙しい中でも

母を家に戻したときに必要なことや
ちょっとした知識、アイデア

精一杯やってみせてくれましたし、教えてくれました


レイテじゃ、こういったことまでは難しいだろうな、、、


チラリと、、、そんなことを思いつつ

感謝していますが、、、



さあ、、、


家に連れて帰れば
手のかかるしゃ~しいおばばで

また「てんやわんや」になりますが


迎えに行ってきます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/508-14440fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)