FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
あなた


9月14日 日曜日

今日も朝から晴れてます

日中、自転車に乗っていても直射日光は暑いですが
日陰では肌寒く感じられて、、、

季節は秋ですね



月曜日に母を入院させて
昼の時間帯は葬儀屋さんに話を聞きにいったりして

「お写真は3万円です」

「は~~~」

母の写真を選んでカメラのキタムラに行くと
「1万円ほど」こちらは写真だけですが、、、

「じゃあ」と頼もうとしたら

「出来上がりは2~3週間ですが今度は連休が入りますから3週間でしょうね」

その間に死んだらどうするんじゃ、、、

仕方なくフォトスタジオに行くと「22000円になります」

日本ってなんでこんなに物価が高いのですかね

やっぱり死ぬときはフィリピンですね

母の病院に行く前に
こんなことばっかりやって気が滅入ってきますので


昨日思いだしたことでも、、、


日本語って美しい言葉ですよね
意味も深いし、、、

この美しい言葉をうまく話したり書いたり出来ないところが
ツライところですが、、、

その日本語のなかで使いづらい言葉はあるかな?と
言葉だからきっとあるはず、、、

英語にもありますよね Refrigerator とか
私のレベルだといっぱいありすぎて選ぶのが大変ですが、、、

そのときふと、、、思いついたのが

「あなた」 じゃないかと

私が聞いた話はふたつだけなんですが、、、

1個あればその気になる性格ですし
2個もあれば「それで決まり!」

単純な性格ですから
フィリピンでもあまりストレス感じず暮らせるのでしょうね


ひとつめは私の従兄弟
本家の次男ですが、私を小さな頃からかわいがってくれた人です

ある日、博多駅で偶然会って夕食をゴチなったんですが

「徳よ、オレ結婚しようかなと思っとるのよな。今度、紹介するから」

2,3週間後、昼食をゴチになり
かわいい女の子が一緒にいました

明るいし、礼儀正しいし
あ~~良い人見つけたな

ただ、、、

従兄弟に話しかけるときの言葉が「おにいちゃん」

5歳くらい年下だったのでそうなったのでしょうが
なんとなく不自然でしたね

それから結婚してもやはり

「おにいちゃん」

1年くらいたっても、、、「おにいちゃん」

2年たっても、、、「おにいちゃん」

3年目、子どもが出来て

一挙に「おとうさん」に昇格しましたが、、、


それを話していると父が

「私の知り合いなんて、もっとすごいのがいる」

結婚したてで旦那さんを呼ぶときは

「ねえ チョット チョット」

1年ぐらいたって新婚気分が抜けたときには

奥さん、、、「チョット チョット」だけになり

距離が近くなった分、、、「ねえ」が抜けちゃったのでしょうね


ただ、、、


定年までその「チョット チョット」が続き、、、

公務員ってユニ~クなカップルがいますね
ちなみに、、、理系でしたけど、、、


退職したあとは家で顔を合わせることが多くなりますし
死ぬまで「チョット チョット」と呼ばれるのも、、、

ある日、奥さんを呼んで

私の方にまっすぐ向き、目を閉じて「あなた」を10回言ってごらん

これはすんなり言えたそうです

一呼吸おいて、、、じゃあ今度は目を開けてもう1回

「あなた」

奥さん、なんとか言えたそうです

ただ、、、

声は、、、かすれ

顔は、、、かなり引きつっていたそうですが、、、


最初のチョットしたキッカケを外すと

「あなた」、、、っていう言葉

意外と難しいものなんでしょうね



さて、、、洗濯して、、、

今日はロ~ソク立てと線香立て、それにもう仏壇は買わないので
棚の上に置く防火板でも買いに行ってきます

ちょっと気が早いような気もしますが
いずれ必要になるものですし

気は滅入ってきますけど、、、仕方がないですね

自分では予定を決められませんので、、、






スポンサーサイト

コメント

私は、生前、お袋の要望で、家族葬してくれで(坊さん無し)、家で、子供・孫家族で見送りました。親父の時は、フルコースでしたが。向かい並びに葬儀屋が、有りましたので、上記の旨を言いましたら、「お家から、火葬場のお見送りプランで遣らせて頂きます」で、お棺・骨壺・遺影・後飾り・霊柩車~30万円で収まりました。
[2014/09/14 09:59] URL | ロベルト #- [ 編集 ]


ロベルトさんこんにちは~~

坊さんなし、、、のプランもあるのですね
私もそれにしたいのですが、父がその寺に納骨堂を買っていますし
逃げるに逃げられず、、、

坊さんに来てもらって戒名書いてもらうと
福岡市内のお寺だと20万円以上とか、、、

人間、死んでもお金がかかるものですね

私のときはフィリピン庶民スタイルで格安料金
骨は好きなレイテの海に流してもらいます
[2014/09/14 13:15] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/815-fb41885c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)