FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
すごいというか、参ったな、、、でした


いつ雨が降ったのか思い出せないほど
毎日、よく晴れの日が続きます

昨日、電話が鳴ったので
「どうせセ~ルスだろう」と思いつつとってみたら

なんと、、、カミさんの声、、、

日頃、予算の関係上、電話してくることはないのです

前回はテレビで東北大震災の津波の映像を見て
慌てて電話してきたとき以来ですし



「メトロバンクにお金が入金されていない」

私が送金したお金がどこかに飛んで行ってしまったと
カミさんもアセッたのでしょうね

レイテではTEXTもどこかに飛んでいってしまい
着信しないこともよくありますし、、、


「わかった!すぐ調べてTEXT送るから」

私はケチですのでサッサと電話を切り
すぐ2階に駆け上がって、PCをON

まずはSBIレミットのお知らせ欄を見て

送金完了報告を開き 

送金が完了しました  9/17/2013 15:52:25

「問題ないな、、、」

画像を見ていると上の欄に


ホーム  送金    受取   会員情報   口座管理  ヘルプ


よくはわかりませんが受取というのがあるので
とりあえずクリックしてみると

まずReference Number を打ち込み
送金人の名前と姓を打ち込んで

次をクリック

O月O日O時O分O秒にメトロバンクの口座に入金

これが出てくると確信していました、、、、が


該当情報は受取可能ではありません(エージェント対象外)。
恐れ入りますがSBIレミットカスタマーセンター(03-5652-6759
受付時間 (平日) 9:00 - 18:00 (土日祝)
12:00 - 18:00 (年末年始・当社指定休日を除く))までお問い合わせください


「なんじゃこれは、、、??」


とりあえず電話しました

若い女性の声で必要事項を聞かれ
それを言うと

「あ~これは 10 minutes serviceで送金されていますので
 メトロバンクのカウンタ~かポウンショップで
 レファレンスナンバ~と身分証明書を提示されれば受け取りが出来ます」

「あれ~~口座入金ではないのですか?」

「はい。10 minutes serviceの欄でBank Accountを選び
 MoneyGram社のRRNナンバ~を打ち込むと指定口座に入金になります」

「そうだったのですか。
 さきほどポウンショップでも受け取れると言われたのですが
 どこのポウンショップにいけば受け取れるのですか?」

「どこでもけっこうです」

「????、、、」

「お近くのCEBUANA、MIhuillerだと全店舗で受け取れます
 Palawanは一部の店舗だけですが、、、」

「?、、、ということは、、、
 どこに送ったというのではなく
 MONEYGRAM社で宙に浮いている状態ということですか?」

「はいそうです。ですからリファレンスナンバ~を言っていただければ
 どこでも受け取りが出来ます」


は~~日本人には、、、というより
よく読んでいなかった私だけなのかも知れませんが

思いつきもしないシステムだったのですね


私なんて日本で送金するときは
どこの銀行の何支店、そして口座番号と氏名

まあ日本で書く住所みたいなもので

大きなものから次、次、、、と絞り込んでいき
そこに確実にたどりつかせる

送金なんてそんなものだと思い込んでいましたが

そんなものはまったく必要なく

契約したところなら
マネ~グラム社の画面で
リファレンスナンバ~を入れれば氏名、金額が判明し
身分証明者で本人確認さえ出来れば世界中どこででもその金額を受け取れる

