FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
ネット時代と明治開国の人たち


7月30日 水曜日

晴れかと思ったら雨、、、
毎日、こんな感じのラスピニャス市ですが

これがメトロマニラの雨季なんでしょうかね
初めての経験です

ところで、、、昨日は祭日

ただ、、何の祭日だったのか?

アロヨさんのころはよくあってましたけど
未だにわからないまま過ぎ去っていきました


さて、、、

舛添さんけっこう叩かれているみたいですね

ごく当然というか、、、

元々コリアン的な頭の悪さからなのか?

日本の左翼思想にもまれて
一緒に手をつないでおけば「怖くない」
この思想なのか、、、

わざわざ行く必要もないのにのこのこ出て行って
言質を取られる

まったくアホの標本みたいな人です

戦国武将でも商人でも一緒でしょうが

困っている方が訪ねていく
訪ねてこられた方は丁重に扱いながらも
相手の困窮度を推し量り、最大限の要求を出してくる

困っている方は

それを飲むか?
条件闘争を繰り広げるか?

無条件降伏はそれの最たるものですが、、、

零細企業、中小企業、大企業にかかわらず
どんな国でも、どんな人たちでも

基本的には同じスタイルになってしまうでしょうし

世の中って、、、そんなものでしょう


その程度のことすら理解できない
こういった人が日本の首都の首長である、、、、

たしか、、、この人、元大学教授か、教員だったですよね

日本の最高学府の教員といっても
大正時代の丁稚よりも、この世の中の道理がわかっていない

なかには立派な人もいますが
全然大したことない日本人、朝鮮人でも
大学教授とか何にしてもそれなりの名前が付けば

大そうなものと敬服してしまう

このカン違いが日本の病理みたいなものじゃないかなと思います


今、盛んに嫌韓などと言われていますが

明治に日本が開国して、たくさんの日本人が大陸に渡り

ソウルの街
360°回転して見回して

山はすべて禿山、木が1本も植わっていない

これを現実に目にして、、、

寒いところですし、オンドルというのは偉大な発明といってもいいですが
煉瓦を作るために木を切って燃料とし
その後、植樹していない

ごく当然、山は治水能力を失い
植物が生きていくための表土まで鉄砲水が押し流してしまう

いくら朝鮮人が儒教の高邁な精神を話しても
日本人、上から下まで

「いくら口で能書き垂れても、この程度のことすら理解できない劣等民族」

これは一致していたみたいです

日本では先祖代々、里山を大事にして
その恩恵を被り

京都なんて数百年かけて

「あっちに紅が欲しい」「こちらには黄色」

今では自然に見える紅葉の山も
すべて人の手で作り上げてきた人たちからすれば

一目見て、そのレベルがわかってしまう

しかし、これが民族のレベルじゃないでしょうか
見られる方も、見る方も

それが本当の知恵だし、教養というものではないかと思うのです

しかし明治の初めは知恵も持っていたし教養もあった日本人
時代が進むにつれて学校教育、そしてもっと高等教育

教育万能時代になるにつけ
高等教育を受けた者がハバを利かすようになり
受けていない者はひれ伏すようになる

そして、それが世の隅々まで道理となっていき

戦前の軍人みたいに、なかには立派な人もいますが
知恵も教養もまったくなく、ただプライドのみ高い人たち

明治の初め日本人がバカにした
朝鮮人のエリ~トみたいな人たちを作り出してきたのじゃないかと思います

ただ、、、

その日本が初めて出会った大厄災で
全面的に変わればよかったのですが

戦争で負けても、日本の仕組みが変わったわけでなく
そのまま引き継がれ

戦後はその教育で左翼を生み出し続けた

たしかに教育で明治開国以来、自然科学は発達したのは事実ですが
人間としては

なんてことはない、、、

江戸時代の朝鮮人を量産してきただけなのかも?と

たしかに儒教だけは得意なのかもしれないですが
それ以外は、、、???

いったい何なんでしょうかね
この日本の教育というものは、、、


そして今の時代になると

いつのまにか日本で朝鮮人が跋扈し
それを日本人が拝聴するようにまでなってしまった

ウソみたいな話ですが、、、、


しかし今、ネット時代

誰もが情報を得られますし
高学歴者の誰もがそれに見合う知識と教養を持っているとは限らない

日本人が本来持っている感覚でそれを見定めれる時代ですし

よく、第六感と言いますよね
これはその人が生きてきたうえでの情報がすべて潜んでいて
それが瞬間的に表に現れる結果だといわれていますが

もっと遺伝子のように
その先祖から永遠と受け継いだものもあるかもしれません

表面的な地位とか経歴とか知識とか、その勢いとか、、、

そんなもの関係なしで
ありのまま、、、そのままを感じて、、、発言できる

今、新たな明治開国なのかもしれません



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/791-8097bdef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)