FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味になるかもしれないこと


昨日はトイレ探しをやっている
そんなことを書きましたが

それと同時にお客さんから教えてもらった初めての道を再度確認してみたり
知っている道でも頭に思い浮かべることが出来なかったル~トを再度走ってみたり

そんな段階で、、、

修行中というか?
構築中というか?

それとも、、、勝手に自分で思ったことをやっているだけというか


私って、、、考えが甘かったというか
ゼンゼン理解してなかったのですが

タクシ~に乗って初めて知ったことなんですけど

お客さんの乗り込まれた現在地と行きたい場所
その2点を結ぶ一般コ~ス、最短コ~ス、迂回コ~ス
それが瞬間的にピンと来なくちゃいけないのです

プロですから、、、

もちろんお客さんもそれを望まれるし
そうであると信じ込んでいらっしゃるのです

私なんて、福岡生まれの福岡育ち
小学生のころから自転車で市内どこにでも行き
バイク、車と乗り回してきて
道は知っているつもりだったし

自分だけだと、とりあえずこっちに向ってあと微調整
こっちの方が近いな、、、それでいいのですが

客商売になるとまったく別
お客さんが乗り込まれたら瞬時にそれが出来なくちゃいけないのです

地元ですから道はとりあえず知っていても
繋がらないから生きてこない

ちょうどピノイのようなもので
断片的な知識はあってもそれが繋がってないから知恵にはならない

知恵にならない知識なんてどれだけあってもイミを成さないもので

「あなた何やっているの?」

フィリピンでよく言いそうになって
口を閉じましたが、、、

そのレベルに今置かされている私です

知識をどれだけ知恵に進化させるか?

行った道を自分の道にする
試してみる、組みなおす、また試して組みなおす

まあ経験というか
考えて実行し、それの積み重ねでしょうし

その繰り返し

それが何の役にも立たない知識を
瞬発力のある知恵に変える唯一の方法でしょうね


タクシ~なんて以前はバカにしてましたが
すごい量の知識の蓄積から成り立っている仕事なんですね

地理というか道を1番知っている人は郵便屋さん
この人たちには誰も太刀打ちできません
ただ走り回る区域が極端に狭く、その地域以外はもうまったくわからない

2番目は宅配屋さん
郵便屋さんほどの知識はないですが郵便屋さんより少し地域は広くなります
そういってもドライバ~は担当している区域のみ、中心部だと200m四方程度ぐらいのものですし
班長でその班の全区域を知っているといっても
福岡市のひとつの区の10分の1から30分の1くらいのもの

それをタクシ~ドライバ~になると
7区ある福岡市とその周辺6市5町をひとりで走り回るのですし

まあ50年やってもそれをカンペキにというわけにはいかないでしょうが
お客さんの要望には瞬時に答えなくちゃいけない

なんにしても

「やってみてわかるそのつらさ」

そんなものなんですが

それをメンドクサイと思うか?
おもしろそうだと思うか?

なんとなくおもしろそうだ、、、

そのうちここの誰よりも瞬間的に答えを出せるようになってやる

なんて、、、

ナビを使えばよいのですが
表示が最短距離じゃない場合が多いですし

それを人力でやるとなると、、、

地図上だけでも星の数ほどの道がありますし
その道でも一方通行だけでなく時間帯で歩行者専用道路、進入禁止になりますし

しかしどれだけ出来るか?トライしてみたいな

そんな大それたことを考えて

老後の楽しみに

こういった趣味もあってもいいのかな

なんて、、、思っています






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/922-fe81b357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。