FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
風邪ひきました

1月28日 水曜日

晴れのラスピニャスですが
私、、、恥ずかしながら日曜日に風邪を引いて
まだ日も明るいうちから爆睡

月曜日は1日中ゴロゴロ
カゼ薬のせいか?よく寝ました

昨日もあまり外には出ず
横になると本を読んでいてもすぐ眠ってしまい

エアコンはもちろん扇風機もつけず
長袖シャツにカミさんの3枚100Pのパジャマの下履いて

寝ること寝ること、、、

ただ昨日は一昨日より1回の睡眠時間が短くなり
身体が持ち直しているのでしょうね

長い間、風邪引いてないし
したがって、ずいぶんカゼ薬も飲んでいない

それが元気の印ですが
たまには風邪引くのも良いかも、、、と

カゼ薬って飲むとよく寝ますし
睡眠剤とまではいかないかもしれませんが
安定剤ぐらい入っているのでしょうね

その薬の効果でリラックスして
日頃の疲れが表に出てくる

走ったり、歩いたりで身体も疲れていただろうし
毎日休みなしのアルコ~ル責めで肝臓も疲れていただろうし

ちょうどよいホネ休めになったんじゃないかと

知らず知らずのうちに身体って疲れているでしょうが
若いころからの習性で
気力で押さえ付ける

気が張っているときは風邪ひかない

もちろん風邪引いているヒマなんてないですし

それが当たり前になっていて
疑ったり、おかしいとか思うこともなかったです


まあしかし、、、

それは、気力で全細胞を活性化させ緊張状態を作ってますし
かなり、、、ムリしている状態ともいえます

常に立ち合いの世界みたいなもので
元々サムライじゃない私がそんなことやっていることが異常なのですが

普通じゃない世界
普通にしてちゃ、いけない世界

まあ日本って風邪引いても
「今日休みます」なんて言えるような世界じゃないですし

「異常な世界」には「異常な精神力」と「異常な体力」が必要でしょうし
それを持ってないヤツはそれこそ「異常なヤツ」として抹消されていく

何が異常で、何が異常でないのか?
訳きゃわからない世界ですね

それで亀のようにガチガチの甲羅で守っていても
年を取ってくると、、、

甲羅に隙間が出てきて甘くなり

自重して甘さが出ないよう踏んばっても
そのうち甲羅自体が重くて重くて、、、

鎧兜姿なんてやっとれんばい

しかし外せば「戦意なし」と強制的に戦線離脱させられ
職を失い、食を失う

いったいどれだけの人がこれに耐えていることか

私は13年前に殻を脱ぎましたが、、、

それからフィリピンなんて来ると
誰もムリをしていない
自分を押し込めていない

甲羅どころか、、、
ネクタイ締めているヤツがバカみたいに見えるところですから

自然と気が緩む

しかし、、、考えてみたらそれでいいんじゃないかと


隠居の年代になると
その疲れを瞬時に修復できないし

そもそもそこまで緊張状態を続けると
心臓が持たず、ポックリと、、、これがありますから

ほどほどに、、、

日本人ですから、ついやり過ぎちゃうのですが

神経がそこまで立ってないと
風邪を引き

強制的に休養

逆に考えると、このくらいで丁度良いのかな、、、と

ただ、その調子でやっていると
段々顔つきも雰囲気も、日本人離れして

飛行機の中で日本人から

「この人どこの国の人かな?」

怪訝そうに見られるかもしれませんが、、、、

まあそのくらいで良いのかもしれないな

そう思う自分がいます




スポンサーサイト

コメント

心の置き所としては大賛成です。
私の場合、問題は酒(毒)にどう向き合うか、です。
長年、飲み続けてきたので、体(特に肝臓や脳)にどれだけダメージを受けていることでしょう。。。。。好きなんだから、、、と受容し飲み続け、、、その結果どうなっても、、、受容できれば言うことなし、、、ですが。。。。。現実は、臆病者で、ましてや悟りの境地など可能性ゼロの正真正銘の俗物なのでくよくようじうじしながら同じ生活を続ける。。。。。

その点、徳衛門さんは、悟りに近づいておおられるよな気がします。。。。。
[2015/01/29 14:23] URL | taro #- [ 編集 ]


taroさんこんにちは~~

taroさんもお酒が好きなんですね

私の考えは、、、、飲みたいと思えば飲む
元々個人個人の体質もありますし、その体質も老化とともに変わってきますし
医者が言うような一般概念とは違うのではないか?と希望的観測で押し通しています

泉重千代さんみたいな方もいらっしゃるし

ただ、、、ストレスを抱えて酒に逃げるとなると
せっかくの百薬の長も毒になりますし

楽しんで飲めたら、、、それで十分だと

ツライ酒にならないよう

お気楽、何も考えず、、、ピノイ化して
飲んで生きていければよいのじゃないかと思っております
[2015/01/31 15:57] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/890-8a3e09c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)