FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
いろいろなお客さん


8月12日 水曜日

焼け切っていた福岡に念願の雨が降り
朝から涼しいというか?寒いというか?

不思議な天候ですね

昨日の朝も「あれっ?」というくらい涼しい風が吹いていたし
今日は朝からカミナリ

本当に季節変わりしてくれたら嬉しいのですが、、、

そんな朝、私は早起きして扇風機をきれいにしたり
障子の桟を拭いたり

突然、、、何をしでかすのか?

世間ではもうお盆休みなのでしょうね
10日にはお坊さんの姿をよく見かけましたし
乗ってこられたお客さんにその話をすると

「今日の朝の通勤バスはガラガラだったよ」

ただこのお客さん、市役所勤務みたいらしく、、、

「市役所はお盆休み無いんですよ」

これもツライですね

世間では10日の月曜日からというより
8日の土曜日から16日の日曜日までバカンスで浮かれているときに

お仕事、、、



タクシ~稼業をしているといろいろな方にめぐり合います

最近HiltonとかGrand Hyattなどによく行ってますので
リッチな人が多いですけど

そんななか昨日の朝

旧博多駅の裏側あたりでしたが
30チョットぐらいでしょうか女の方で
キチンと腰をかがめられて

「お待たせしました」

そのさわやかな笑顔
まあかわいいかんじの方が乗ってこられ

「三信会 原病院までお願いします」

話していると

お母さんが亡くなられ
仕事をして家に帰れば認知症のおばあちゃんがいる

そんなことで口がまったく食べ物を受け付けなくなったと
精密検査を受けに行くところで、、、

実は先週は12時ごろまで残業してやっと金曜日に有給を取ったのだけれど
金曜日は朝から起きれずに病院に行けなかった


まあ私のことですから、、、いつもの調子で、、、

それってストレスから来たものではないでしょうか?
身体がそのストレスに耐えきれず悲鳴を上げているのかも?

あれだけ残業して1日作ったのに自分が情けない
そう自分を責めるのではなくて

限度まできている身体がこれ以上壊さないために休息を取ったのだと
逆に助けられたのかもしれませんよ

おばあちゃんを施設に入れようとしてもそれなりのお金がかかるし
同居だと続かない
それにお母さんが亡くなられたショックが重なって
疲れと心労が限界をはるかに超してしまっているのかもしれないですね

精密検査も大事ですが
今1番必要なのは休養かもしれないし

今日病院から帰られたら
おばあちゃんにはおにぎりとカップうどんでも食べてもらって
缶チュ~ハイでも飲んでぐっすり寝てみませんか

お盆休みだったら何日か寝続けて
そうすると疲れが取れて、、、

「おなかがすいた」

そんな展開になればいいですね


「母が亡くなっても思うようにはしてやれなかったし
 確かにストレスからなのかもしれないですね。
 実は以前一度精密検査を受けたとき、デ~タに異常は無かったのです」

今、病気になるわけにはいけない
もし病気ならすぐに原因を見つけて治さなくちゃ

その気持ちはわかるのですが
その自分を追い込んでいく気持ちが原因なのかもしれないです


ただ、人間なるようにしかならないし
逆に、なるようにしかなっていかないものでしょう?

自分を追い込んだり、責めたりせず
もっと開き直ってみるのもいいのじゃないでしょうか

おばあちゃんもあなたが倒れたら誰が面倒を見るということになるでしょうし
倒れられるより数日おにぎり、惣菜、弁当でも問題ないでしょう

誰でも全力疾走すればすぐにハアハアと息が上がるし
重い荷物どころか軽い荷物でも
荷物を降ろして休憩し、夜はグッスリ横になって寝なくちゃ翌日歩けません

あまり背負い込みすぎても続かないですよ

私も母を13年介護しましたが
最初は背負い込みすぎて、、、

これじゃ墜落するなと半分半分

それでも難しく、、、自爆しそうになるなら半分の半分で4分の1

考えてみたら1年365日ですし

365日×24時間=8760時間
仮に年間休日が120日だとしたら
労働日数245日×9時間=2205時間、、、これで大体4分の1ですし

意外と人間こんなものなのかもしれないですね

それをあなただと、その4分の1を働いてなおかつおばあちゃん
それにお母さんのこともあったでしょうし

疲れきったらその分休憩も取らなくちゃ
寝るって最高の休憩でしょう

「そういえばもうずいぶんとぐっすり寝てないですね」

何も考えずひたすら寝る
寝れないのだったら缶チュ~ハイでもお酒でも
純米酒だったらお米ですし液体ですからご飯が食べれなくても易しく入っていきます

「でも私、母が危なくなってからずっと部屋も汚いままだし」

そりゃ~そうですよ
誰でもその時点で必要なものに気持ちも身体も向いていきますし
必要のランクの低いものは目にも入らず放ったらかしのまま
これが普通でしょう

心配せずとも人間汚れ死にはしません

出来るように気持ちも身体もなってきたら
おのずとするものじゃないでしょうか

そんなことを話していると

「ありがとうございました。これで気が楽になりました」

普通だと「頑張ってください」と言うところでしょうが
あまり頑張ってはダメですよ

力を抜いて、グッスリ寝て
立ち向かわず漂っていきましょう


車を降りて、お辞儀をされて病院に入っていかれましたが


そこで、、、

我が家も扇風機が汚れていたな
それと父の部屋の障子の桟にもホコリが溜まっていたな

母が病院に入り、仕事も3ヶ月を過ぎて

私も、、、

気持ちと身体がやっとそちらに向いてきたのか

朝から意地悪バアサンのように、、、セコセコと障子の桟を拭いて

掃除してました









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/938-28657ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)