FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
還暦同窓会で気づいたこと


8月22日 土曜日

昨日のすごい夕立のせいか?まだ曇りですが
昼からは天気が回復するそうで、、、

ただ今年は、お盆前で夏が終わったようなフンイキ

台風の影響もあるのでしょうが月末まで雨か曇りです


さて、、、

7月初旬だったか?還暦同窓会のハガキが舞い込んできて
ひとめ見るなり

懐かしいというか
嬉しいというか

そして使われている文字と彩りにも力強さが感じられ

Tも回復して元気になったんだ

このT君
福岡の有名な会社の副社長で近々社長になる予定だったのですが
おばさんが運転する車を避けようとしてバイクを転倒

外傷はたいしたこと無かったけど脳をやられて

日本では症例がないそうですが、アメリカにはあって
保険会社相手に弁護団を組んで3億か4億円の訴訟を起こした

そんなことを聞いていました

お金持ちの世界って、庶民とは金額が1ケタ違いますね


しかしいくらお金を持っていても
やっぱり不自由ですよね

しかし、いきいきした文字を見て
Tに会って「よかったな!」と声をかけて飲もう!

「参加希望。行くよ~」と留守番電話とメ~ル送り

当日、、まだ早いので母の病院により

結局、、、40分遅刻

いつもは姿を見せないフィリピン病が現われて

日ごろは日本人の生活をしている私ですが
潜伏感染者なのだ

まったく、、、「トホホ」の人生

電車を待っている間、これを実感しましたね


福ビルのビアガ~デンに到着
すぐ先生に挨拶というか?お詫びをして、、、

見渡すと12人ぐらいだったのですが
懐かしい笑顔

皆さん、男も女も年は取りましたがよい顔をしているのです

15歳で知り合い
それから「あっ!」という間に45年が過ぎ去って

数えてみれば「あれ~~?」

何かトリックに引っかかったかのように思えるほど

若いころ、人生って長いように思ってましたが
この年になってふと気付くと
意外と短いものなのかもしれませんね

人それぞれに人生模様があるでしょうが
過ぎ去ってしまえば良い思い出ばかり

皆さんそんな顔しているのです


そのなかでも1番よい顔していたのが先生

78歳だそうで
結婚されてなく独身のまま

気ままな女の一人暮らしだそうで
年間の博多座の公演は予約済み

楽しい生活を満喫

考えてみたら
先生ってよい職業なのかもしれません

小学校、中学、高校、大学
それから高校に就職

大人と学生気分がほど良く同居して

まあ人それぞれでしょうが、、、


そんなとき、なんとなく気がついたのは

誰しも良い部分、良くない部分は持っている
ただ、視点をどちらに合わせるか?ではないかと

良くない部分に目線を合わせると
必然的に良くない部分を考える時間が長くなる

逆もそう

良い方を考える時間が長ければ楽しい時間が増え
その蓄積の結果
顔も幸せな顔になっていくのではないかと

私もこうありたいものだな

そう思いましたね




考えてみると、今の暮らし

1日の仕事を終えるとシャワ~して酒の美味さに感動
しばらくお酒を飲む時間を楽しんで
横になると「ガ~~」っと寝込んで朝まで

毎日、喜びを感じられる暮らし

「なんじゃ~それは!?」との声が出そうですが

これも意外と

私だけが感じる

ささやかだけど

幸せな暮らし、、、なのかもしれません


お酒に感謝、、、です




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/940-02f28cf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)