FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
終戦の日ですね
暑い日が続きますね

昨日だったか?一昨日だったか?
早朝、ベランダに干していたシャツを取り込んだとき

さわやかな風が吹いていて

「涼しくて気持ちいいな」

今年は夏が早かったそうですし
秋になるのも早いかな

ところで今、何度ぐらいだろう?

2階の部屋に温度計はあるのですが
日頃見ないようにしています

見ればガッカリするだけで、、、

四万十で41℃の日本記録が観測されたそうですが
我が2階の部屋はそんなものではないですし

温度計を物干し竿にかけてタバコを一服

「そろそろいいかな」と見てみれば、、、30.5℃

人間の身体というものは暑さにも順応するものなんでしょうが

それにしても、ガッカリですよね

30.5℃で涼しく気持ち好さを感じてしまう自分が、、、




さて、今日は8月15日

お盆の最終日でもあり
なんといっても終戦の日ですね

あまりに多くの被害が出た戦争でもあり
日本の価値観が変わった境目の日でもあり

私のようなものでも
何とか暮らしていける今の日本の基礎を作ってくれ
守ってくれた人たち

その人たちはその日本の恩恵を受けることもなく
亡くなっていかれましたが、、、

人間、死にたいと思う人はそんなにいないですが
生きたいと思っても状況がそれを許さず

自分を滅することの意義

それを見出そうとした人たちもいたでしょうし

ただ、、、死にたくない

その一念のみだった人もいるでしょう


しかし、、、


どうにもならない戦況の中で戦ってくれた人たちがいるからこそ
今の日本があるのは事実ですし

その人たちに感謝し祈念する

そんな日があるのは当然ですし

これはこれからも守っていかなくちゃいけないことではないか

そう思います


よくバカな戦争、、、そういう方もいらっしゃいますが

ただ、、、、

ハルノ~トを受け入れて戦争を回避していたら日本はどうなっていたのか?

元々、ハルノ~トは日本を戦争に引きずり込むためのものですし
絶対に受け入れられないことを承知の上で手交されたものです

それを日本がアメリカの意向に反し、受け入れていたら

確かに戦争であれだけ多くの犠牲を出さずにすんだでしょうが
戦後から今までの繁栄はありえますかね

有りえないんじゃないかと思います

アメリカの野望というものは恐ろしいほどのものがありますし
その野望のためならどんな手でも使ってきます

アメリカに半植民地化されて

日本国内にアメリカ製品を売るために日本の工場の無力化
やがて国力の衰退、、、、無力化

それを拒めば結局戦争になります

大阪冬の陣、夏の陣

このパタ~ンですよね

アメリカはいつでも戦争を起す気になれば起せますし
必ず勝つ軍事力を持っています


満州を手放し、朝鮮も独立

そうすれば必ずソ連が入ってくるでしょうし
アメリカの前線基地化も進むでしょう

もちろん日本国内でも
アメリカへの憎悪から共産主義に傾く者も多数出てくるでしょうし
そこを狙ってソ連、中共も勢力を伸ばし、やがては内乱状態

思想により日本人と日本人が殺しあうことにもなってくるでしょう
最終的には日本分割の可能性さえもあります

アメリカにしろソ連にしろ中共にしろ
日本はただの他所の国、自分たちとは違う他民族ですし

利用するだけの価値しかない国ですから


毎年、この日になると

不戦の誓い

もちろん戦争というものはないにこしたことはないのですが

肯定もできないし
かといって否定することもできないものじゃないかと


確かに、、、あれだけの被害を出した戦争ですから
各人各々様々な見方が出来る戦争だったと思います

しかし最終的に日本の国を守ることができ
その後、、、、

これだけの繁栄をもたらしてくれた戦争でもあったのではないでしょうか



そのために亡くなった方たちに感謝と敬意

これだけは忘れてはいけないような気がするのです







スポンサーサイト

コメント
はじめまして
未来さんに教えて貰い、徳衛門さんのブログを読ませて頂きました。
私はセブ在住6年の退職移住者です。
8月15日はセブ日本人会主催のセブ観音、戦没者慰霊祭に未来さんと参加してきました。
9月15日は未来さんがセブのマクタン島でオシリーナさんと結婚式をあげます。
12月にレイテの徳衛門さんの所に訪問しませんかと誘われました。
是非、お会いしてみたいので、その節は宜しくお願いします。
[2013/08/18 18:47] URL | ヤマハバイク #NJ0Ftjh2 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/08/22 12:49] | # [ 編集 ]


ヤマハバイクさんおはようございま~す
そして、、、初めまして、、、

どこかのブログでコメントされていたのを読んだことがあります
セブ在住だったのですね

未来さん3年越しの交際を経て、いよいよ結婚
9月は私、まだ日本で結婚式には出席できませんが
幸せな生活を作り上げて欲しいと思っています

レイテ東海岸は12月ぐらいから雨季に入りますが
宜しければいつでもお越しください

たいしたことはできませんが、、、

これからもよろしくお願い致します




[2013/08/24 10:53] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


鈴木さんおはようございま~す

今、伝書鳩飛ばしました

もし緊急なことでしたら私のヤフ~メッセンジャ~と
鈴木さんのケイタイとでTEXTのやりとりもできますし
今、メッセンジャ~に登録しましたので、、、

何でも気軽に書いてください




[2013/08/24 11:08] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/665-ccf127f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)