FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
相変わらずバタバタの連続です

6月3日 火曜日

明日の午前中に母を入院させます

今朝、母に早めに栄養剤を注入して
身支度して自転車に乗って外にでると

「あれ~~雨が降っている、、、」

家のなかからは見えなかったのですが霧雨程度
雲行きを見ると後から少しまとまった雨が降りそうな感じ

いつもの調子で

「考えるより、突っ走れ」でした

やがて区役所までの道のりのあいだに霧雨が小雨に変わり

びしょ濡れまではいきませんでしたが
やっとの思いで区役所に到着

両親の介護保険と健康保険の手続きをしてきました

父親がボケているのに妙な義務感を持っているため
近所の老人ホ~ムに入っているのですが
郵便局にふたり分の転送手続きを取っているのです

自動的に父親と母親の書類は老人ホ~ムへ

そうやっているのなら自分で責任持ってやればいいのですが
すべて忘却の彼方、、、

自分の健康保険証や介護保険証だけでなく
母の分まで何回無くしてことか、、、

健康保険証が7月31日で今年の分に切り替わりますし
悪いことに今回はレイテの台風騒ぎで帰国を1ヶ月延ばしたため
帰国が8月31日になってしまいます

それで母の分は病院のソ~シャルワ~カ~さん宛てに発送してもらい
父の分は、老人ホ~ムの施設長に管理してもらうよう話して
手続きに行ってきました

そして区役所もやはりお役所
もっと早くに手続きしたかったのですが
6月以降しかその手続きを受け付けないのです

3月15日に確定申告が終わり
それから住民税、国保の選定に入り5月いっぱいで確定らしく、、、

それ以降、、、

今年は1日が日曜日
2日の月曜日に行こうと思っていたら梅雨入り宣言で
午後からは激しい雨が降るとのこと

仕方ないので今日午前中に雨が降っていても出発になりました

まあ雨のせいか区役所に訪れている人たちも少なく
短時間で済んだのが幸いでしたが、、、

帰りは曇り空ながらも雨は降らず

「慌てるこじきはもらいが少ない」などと感心しながら帰ってきましたが


家に帰ってきて母にシャワ~して昼の栄養剤を注入し
私もシャワ~、それから大洗濯大会

今にも雨が落ちてきそうな雲行きですが
洗濯物の第1弾が風に翻っております

今、母のズボンを10本洗濯中ですが
日光はなくても風で乾いてくれよ

ある程度乾けば家の中で干せますし

洗濯が終わったら
明日入院のための準備に入ります

明日か明後日、晴れてくれたら良いのですが、、、

布団も干さなくちゃいけないし
タオルケットやシ~ツも洗って干さなくちゃいけません

神様、仏様、、、ちゅ~~感じですね

別にフトンを干さなくても死にやしないし
日本に帰ってからしてもよいのですが

しかし私も日本人

区切りにはサッパリと終わらせたいです

今回、あまりうまくはいきませんでしたが
とりあえず明日、母を入院させれば落ち着きますが、、、

5日にはベッドの移動柵とリクライニングの車椅子を業者が引取りにきます

普通の車椅子は2台ありますが
今回、デイサ~ビス用にリクライニング式を買おうかなと思って

「これ良いですね。いくらですか?」

「定価63万円ですが少し割引できます」

豪華で使いやすそうですが
どうしてこんなに日本の物は高いのでしょう

これって、、、車じゃないんですけど、、、そう思いますよね

結局、介護保険使って1割負担のレンタルにしました


さて、もう少しでフィリピンに戻りますが
今回、今までのようにトキメキがないのです

カミさんとケンケンには会いたいのですが、、、

やはり岩崎さんの事件で
なにかフィリピンに興ざめした自分がいます

今までだと
「さ~~帰るぞ~~!」と心がワクワクしていたのですが、、、

まあ帰ればそれなりに楽しい毎日が待っているのですが

「さてと、、、帰らなくちゃいけないな」

そんな気分になっています

人間って、、、不思議なものですね




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/758-ad856c42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)