FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
I hate you


11月10日 月曜日

3日ぶりに朝日が見えました
夕焼けもいいですが、朝焼けも気持ちがよいものですね


最近、ラスピニャスの電波状態がよくて
夜8時くらいから約2名とSKYPEやっています

まあカミさんは夕食後の片付けしたりシャワ~したりで
主人公は息子のケンケン

まあ息子も小学3年ですが彼女がいますので
なにか話したいこと、聞きたいことがあるのかもしれません

「ぱぱ~~」

「なんじゃらホイホイ けんたろう」

「あの子、僕のノ~トに『 I hate you 』って書くと
 すぐ鉛筆でゴシゴシして見えなくするけど また次の日に書くんよね」

「ふ~~ん」


私だったら単純ですから

「そんなに好かんのなら近づくな」

このひとことでチャンチャンですけど、、、


息子はピノイの血を持ってますし

そしてまた、、、カミさんの父親の家系
男が弱すぎるというか、、、、

絵に描いたような、、、かかあ殿下に恐妻家

レイテの家はその父親ファミリ~の土地ですから
カミさんの従兄弟、いわゆるカミさんの父親の甥ごたち

こっちを見ても、あっちを見ても

アンタたち、、、いくらなんでも、、、
もう少し、、、なんとかならんとかいな

この光景ばかりが目に付くんですよね


以前、カミさんに話したことがあります

「おまえね、、、
兄嫁エデンには、いろいろ言いたい事もあろうが
あれもおまえさんの兄さんが作ったようなものだし
あまえさんのおっかさんがああだったのも
父のロペルトが作ったようなものだ」

カミさん、、、ショックを受けてましたね

そして、その血が脈々と息子に流れているみたいで、、、



I hate you が何を意味しているのかわかりませんが

人間、、、自分の思いどおりにはならないものだし

しかしほんの小さな女の子ですが
彼女にも脈々とピナちゃんの血が流れていて

「あたし、アンタを好いとうちゃけん
 アンタ、あたしの思い通りになって」

このパタ~ンもありますしね

ピノイワ~ルドだと
日本人の感覚の「それとこれとはまた別じゃない?」なんて
平気でブチ破ってしまう正当性を持ってますし


わが息子、、、防戦一方というか、、、

屈服されておりますね

まちがいなく、、、


思わず、、、「ご愁傷様」と言いたいところですが

やはり父として、、、

「もっと強くなれ!」と

エ~ルだけはかけておきました





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/848-266809a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)