FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
台風
シュガ~さんから暖かいコメントをいただき
そのなかに台風のことがあったので

それで今日は台風のことを書いてみます

私が日本にいる間ですから10月末か11月はじめ
思いもせず台風がレイテを直撃

さいわい我が家に被害はなく
台風が去ってカミさんが落ち葉の掃除に忙しいくらいですみましたが

私がレイテに縁が出来て7年間
まったく台風なんて来なかったのに

一度来ると立て続けに来るものですね

まるで交通違反の反則切符みたいに

12月25日
またもや台風が来ました

ただ、、、

私は不謹慎ですが

「ラッキ~!これでパスコ攻勢を逃れるためタクロバンに緊急離脱せず
 静かなクリスマスを送れる」

昼前から雨が降り出し
午後からは風も吹き始めました

たしかに静かなクリスマスになり
約2名はカラオケ
私はそれを聞きながらゆっくりと酒を飲めて

毎年12月25日には台風が来てよね、、、などとのん気なことを考えてました

夕方になるとカミさんのケイタイに次々とコ~ルやテキストが入りだし

「レイテの私の住んでいるあたりに台風が上陸する」と

皆さん心配してくれるのはありがたいが
特別風が強いわけでもなく、ときおり雨が激しくなるだけ

「雨台風だな」

私は飲み続けました

そのうち電話で南の隣町のマカ~トルに台風上陸を教えてくれて

「大丈夫か?」

しかし私たちは相変わらずカラオケ三昧

「心配ないよ」と涼しい顔

マカ~トル、表記はマッカ~サ~なのですがこちら読みでそう呼んでいます
パンパンガではマッカ~サ~ハイウエィなんですけど、、、

レイテランディングで英雄気取りの、、、かのマッカ~サ~将軍も
レイテの連中になると、、、

「それは違う!」とお墓の下から大声で叫んでいるかもしれません

夜8時ぐらいに停電

さすがにカラオケは出来なくなりましたが
約2名、、、十分に堪能したようですし

ロ~ソクの明かりの中

もう寝る準備

後ろのドアを開け網戸にすると少し寒いくらいで扇風機も要らず

12時ごろ目を覚ますともう雨も風もなく

「台風も去ったね」メデタシメデタシ

また朝までぐっすり、、、

朝起きると小雨模様ですがまだ停電継続中

「今日も停電が続くようだとタクロバンに避難しようか?
 昨日行かなかったし」

ケンケンは大喜びです

しかしそういった直後
プレッシャ~タンクが「プシャ~~」と音を立て
すぐ大きなタンク用のモ~タ~も動き出し、滝のような水音がビンビン響きます

「もう回復したね。タクロバンは明日にしよう」

ケンケンはガッカリですが
夫婦そろって大洗濯大会になるのでしかたありません

洗濯物を干しながらカミさんに
昨夜の従姉妹のロサ~ナの2度にわたる長電話

「家が壊れて屋根が飛んでいく」

「この世の終わりか、、、?」

まったくピノイって大袈裟なんだから、、、

笑いながら「洗濯物干し終わったら、からかいに行こうか?」

さすがにハワイから旦那が来ているのでヤメましたが、、、

もし旦那が来ていなければ「陣中見舞い」と称し
酒と食料品を持っていって
宴会がてら散々からかってやるのですが、、、

正月が明けて1月4日
食卓用の椅子をまとめて6脚アブヨグに修理に持って行き
その帰りにロサ~ナの家に寄りました

しかし、、、

家が近くなればなるほど、なにか様子が違います

電気や電話線が延々と地面を這っているし
木はいたる所で倒れているし

「あれれ~?」

家に着くと
夫婦二人が外に出てきて

疲れきった表情、、、

「おまえのところはどうだった?」

「別に何にもなかったよ」

「そうか、、、」

台風の夜、100%アメリカ人の旦那も
屋根がもたない、、、そのうち飛んでいくだろう

そう観念したそうで、、、

ピノイの大袈裟だけじゃなかったのね


幸い屋根は飛ばなかったのですが
かなりめくられたのでしょう天昇や壁にかなりの雨が染込み

我が家の100万円ハウスと違い、豪邸ですから
被害額もそれなりになるのも、、、

家の中には入りませんでしたが


それから停電が5日間続いたそうで、、、

クリスマス、正月休暇が台無しといった様子


この旦那さん
真剣にマニラ転居を考えているようでした

マニラだとラスピニャスあたりに
もう今度は豪邸じゃなく小ぶりの家でもいいんじゃない

もし家を建てて
また気が変わってここに住むことになっても
私たちが5000Pの家賃でよかったら借りて住むから

などと、、、不謹慎な考えがチラリと浮かびましたが、、、、


それにしても台風や天災って不思議なものですね

雨でもそうですが
隣町は豪雨でもこちらは降ってないとか

風でも家を引っくり返しそうな強風でも
