FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
クリスマス狂騒曲
昨日、日本に戻ってきました
やっぱり日本は寒いですね

月日が流れるのが早くて・・
「あっ」と言う間の約5ヶ月でした

22日が今年最後のブタの飼料注文日
23・24日が最終配送日

23日の朝
嫁さんに配送車が
今日来るのか?
明日になるのか?
来ない日に私たちはタクロバンに行くから
そう電話させると

微妙だから明日の配送にしようと・・・

それで急遽タクロバンに行くことになりました


少々疲れ気味もあって
軽トラを国道沿いのガソリンスタンドに置いておき
ワゴンかバスに乗って・・・

しかし来る車全部満員
手を振って過ぎ去っていきます

今度止まらなかったら軽トラで行こう
そう決めたところでバスが止まってくれましたが
勢い込んで乗り込むと・・・超満員
もちろん席は無く立ったまま

4歳になったばかりのケンケンがかわいそうですが
まあこれも試練

最初バスがカ~ブをきるときは

「ヒェ~~」

「両足をもっと開いて踏ん張れ」
やって見せると

それからは
必死に小さな両足を踏ん張って
揺れに耐えています

しかし30分ほどで席が空き
ケンケンだけを座らせる事が出来ました

1時間10分でニュ~タ~ミナルに到着
モルティキャブに乗り換えてダウンタウンへ

明日がクリスマスイブ
街はごった返しています

とりあえず昼の早メシにして・・・

そのあと商店を覗いてみても人でいっぱい
ガイサノのレジも長蛇の列

海外からの送金がなせる業でしょう

息子にクリスマスプレゼントを買い
嫁さんも
従姉の娘のお返し用プレゼントを買って

もう人ごみは充分
私たちは私が入ったこともないマクドナルドで休憩

嫁さんにはプレゼントをあげてないので
来年ケンケンが幼稚園に通うようになると必要だろうと
靴を買うつもりでしたが
嫁さんもあまりの人出に圧倒されたのか?

「今度にしよう」

せめてケ~キだけでも買って帰ろうか?

しかしケ~キ屋さんも人で溢れて
ほとんどの人はケ~キじゃなくパンを買ってましたが・・・

早々に引き上げることにしました


しかし考えてみると23日で良かったのかも?
24日だともっとすごいことになっていたかもしれません

私たちが帰宅したのを見ていたのか?
まだ暗くなってもいないのに
子供たちが家に押し寄せてきます

しかし私も嫁さんも疲れていたので

「ブアス ブアス 明日 明日」

それから5組ほど現れましたが
連絡が行き届いたのか?
それでピタッと来なくなり

「これいいね・・・毎日これにしようか?」



翌日は隣町のマ~ケットディ
いつもそれなりの人出ですが
ほとんどはサリサリの仕入れの人たち

この日はそれに一般客のクリスマス用買出しが加わって
店も多く人でごった返して・・・

特に豚肉・鶏肉・カラバウ肉の店は人で溢れ
人々は奪い合うように肉を買っています

いつもこのくらい売れれば儲かるだろうに・・・
昔の日本の正月前を彷彿させますし

やはりクリスマス
海外からの送金の威力は凄いものがあります

しかし私の住むバランガイに戻ってくると
特に私の家がある海辺の地域では

「し~~ん」と静まり返って・・・

クリスマス?それどこの話?

海外からの送金があった家は2軒だけ・・・

その2軒もハデに騒ぐと人が押し寄せたかってきますので
あくまで「し~~ん」と静寂を保ったまま

普段は飼料の配送も4~5時ですが
イブのためか3時に来てすぐ終了

ケンケンと海辺に遊びにいけました

夜になっても子供たちのパスコと
隣の家のジャパユキさんが日本人を連れて来て
ハデに騒いでいるだけ

あとの家はその狂騒を耐え忍ぶかのように
ひっそり・・・として音を出しません

子供たちのパスコ攻勢も一段落
私たちはベランダでロ~ソクを灯し
線香花火に火を点けがらイブの夜は更けていきました








・・・・といったところで
曲にしましょう

今日の1曲は村冶佳織さんのギタ~で
「アルハンブラの思い出」でも・・・・








アルハンブラの思い出









このくらいギタ~が弾けるといいですね

私も仕事を辞めた翌年
ずっと行きたくて行けなかった
ヨ~ロッパを旅してきました

アフリカ大陸が見えるシェラネバダでスキ~をし
アルハンブラ宮殿でたたずみ

「深夜特急」に影響されて
ポルトガルに渡り

ついでにキッツビュエ~ルの滑降コ~スを恐る恐る滑り降り
プラハ、ポ~ランド、ベルリン

7回行ったヨ~ロッハでも行けなかった所ばかり

まだ北欧には行ってませんが
それからユ~ロが高騰しだして・・・
それで結局打ち止めとなりました

そのころはフィリピンに住むなど考えてもいませんでしたが
ユ~ロ高が私をアジアに引きつけ
結婚をさせ子供が出来
住むきっかけになったのかもしれません




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/88-a3dc3e0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)