FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

係り合いをなくす
母を家に連れて帰り
アタフタと毎日を過ごしています

車椅子でもOKなようにスロ~プを作ったのですが
人の乗っていない車椅子と人の乗っている車椅子ではやっぱり勝手が違い
手直しなのなんじゃの

炎天下の中、、、

汗びっしょりになって、、、


それと

朝、シャワ~して着替えさせ
栄養剤と薬と湯冷ましを浣腸器みたいなもので注入
あと洗濯とか、そういった作業の部分はよいのですが

便秘、、、

以前腸閉塞をやったことがあり
今度なったら手術といわれてます

そうなると死を意味するのですが
これが難しいのです

病院に入っていたとき下剤の大量投与をしていたせいか
下剤があまり効かなくなっていますし


また話がそれていきました



便でオタオタしているうちに
終戦記念日もいつのまにか、、、過ぎ去って

あまりPCも開けなかったのですが
いろんなことが起こっているようですね


まあ、、、

いつもの反日東亜三国の二国がらみですが、、、


まあ中国はアクドクしたたかですが、
隣の犬のおチンOンの先っぽのような国

大韓民国なんてちっぽけな国がたいそうな名前つけてますが、、、

口の悪い連中に言わせると

犬よりちょっと足りないから大 韓民国、、、なんて言われてますけど


まあ犬よりちょっとたりないと思っておけば
そう間違わずに済むのではと


最初っから係り合いを持って得する国でも国民でもないですし


「かかわり合いを持たない」


これがベストな方法ではないかと思いますね


私自身、日本でもフィリピンでも
係りを持ってもロクなことない人、人たちと
係ろうとも思いませんし

本能的というか必然的に距離を置きますよね

日本人でも外国人でもそれは同じです

それが自然な姿ではないでしょうか


話をコリアンに戻しますが

それを思想とか経済とかから考えていけば
自然な姿から外れていきますし

国といっても所詮は人の集まり

人間が本来持っている本能に従う

これも大事なことではないかなと、、、



子供の頃からの体験

都心部の川という川の両岸びっしりのバラック
やがて那の津の埋立地に勝手に移り住み

そのすごさって、、、

マニラのスクワッタ~の方がかわいく見えてしまいます


そして強制退去の時の要求というのがこれまた、、、


「強制連行」なんてバカなこといってましたが

ただの密航者

よその国に勝手に密入国してきた連中の言うことか?


在日といえば大阪が有名ですが
福岡もすごいですよ

なんたって近いですし

戦前からの釜関連絡船の影響か
下関も多いですけど、、、


それと
若い頃、海外旅行してもまだコリアンは少なかったのですが
私がおじちゃんになった頃から異常発生して

私のほうもヨ~ロッパからアジアにシフトしたためもあって
散々目にしてきましたが


そのアホさ加減は、、、

係り合いなんて、、、トンデモナイ


ただそれだけ


タイでもマレ~シアでもベトナム、ラオス、カンボジア、フィリピン、ネパ~ルでも
なぜかしら、、、同じパタ~ンです


もっとも、たまにはいいヤツもいるのですけどね

「掃き溜めにツル」ぐらいの確率ですが、、、



今の民主党政権

元々、サヨちゃんというか
プロ市民の連中で口だけ、、、

日本人でもそう思ってますし
外国からもそう思われているのでしょうね

まあ「身から出た錆」というのか

本人たちにしてみれば
自民党政権時からのウミがどっと吹き出しているところが辛いところでしょうけど

まあそういった連中を選挙で選んだ日本人も哀しいですよね




しかし、ここまでなると逆に良かったのではないか?

そんなふうにも思えます


「神は日本を見捨てなかった」


思想から来る内容のないグロ~バル化なんて意味ないし

「友好・友好」といっている連中ほど腹の中では、、、


元々国なんて利害が対立するのが当たり前で
その利害を調整しあって戦争を防いでいるのではと、、


その調整するアタマもない連中とは戦争で決着つけるか

係り合いを持たず、、、というか
係り合いをなくして距離を置いてしまう


これしかないと思うし

誰でもそのことを痛感した出来事ではなかったのでしょうか
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/512-2f5f95ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。