FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
書類作りと小銭探し
やっと還付申告の書類を作り終わりました

、、、といっても日数にして3日間、、、実質5時間

まあ医療控除が主で
領収書を整理してエクセルに打ち込んでいくだけですが
それも私の分ではなく父親の分です

どのくらい市民税や国民健康保険料が変わるのか分かりませんが
とりあえずやってみれば、いろいろわかってくるでしょうし

ただの徒労に終わりそうな気もしますが、、、


まあ、雑学の本を読むような
ヒマつぶし、、、というか

いやいや、、、将来きっと何かで役に立つ日が来るだろう

まず、、、間違いなく、、、

そんな日は来るわきゃないのですが、、、


この年になって仕事もせずにいると

「しょせん人生、ヒマつぶし」

誰が言い出したのかは知りませんが、、、

まるで自分のことを言われているような気がします


私の分は収入もなく配当金だけですので
5年間で時効になる寸前に一括処理してボ~ナスみたいにして受け取ろう

ホントは給料分にもなりませんけど、、、


こんなことしておいていいのかな、、、そうは思いますが

レイテに家族、日本にはジジババ

「また裂きの刑」にあっているみたいで、動くに動けませんし

人間、割り切れればいいのですが

なかなか、、、ですね



人間、赤ちゃんで生まれたときは
目も見えず、食べ物も食べられず、寝ているばかり

それから段々と成長していき

どの場所が折り返し地点なのかわかりませんが

年老いてくると
やがて歩けなくなり、目も耳も鼻も口も衰え
立つことも座ることさえ出来なくなり、寝ているばかり

突然死しなければやがて赤ちゃんの世界に戻って
生まれてきたように、やがて死んでいく

らしいですが、、、


私は今どのくらいなのだろうかと、、、

机の引き出しや、思いつくところすべてひっくり返して
小銭を探すところは高校生のころ

いや、、、中学生かな?

そのころ天神にスポ~ツセンタ~っていうのがあって
スケ~ト場、上に卓球場もありましたが
その横に名画座みたいな映画館も併設

中学生でスポ~ツ会員だったので
スケ~トしても卓球しても映画みても

どれでも全部70円均一

あのころは、よくどこでもひっくり返して10円玉を探してましたね

なんせ、7枚揃えばいいのですから、、、

探して探して、、、「あった~~」と手に取れば

穴の開いていない5円玉だったり、、、



社会に出てからはそんなこと忘れてましたが

またそんな生活が戻ってくるとは、、、

思ってなかったですよね


「災害は忘れたころにやってくる」


40数年という月日は、充分忘れたころに該当するようです


しかし、、、


体力をいうともう中学生の体力はないし

せいぜい小学校低学年


まあそんなものかもしれないですね

最近、魚肉ソ~セ~ジをほうばると妙に旨く感じられますし

これでベビ~スタ~ラ~メンがあると

カンペキに小学生のころに逆戻り、、です


人間、生まれてから上に上に上って行き

やがて下って下って

最後は土の下



せめて、、、

フィリピンの7段重ねのコンクリ~トの中じゃなく

我が家のお墓の地下で、、、


難しいかな、、、


いやいや、、、、


這ってでも、、、



ヒマですから


そんなことを考えてしまいました







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/622-06e63893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)