FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情けない息子に「渇!」
6月11日 水曜日

今日は青空が広がっていますが
昨夜の雨のせいか、あまり暑さは感じません

昨日から息子の学校まで歩いていくようにしました
まだ距離は測っていませんが
登校時、昼食配達時、下校時と1日3往復、、、

調度いい運動ですし、、、

しかし、、、

我が息子ケンケンはフィリピン生まれのフィリピン育ち

「学校まで歩いていくぞ」

「あやう」 「I don't want walking」 「kenken likes motorbike」

「しぇからしかったい。日本人は歩いて学校に行くと。おまえはピノイやな」

有無を言わさず歩いていきます

ただ、息子の通学バッグはワ~クブック8冊ノ~ト10冊
異様なほど重いので
私の渡比時のキャリ~カ~トに括り付けて引いて行きますが、、、

しかし、、、歩いている途中

我が息子は

「ケンケン あらい れっぐす あらい すてっぷす」

「何ば言いようとか!Over sweet ! Over weak !」

いつのまにか、情けないほどのピノイになっています

「3日すれば慣れる。毎日歩いていくぞ!」

息子にしてみれば
ただひたすら、迷惑なんでしょうが

「弱い!」といわれるとやはり抵抗があるみたいです


そこで、、、ふと、、、思ったのですが

フィリピンでは身体を鍛える、、、この思想はあるのでしょうか?

エクササイズはあるのですが
まったく同じではないようですし

まあ個人主義のせいか
やるヤツはやる
日本より数が少ないような気がします

すぐにダンスに流れちゃいますし


レイテにいたとき
子供たちと砂浜に穴掘って底から縦横にジャンプしてたら

「そういったことは軍隊でしかやらない」

そんなこと言われました

私たちの小学校時代
考えてみたら軍隊式だったような気がしましたね

鉄棒や跳び箱をはじめ、持久走やらなんやら、、、

スポ~ツというより身体を鍛える
これが基本にあったような気がしています

「健全な精神は健全な肉体に宿る」なんてよく聞きましたし

よく知りませんが
日本ってイギリスやドイツの影響が強かったのかもしれませんね

なんとなく、ストイックな世界が垣間見えますし

まあ戦後はアメリカ式がドカドカと入ってきたのですが、、、

今の日本はよくわかりませんけど
私たちの世代ってまだまだアメリカの影響が完全に浸透してなくて
過渡期だったのかも?

アメリカの植民地でアメリカのコピ~ばかりやってきたフィリピンと
ちょっと差を感じますし

フィリピンの場合、基本的に「エンジョイ」ですよね

まあ「楽しむ」ってことは良いことなんですが

日本でもサッカ~が流行りだして
「楽しむ」
この言葉が定着しましたが

私たちのころは「今を楽しむ」というより

「先を楽しむ」

そのために今はきつくても土台を作っていかなくちゃならない

こんな思想だったような気がします

そこで「鍛える」ということになっていったのかもしれませんが、、、

私の同級生など、将来の脚光を浴びるために
踵をつけずに家と学校を歩き
電車に乗ったときも席が空いていても座らず
踵を浮かして立っている、、、なんてやってましたし

「おまえ徹底しとるな」

よくからかっていましたが、、、、

まあ息子の場合
そこまでやらなくてもいいですが

今が楽しいだけじゃなくて
将来も楽しめるように、、、、

ちょっと負荷を上げていかなくちゃいけないかな

そんな気がした
今日この頃でした


昨日書いたものですが、流れていなかったらしく

消してしまうのも、、、、

「ポン」と送信ボタンを押しておきます



スポンサーサイト

コメント

やっと読めました!

良い教育をしてあげていらっしゃいますね。歩くのは大切ですよ。

目と鼻の先でもトライシクル順番の長蛇の列に並ぶ若者。
遅刻しても並ぶ・・・待っている間に歩けるのに・・・・

まるで歩くと損をするという感覚ですね。

少し年を取ると歩けなくなるんです。

けんけん、頑張って続けさせてあげて下さぁ~い。
[2014/06/14 13:27] URL | Sugar #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/762-22ebefb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。