FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
ときどき思うことなんですが、、、

昨日は暑かったですが
今日は曇り、先ほど僅かながら雨が降って
涼しい日曜日です


もう明日は月末
火曜日には10月が始まりますね

もうなにか、、、

心の底からニンマリしてしまいそうな自分が、、、

日本の秋も好きですが
やっぱり、、、早くレイテに戻りたい

この気持ちの方が先に立ってしまい
心底レイテの住人になってしまっている自分がいます


巷ではフィリピンは高いとか
医療、インフラをはじめ様々な面で、移住には向いていないとか

いろいろ言われてはいますが

確かにそれは一理あるのですが
すべてじゃないんじゃないかな、、、と

まあ人それぞれですが

楽しめるか、楽しめないか

つきつめれば、要はそこじゃないかと思ってしまうのです



人間、楽しい時間を過ごしたい
これは誰しも一緒だと思いますし

楽しい時間を過ごせる場所に少しでも長くいたい

これも一緒だと思います


日本の方が楽しめる方だったら日本をメインにしたらよいし

フィリピンでも
私のように田舎で海のそばが好きならそれでいいし

都会の雑踏のなか、少々危険だろうがこのゴチャゴチャ感が好き

これもアリだと思います


何が面白いって人間が1番面白いですし

特にピノイなんて
日本人のようにハシタなさを嫌い、聖人に見せかける人たちと違って
人間の原型みたいな人たちですし

見ていて飽きませんよね


もちろん楽しむことに付随して

日本の食べ物、子どもの教育、治安、医療、社会環境など

避けて通れないこともあります


私のように根っからのアソビ大好き人間は

「楽しかればそれでいいやん」

他のことは全部後回し、、、

これが例外なのでしょうが、、、



タイのチェンマイだろうが
マレ~シアのマラッカだろうが

マニラだろうがセブだろうがダバオだろうが、、、

日本だろうが


人間はそこで住み、生活していますし


その人が1番楽しく感じるところをメインにして時間を過ごせばいいこと

それだけじゃないかと、、、

私のようなお気楽人間は思っちゃうのです


ケソンのセントル~クスの近くで
子どもを有名私立に通わせ安全なビレッジに住む

これは私にとって夢のような生活ですが

環境は良くても本人が面白くなければ
家族は幸せな時間を持てるのかな、、、と


そう考えると
元々私なんかがムリしてケソンに住まなくても

福岡で充分ですし

はっきり言って福岡だとケソンなんて
医療にしろ、学校教育にしろ、安全、便利、環境
どれをとってもメじゃないし、まったく問題にもならないです

しかしそんな環境よりも
劣悪であってもレイテにいるほうが楽しい


人間ってそんなにカンタンに割り切れるものではなさそうです



確かにレイテの田舎でも
自分が考えていた以上にお金はかかります

人間ってお金があれば使いますし

しかし人間って
お金が厳しくなれば節約することも知っています

何かのニュ~スで見ましたが

生活保護の人が受給額を減らされ子育てが出来ないと
訴訟を起すらしいですが、ケイタイ料金が2万5千円

私なんて日本ではケイタイ持っていないのですが、、、


フィリピンに住む日本人の方でも

天下の公務員共済満額の方も
厚生年金満額の方もいらっしゃいますし

国民年金満額
国民年金減額の方もいらっしゃいます

しかしそれぞれやっていってありますし

そんな生活はイヤだ、、、そう思われる方も
それはそれなりに楽しいよ、、、そう思ってある方も

それぞれの価値観ですから



ただ、、、最後に

楽しい時間って人それぞれ様々でしょうが

ただひとつ言えることは

楽しい時間って、「ポン」と人から与えられるものじゃないですよね

自分が作っていくものじゃないかと、、、


自分が楽しい時間を作り出すからこそ
人も楽しみ、それがまた自分に帰ってくる

楽しめない人って

元々、まったくそこに合っていないか
自分で作る努力をしていないか

そのどちらかではないかと思うのですが、、、、






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/681-ecb5e04b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)