考えたら、すごいシステムですよね

日本人の常識を打破ってしまうような、、、

やっぱりアメリカ人の天才って常識を遥かに超えていますよね


カミさんに

「どこのポウンショップでもOKだぞ
 レファレンスナンバ~と免許証もって受け取りに行ってくれ」

歩いて5分ほどのところのMLhuillerに行き
10分後には受け取ったとTEXTが入りました

なんじゃ~~こんなにカンタンなシステムだったのか、、、


小口送金ならこれが便利ですね

10Minutes Serviceって送金者に送金完了報告が届いて
その約10分後にはMONEYGRAMの看板があるところなら
世界中どこででも受け取りが出来る

そういった意味だったらしいです

思いだせば、、、

よく銀行の支店や大手のポウンショップに
MoneyGramの看板やプレ~トが張ってありましたね

アメリカのウエスタンユニオンみたいな送金業者だろうと

まあ私にはあまり関係ないし、、、と思ってましたが

こんな大がかりなシステムを持っていた会社だったのですね


よっぽど車を買うとか家を建てる資金とか大きな金額でないなら
わざわざ日数のかかる銀行口座入金を選ばなくてもこれで充分です

カンタンで便利

カミさんがタクロバンでもドラッグでも、どこにいても
すぐポウンショップの看板は目にしますし
銀行でも誰もが知っている銀行だったらどこを問わず、どの支店でもOK

私がTEXTを送り、着信して歩いているうちに受取可能になるでしょうし


参りましたね



それにしてもSBIレミットの女性
きれいな日本語ですし、やわらかく丁寧に説明してくれましたが
なんとなく、、、外国人のような、、、

フィリピ~ナの恥ずかしさを含んだやさしさを感じさせる人でした

まあハ~フなのかもしれませんが、、、

想像ですが、、、

こういった人たちが現れてくると
コ~ルセンタ~というか電話で案内する作業

必ずしも日本人でなくてもよいことになります

まあ便利なような、、、

日本はだんだんと厳しくなっていくような、、、気もしますが


今回のことでSBIレミット

マネ~グラム社の素晴らしいシステムを使い
順調に進まない場合でもやわらかくサポ~トして完了させていく

すごい企業みたいですね

いや~~参ったな、、、というのが実感でした





スポンサーサイト

コメント
MoneyGram社
小生も、ずいぶん昔(10年位)に緊急で、アメリカから中米の女房に使った事が有りますが、銀行口座を持っていない人物に送金するには大変便利な方法ですが、送金手数料が高かった記憶がありますが、 勿論、銀行間送金の手数料に比べれば安いですが、最近はどうなのですか?
[2013/09/24 15:46] URL | 通りすがり #pn.FNN1k [ 編集 ]


こんばんわ。元気ですか?今バコロドにいます。

SBIレミットで送る時は、銀行口座に振り込んでいますが、早ければ2時間も掛かりませんね。
日本人だと銀行口座に拘るけれど、フィリピンには口座を持たない人が多いので便利ですね。
[2013/09/24 19:43] URL | founder_tp #EBUSheBA [ 編集 ]


通りすがりさんこんばんは~~

今回SBIレミットでは手数料が合計で1300円
メトロバンクだと私の銀行から三井住友のメトロバンク口座への振込み手数料
それプラス、メトロバンク東京支店からフィリピンの支店宛の手数料2000円

手数料も安いですが為替レ~トが違います
メトロバンクは銀行レ~ト
マネ~グラムはほぼ両替商レ~ト

たぶんフィリピンの中央銀行が操作しているのでしょうが
銀行レ~トは10000円で120~150Pぐらい実勢レ~トより低いですし
まあこれは発展途上国ではよくあることみたいですね

一時の中国のように公正レ~トが実勢レ~トの半分
これに比べたら可愛いものなんですが、、、

今、一月の限度額95万円を送金する余禄がないものですから
調べていませんが

誰か知ってある方がいらっしゃったら
手数料の総計がいくらか?お教えいただいたら
ありがたいのですが、、、

ではでは
[2013/09/24 20:59] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


ファウンダ~さんこんばんは~~

コメントは差し上げていないですが
ブログは読ませていただいております
ためになりますし、日々勉強ですので、、、

ところで、SBIレミットかマネ~グラム社のどちらかは忘れましたが
HPだとBDOだと翌日、それ以外だと翌々日になっていましたが
2時間ですか、、、

それだとメトロバンクの直接送金とほぼ同じ時間で受け取り可能ですね
やっぱりHPの公式発表よりも実際にやっている人の声だと
痛感したしました

銀行レ~トもせめてクレジットカ~ド決済レ~トぐらいにして欲しいです
あれでも国際為替レ~トに上乗せしたレ~トですけど
フィリピンの銀行レ~トに比べたら、まだ心の底から良心的ですよね

コメントありがとうございました





[2013/09/24 21:21] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/678-adfc0ebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)