FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
まったく違う生き方


6月3日 水曜日

昨日入梅して今日も雨が降り続いています

「ようやく福岡も暑い夏が終わり、雨季に入りました」

思わず、、、

そういってしまいそうなギラギラの日々でしたが
しっとり、ほっとするような、、、そんな朝です

昨日までは
「明日雨が止んだら庭の草取りしよう」

そう思ってましたが

朝からの雨で「ムリはしないでおこう」

日ごろタクシ~稼業でEVERYMINUTESムリばかりやってますし
疲れて疲れて、、、

昨日はお酒も飲まず何も食べず、、、、
夜中に2回目覚めましたが、朝まで爆睡

4日勤務1日休みのスケジュ~ルなんですが

2日目までは何とか、、、
3日目には疲れきって、、、

4日目でボロボロ雑巾
家に帰ってきても何も出来る状態じゃなくて、、、

漠然と感じていたものと違って

1ヶ月経っても慣れないというか
身体が付いていかないというか

これが年というものなんでしょうね

なんとなく、、、

3日もあれば少し慣れて
2週間もすれば落ち着いてくるだろう

何も考えず、、、そんなこと思ってました


自分自身でも恥ずかしいことですが
私が考えたり、ふと思ったり、感じたりする

まあ私のベ~スとなる第6感みたいなものの中に

「今の私の年齢」

これが含まれていないのです


そのため、この数年

毎回、、、「あちゃ~~!」の連続

しかし懲りないというか

良く言えば、、、チャレンジ精神旺盛

こうも言えますが、、、

何回失敗しても
たったこれすらのことが、、、いつまでたってもわからない

夢を見るだけのただのバカ

やはりこっちみたいです

恥ずかしい限りですが、、、


まあしかし
こんな仕事をして初めて目の当たりにしたこともあって


人間には2種類の人たちがいるのだな、、、と

ひとつは私もそうですが

人生、遊んで暮らしたい

定年後、フィリピン移住を考えてある方たちもこのタイプですよね
冬の無い南国で
私なんてレイテのビ~チサイドでしたし
1年中夏休み

毎日、海で遊んで
昼にはビ~ル飲んで午後はお昼寝

これこそ至上の楽園
極楽生活

なんで毎日毎日、仕事なんてやっているの?
自発的なものならまだしも、人から強制されてまで、、、

そう思いますよね


しかし、かたや死ぬまで仕事をしたい人

こう思って生きている人がいるんですよね

まあ私も話としては知っていましたが
しかしタクシ~稼業って、このタイプの人たちばかり

まあこの手の人たちだけが生き残っているので
そう見えるだけなのかもしれませんが、、、

本当にすごい世界なんですよ

背骨が横に曲がってまっすぐ立てない人
足がボトついて満足に歩けない人

特老でよく見かける人たちですが、、、

しかしこういった人たちでも不思議ですが運転は出来るのです

この仕事を始めて数日後

公園のトイレで他社の人ですが
ドアを開け、ドアに伝わりながら足を横に動かし
次ぎはフェンダ~に伝わりながら
その次はトイレの壁を両手で支えて少しずつ移動しています

ここまでして働くか?

うちの特老じいちゃんよりもっと上手がいた

しかしタクシ~

手で開閉ノブを押せばドア~が開き
勝手にお客さんが乗り込んできますし
降りるときも一緒

お客さんにしてみたら

まさか自分の乗ったタクシ~の運転手が満足に歩くことすらできない

そんなこと考えもしませんし

こんな人たち、、、何年でも仕事しているのです

そこまでして仕事をしたいのか?そう思いますが
本人にしてみたら

「まだやれるし、やりたい」なんでしょうね

仕事が趣味、仕事が人生、仕事が自分自身そのもの

まあ話には聞いたことはあっても
現実にはお目にかかれず、私の人生の参考になることはありませんでしたね


私なんて若いころから
一気にお金稼いで、、、後は遊んで暮らす

そんなことばかり考えてきて
実際に人生の途中までそれをやってきたのですが

お金も尽きてきて
人がイヤがるというか、、、考えもしないタクシ~稼業やってみて

まったく違う人生の送り方もあるんだな

20歳の若造ではないですが
今頃になって気がつき、目が開きました



そして毎日そんな生き方の人を見ていて

確かにそれも、、、アリだな、、、

ただ、、、その人生を送るためには節度というか節操というか
本人それぞれに努力しているみたいです
人それぞれで度合いの違いはありますが、、、

私のように「太く短く」
一度限りの人生なんだから楽しまなくちゃ~
飲み食いやりっぱなし、、、

この思想とはまったく違うものがあります

私も年を取り、糖尿病も悪化
合併症を起こし始めていますし

今までと生き方の方向を変えてもいいな

そんなこと思っています






スポンサーサイト

コメント

ユキさん、こんにちわ。

フィリピン3ヶ月、日本1カ月の1勤3休?の生活をやられていたので、4勤1休のタクシー稼業を慣れるのは

大変でしょうね。1カ月では無理でしょうね。でも、今後の家族を含めての事なので頑張ってください。
[2015/06/06 12:13] URL | founder_tp #EBUSheBA [ 編集 ]


ファウンダ~さんこんにちは~~

今、気がつき遅くなってすみませ~~ん


年を取って反応が鈍いのでしょう
なかなか慣れず、緊張の連続ですし
いつになったら自分のもの、自分のペ~スになれるのか?

まあしかし皆さんが退職されるこの年になって
健康保険・厚生年金付で働かせてくれるところは他には無いですし
いざとなったら母を自宅介護しながらでも続けられる唯一の仕事ですから

感謝しながら、、、ただひたすらがんばってみる

この状態です


激励ありがとうございました
[2015/06/08 18:57] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/926-69d429d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)