こちらでは枝がそよぐぐらい

地形とかいろんなものが作用しているのでしょうが

人間の力ぐらいではどうにもなりませんね


この地って、、、甘く考えてはいけないような気がします

そう書いている私も今まで

ピノイばりに「不幸なことは我が家にはやって来ない」などと
ムチャクチャ甘く考えていたのですが、、、

ちょっと違えば明日は我が身


思わず「ゾクッ」とした出来事でした



これ、、、実は一昨日の朝書いていたのですが

突然、停電

ネットカフェに悲鳴が上がりました


仕方ないのでタバコを吸いに外に出ると
すぐ目の前にドレルコの大きな作業トラックが止まっていて
電柱の取替え工事を始めているところ

「こりゃ~ダメだ、、、」

諦めて昨日出直し

しかしマ~ケットディのためか
午前午後とも満員

今日は開店20分前に来て残りを書きました

隣町の5日間停電だったロサ~ナの家
私のところと変わらないくらい田舎なんですが
家の前には電話線

今ではすっかり回復して
Youtubuもス~イスイ

グロ~ブの一月999P電話機付き

この世の中、、、

やっぱり不公平ってあるのですよね
スポンサーサイト

コメント

いやぁ~、よかったですねぇ~♪ もう最悪な状態に陥っていると思って心配しました。

ニュースで、タクロバンの洪水状況の映像を見ると、腰以上の深さでしたよ。

タクロバンも広いですからね、全域のわけが無いですしね。

そう言えば、山の上に不時着した零戦があるって噂を聞いたんです。
登る時間がなかったので、諦めましたが・・・あったら、見たいなぁ~・・・と思ってます。

もし、噂を聞いて、少し本当っぽかったら教えて下さいね。

かなり上の方みたいで、登れるかどうかって言われたんで、怪しいんですけどね。

いやぁ~、ほんと良かったですね♪ ラス・ピニャス市は便利ですよぉ~

[2013/01/14 02:59] URL | Sugar #- [ 編集 ]


シュガ~さんおはようございま~す

不時着した零戦の話は初耳です
遺骨収集団の方たちもかなりの回数来られていますし
噂にならないはずはないと思うのですが、、、

ただ、山の頂上付近で木の下に隠れていれば可能性はゼロではないかも、、、

南レイテ州だとあまり縁がないのですが
レイテ州だとツテのツテである程度、、、わかるかもしれません

台風、、、ご心配かけてすみません

ラスピニャス市
ムンテンルパやダスマより近いし
明るくて良さそうなところですね

ただ、、、私が住むにはチト高そうです

ではでは



[2013/01/14 10:00] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


徳右門さん、今晩は。コメントのお返事を有難うございます。

零戦は一般の人が登れないような山の頂上だそうです。歩かないと登れないとのこと。
ちょっと疑っていたので、後日、セスナかヘリで上空から確認して本当にあったら登るという
話のまま、宙ぶらりんになってます。不時着したらしくて原型を留めているとのこと。

でも、雨や風でサビもあるだろうし・・・・あれから何年・・・なので・・・

ラスピニャスは小さな市ですが、便利な位置にあります。
超高級住宅地はありません。かなりカジュアルな街です。
水道が通ったので、お水は便利になりました。もうタンクいらずです。

地方は物価が断然安いですよねぇ~自然も豊富だし。
でも、首都圏に移動される際は、是非、引越し先として
ご検討下さいね♪
[2013/01/16 03:14] URL | Sugar #- [ 編集 ]

ラスピニャス市
シュガ~さんおはようございま~す

零戦、、、ほんとうにあったらいいですね

その当時、パイロットは不時着しても
抗日ゲリラがすぐさま捕らえて射殺していたようですので
すぐその近くでお亡くなりになったと思いますが

零戦が見つかればその方のお名前もわかり、ご供養も出来ますし
本当の話であって欲しいです


今回11月5日、到着翌日ですがパサイの知り合いに会いに行き
そのあとシュガ~さんのお店に、、、と考えていましたが断念

ところが知り合いはパサイではなくラスピニャスで働いていて
そちらに伺うことに、、、

ラスピニャスって良い街ですね
一発で気に入ってしまいました

マニラからエアコンバスで42P
街も明るいし、必要なものはすべてそろっているし

正直なところ「こんな街に住めたらいいな」

そう思ってます




[2013/01/16 10:36] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/570-0a034cd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)