FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
家賃
今日も梅雨明け10日のような日差し

「暑い」「ホット」「イニット」を連発しています

昨日午後からひとりでスク~タ~に乗ってタクロバンに行くつもりが、、、

11時に息子がグランドスタンドに来て

「ぱぱ~~ No classes afternoon」

「またか~~?」

「おぉ~~」

午前中洗濯をして
あわてて弁当詰めて10時40分にやってきたカミさんも
横倒しになっていました

困った学校ですね

午後から休校するのだったら
せめて、、、前日までに連絡する、、、、なんて

望むほうがムリですが


せめて先生が遅刻せずに来いよ

7時20分フラッグセレモニ~
7時30分授業開始

しかし、、、

このおばちゃんが体を揺らしながらきたのは
いつもと同じ

7時50分

まあ、、、多くを望むほうがこの地では非常識とは
重々承知しておるのですが、、、



ちょうどバンが着たので50P、、、チト高いですが
これに乗って一直線

たまたま、、、このバンがタクロバンの中心にタ~ミナルがあるバンだったので
エアコンだし乗り換え要らず

それを考えると高くはないのですが、、、

バンのタ~ミラルのすぐ近くにギタ~ショップがあって
冷やかしがてらちょっとのぞいてみると

今はアコ~ステックギタ~も小型マイクと音量調節器などが付いているのですね

昔は高かったですが
メイドインチャイナの威力でしょうか

手軽になり

後で付けるなら最初っから付けて売ってしまおう

値段も2000Pから5000P

思わず食指が動きますが
12月はバコロド径由セブの小旅行が待っているし

息子を転校させると何かと物入り

「まだまだ我慢、、、」

慎ましくなりましたね

1万円のものでも考えて抑えを効かすなんて、、、


それから文房具屋に行って少々買い物

ここでタクロバンの小学校について尋ねると
1位から3位までスラスラと書いてくれました

一般の人とか学校関係者に尋ねると
どうしても出身校とかの私感が混じるだろうし

返ってこういった昔からある文房具屋
まあ今は店を広げて
教科書とかワ~クブックなどの教育書も置いていますが、、、

先生などの関係者
父母などの利用も多いだろうし

公正な見方ができるかなと

ただ、、、

3校ともカソリックスク~ルなんですよね

カソリックといえば、、、

地獄の沙汰も金次第

なにかにつけて、、、おかね、オカニ、ゼニ、銭、ぜにがすべてじゃ~~

この、、、イメ~ジが、、、

たんなる思い込みなんですが

私としてはプロテスタント系のほうが少しは、、、割安かな?なんて

淡い希望があったのです


しかしこの地では

期待を胸いっぱいに膨らませても
淡い期待をささやかに持っても

結果は同じ、、、

「あいなこ」

この一言で終了するのが常ですよね



あともうひとつは中華学校

この地で生きていくうえで中国人の友人は絶対必要だろうと思いますが
南京大屠殺30万人とか刷り込まれてもですね、、、

アメリカカリフォルニア州では40万人と学校の副読本に書いてあるそうですが、、、


外務省のお役人さん

高い給料ばっかり貰ってないで、少しは仕事をしてくれよね

あなたたちの怠慢で
日本人はヒジョ~に迷惑しておるのですが、、、

まあフィリピンの学校でも
日本について教えていることはマイナ~なことが多いですけど


さてと、、、どうしようかな


そんなこと考えながら歩いていると

わりと小奇麗なアパ~トがあったので念のために聞いてみると

家賃2万P

思わず半年分の家賃ですか~?と聞きたくなりましたが、、、

思わずバケツ1杯の冷水を頭っから

ぶっかけられたみたいで、、、


一気に息子をタクロバンの小学校に通わせる気が失せましたね


まあ、、、

資産家たちの、このフィリピンのインフレに対する恐怖心というか

高めの設定なんてものじゃないですね


考えてみると、、、

銀行の支店長でも

「あれっ?」という借家に住んでいますし

日本のように不動産屋がない分
不動産といえば、銀行の独壇場

支店長とか、午後からは
自分のこと不動産屋の外務員と勘違いしとるんじゃないか?

そう思えるほど奔走していますよね

物件を上顧客にはめ込み

顧客と顧客の息子と娘を結婚させ
新婚さんには最初は借家が1番とその物件を賃借させて

しっかりと、、、利まで乗せてくれて

日本の信託銀行でもそこまではやらないんじゃない?

そう思える不動産のプロでも
現在住んでいる家は

銀行の前に立っているガ~ドマンの借家の間違いじゃない?

目が点になったりしますが、、、

もちろん

あと5000P

いやいや、、、、3000P上乗せさえすれば
もっと良い家に住めることは百も承知、、、なんでしょうが、、、

なかなかたいへんなのでしょうね


しかし、、、

私にとって宝の子

神様が授けてくれた息子


最近は

健太郎、、、
おまえの時代はもうすでに、、、

過ぎ去った


そうつぶやいておりますが


気を取り直して
歩いて歩いて、、、

かなり下町あたりに足を伸ばして
思わず「裏町人生」の歌詞が浮かんできそうな

裏町長屋風アパ~ト

「ここだったら3000P、高くても3500Pあたりかな」


ブ~~~!!!!!


去年までは5000Pだったが
今年は6000Pだそうで、、、

もし6000Pの家賃を取りたいのだったら

せめて、、、

全面的に修理してからにしてよね


そんな日本人の繊細さ、、、なんて
この地では通用しないのは承知してますが、、、



なかなかタクロバン

汚い小さな田舎町、、、そう思っていましたが


あなどれませんね


ちょっと考え方を変えて

もう一度対策を考え直さないと



ちゅ~~ところで

もうそろそろ学校がヤバイ時間帯になってきましたので
タバコを1リム買って学校に戻ります
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/561-e037e68e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)