FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
タマリンド

6月26日 木曜日

今日は朝から蒸し暑いです

息子を学校に連れて行き
家に戻って、即シャワ~

体をゴシゴシ洗ってサッパリと、、、

やっとコ~ヒ~が旨くなりました


今回メトロマニラに戻って気がついたこと

タマリンドが売ってないのです
12月~2月にはあれだけ山積みされていたのですが
今は影も形もなし、、、

あれは季節物なんでしょうかね

私は元々酢が好きではなく

「酢の物は体に良いよ」

「あんなもの食べるなら死んだほうがいい」

酢の物でも塩味が効いたものなら、なんとか食べられるのですが
ただ酸っぱいだけものは、全然受け付けなかったのです

以前書いた妹、、、

これは大の酢の物好き

なんにでも酢をかけて食べてますし
私にしてみたら、まるで火星人

特にカボスの時期は
それこそピノイのカラマンシ~以上に
ことごとく降りかけています

ミカンでも甘いものより酸っぱいものが好き

子どものころは便利でしたね
私がミカンを剥いてひとくち

「これ酸っぱい」

そのままテ~ブルに残しておくとすべて片付いていて、、、、

同じ親から生まれても
ことごとく真反対

まるでわが母親は
黒猫、白猫のごとく産み分けましたね


しかしそんな私に変化が起きたのはタイだったか?

熱暑のなかで体も参っていたのでしょうが
トムヤンクンが妙に美味しく感じてしまい

それからしばらくしてフィリピンに縁ができ
酢に対してあまり拒否感もなくなり

まあ食べれないことはない

意外といけるやん

美味しいね、、、、と火星人に変化

今では日本に帰っても鹿児島県人みたいに
刺身を酢醤油で食べるほどになりました


フィリピンの代表料理のシニガン

昔の私だったらゼッタイ受け付けないものですが
体質が変わった今の私は

粉末を使ったものだと食べれないことはない程度ですが
しかし、タマリンドを使ったものだと

五臓六腑に染み渡るというか

滋味さえ感じてしまう始末

ただ、、、ピノイのようにご飯にかけて食べようとは思いませんが
ス~プだけは飲み干します

しかし、、、今タマリンドがないのですよね

昨日はベルダンに野菜買いに行ったとき
見たことない魚があったのでとりあえず試し買い

タマリンドがないからティノラにしようか?

オクラとトマトそれに玉ねぎいっぱい入れて、、、

美味しかったのですが
バタアン歩いて少し疲れている私は

あのタマリンドが効いたシニガンが妙に食べたくて、、、、

すぐ、頭に浮かんできて仕方ないのです









スポンサーサイト

コメント
蒸し暑いですね
P国に移住して、19日、鏡が一番蒸し暑く感じます。台風のせいでしょうか。
妻は、今日は息子を寝坊して、送迎無し。
[2014/06/26 15:45] URL | バボィパパ #5Knz6/Fs [ 編集 ]


我が家は、長男の勇気が豚シニガンが大好物。リクエストが多いと週に2回。
日本に住む長女は海老シニガンが大好きでした。
野菜がたくさん、食べれるので私も大好きです。

日本では昔、レモンや梅干しで酸味をだして食べてました。
[2014/06/27 07:44] URL | Sugar #- [ 編集 ]


Sugarさんおはようございま~す

シニガンってちょっとキツイ味ですが
はまると病み付きになり、無性に食べたくなりますね

野菜もいっぱいとれるし
健康的な食べ物で
日本の鍋感覚で何でも入れて試しています

今まで履いていた短パンがずり落ちるようになってきて

ウフフです

[2014/06/27 09:55] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]

お疲れ様でした
バボィパパさんこんにちは~~

長らくの日本でのお勤め、ご苦労様でした

確か、、、私より少し早く
フィリピンに到着されたんだったですね

体は慣れましたか?

少し暑くても、やはり家族と一緒が一番ですから
ゆっくりとお勤め疲れを取り除きながら
体調を合わせていってください

コメントありがとうございました


[2014/06/27 16:58] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/771-8f449b6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)