FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「がっかり」の休日


1月12日 火曜日

曇り空の福岡です

昨日は久々の休みでしたが、朝寝て起きると暗いのです

確か、、、
寝る前に少し明るくなってきたので玄関の照明を消した記憶があるので
おかしいな?と時計を見てみると

7時、、、

それも夜の、、、

久々にぐっすり寝たのは気持ち良いことなんですが
父母の病院に行くつもりだったのですがもうこの時間になれば行けないし
ガッカリして、落ち込んでしまいました

夜勤というのは人間の本来の姿じゃなく
昼間はあまり眠れずに疲れが蓄積していたのでしょうが

それにしても、、、

昼には起きて、両親の病院に行き
夜帰ってきてラスピニャスの約2名とスカイプして
少し飲んで寝る

これが私の休日の日課だったのですが
まさか、、、日が暮れてしまうまで寝てしまうとは、、、

想定外ですが

「覆水盆に返らず」

もうどうにもなりませんし
心の中で父母に「ごめんね」を繰り返してました

やっぱりムリがきかない年、体になっているのでしょうね
4日働いて1日休日のところを
休日出勤して9日間働いて1日休み

仕事は何とかこなしたのですが
思わぬところにしわ寄せがきて

「いくらフィリピンに行きたくても、そんなことやっていちゃダメだよ」と
体が私に教えてくれているのかもしれません

自分でも年を取ってきているのは分かっているのですが
どうしても気分だけは、、、

「まだやれる」とばかりに先走ってしまう

性分なんでしょうが
こういった風に悟らされていくのでしょう

まあ、、、事故とかを起こさなくてよかったし

28日からラスピニャスに行きますが
「起きたら夜だった!!」なんてならないようにしなくちゃ

そう思った休日の夜でした




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/963-5fc13f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。