FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
暑く、乾ききっています
今日も朝から青空が広がって、、、

毎日暑い日が続きますね

昨日の12時ごろ、母の車椅子を押して皮膚科に連れて行きましたが
めまいがするほどの暑さのためか?歩いている人がいません

本当に人影がないんですよね

病院からの帰りに一人だけ、、、

野球のユニフォ~ムを着た中学生風が歩いていましたが、、、

まあ時間帯も悪かったのですが日陰がありませんし
気分は、、、高校のグラウンドで車椅子を押しているみたい

「ここはインドか?」

インド人が必要以上にゆっくり歩く気持ちがやっと解ったようなもので
まあ同じくらいの速さでしょうし

レイテでも晴れた日の日向は暑いですが
日陰が多いですよね

大きな木がいっぱいあるし

マンゴ~やタリサイや名前を知らない木も多いですけど、、、

とにかく木をいっぱい植えています

私の住んでいるところでも子供のころは
栴檀とかの大木がかなりありました

西日避けなのか
キョ~レツな日差しを遮ったり、日陰を求めたり

まあ日本は冬がありますから落葉樹ですけど

それがいつのまにかなくなってしまっています

木が倒れて家が壊れたら困る

家を建てる前に切ってしまっていますよね


それで思い出したのが
子供のころ、家からずっと山のほうへ入っていった一軒屋
まだ電気が通ってない家でした

私は早朝、カブト虫を捕りに行っていたのです


今、考えてみると
レイテによくある家と同じようなフンイキでした

大きな木が家を囲んでいて
家のそばには小さな畑と小さな木を植えて
井戸があって、、、、

電気がまだ通ってないのでランプ生活
もちろん扇風機もないですし

そういったところに家を建てようとすると
同じようになっていくのかもしれませんね


ただ、、、


今ではその家、、、

超が付くくらい大資産家ですが、、、


今は小奇麗な家が立ち並んで
昔は山や藪だったなんて思えませんけど


ただ、、、小奇麗な街並みはいいのですが、、、

何たって、、、暑い

木陰がないので仕方ないのですが

そのせいか?

この年になって気がついたのですが
洗濯物が乾くのはこちらの方が早いのです


レイテだとキョ~レツな日差し
それも1日中、陽が差すところに水道パイプで物干しを作っていますが

それでも半日だと表面はいいのですが
Tシャツなど脇の下あたりがまだ湿っています

しかしこちらだとパ~フェクト

昼間、用事などで取り込まず
夕方になって取り込むと、もうカランカランすぎて、、、

昔、トヨタの看板方式で

「乾いた雑巾を絞る」というのがありましたが

いくらトヨタでも「これは絞れんじゃろう」

そのくらい乾ききっていますし

今流行の即乾シャツや短パンだと20分でOK


家の中でも、夜使ったタオルが朝にはバリバリ
なにか、、、怖いくらい乾ききっています


木陰がないので土が乾くし
道路はアスファルト、そして屋根は瓦

朝はよいのですが、昼前から風が吹いても
さわやかな風じゃないですし

ときには熱風が吹いたり


日本人、、、

小奇麗な街並みを作り
なにもかもが豊かそうに見えますが

なにか、、、大きな間違いをしているような気がするんですよね




スポンサーサイト

コメント
湿気と豪雨
本日、40.1度 舘林」
[2013/08/10 18:54] URL | バボィパパ #fmVf3aaY [ 編集 ]


バボィパパさんこんにちは~~

舘林も暑いんですね

今の外気温は35℃
2階の我が部屋は、、、、見たくないのですが
見てしまいました。42℃

PCの前にも座りたくなく
カミさんとの連絡もおざなりになっています
[2013/08/15 14:22] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/664-4384ce9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)