FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピンに行ってきました


2月4日 木曜日

今、フィリピンから帰ってきました。

1月28日から今日までの8日間の休暇で
カミさんとケンケンに約11か月ぶりに会うことができたし
土曜日から短いながらバギオに行き家族旅行を楽しむことができました。

まあ8日といっても行き帰りの2日を除けば実質6日
バギオも2泊3日ですが実質1日ちょっと

私たちの生活同様のささやかな休暇と旅行だったのですが
私なりに満足でしたし
慣れない仕事をそれも夜勤したりでやはり疲れていたのでしょう
夜は約2名があきれるぐらいに爆睡あるのみ、、、
良い休養だったみたいです

この8日間の休暇を作るために
12月、1月、2月、3月
毎月6日しかない休みを2日削って4日にしてそれを4ヶ月間

まあ欠勤にすればこんなことしなくてよいのですが
私の性格上、、、欠勤というのも抵抗があって

「それほどまでしてやるか~~?」と言われそうですが

今のところはやってよかったなと、、、
あと2ヶ月の間に後悔するかもしれませんが

まあ物事は考えようで

そんなことまでしなくちゃいけない仕事
それもたいしたことない収入で、、、

そう考えるか

仕事をさせてくれて、とりあえず生活できるうえに
連休を取って家族に会うことができる

そう考えるか

私も以前だったら全く受け入れられないし受け付けさえしなかったかもしれませんが
フィリピンに縁ができて何でも良い方に考えることに慣れたのか
後者の方に受け取れるようになりました

それしか選択の余地がないのも事実ですが、、、

しかし、、、

ほんとうに心の洗濯、体の洗濯になりましたね

人間ってやはり家族が必要だし
家族の笑顔があってリラックスできるというか、癒されるというのか
ただ酒を飲んで寝るだけでは得られない安らぎがありますね

よくピノイがフェスタのときマニラからレイテにで夜行バスで帰ってきたり
外国からでも帰ってきますが
「そこまでしてよくやるな」と思っていましたが
今回なんとなくわかるような気がしました

私と同じように、帰ってくる場所にはやはり笑顔と安らぎがあるのでしょう

私も明日から仕事ですが
また行けるように頑張ってみよう

次回は5日間、実質3日になるでしょうが
命の洗濯、体の洗濯に行こう

「家族も待っているし 必ず行くぞ!」

昨日の夜そう思いながらビ~ルを飲んでいたのですが

ケンケンが突然に

「3月学校が休みになり次第、日本に行きたい」

そう言いだしたのです

まあしかし、、、金もないし
夜勤を24日やっている暮らしで
健太郎が来ても面倒見てやれない

カミさんも息子も日本のことを全くわからず、そもそも日本語を話せない
今の状態で来ても楽しめることなんてできないし

「あと数年待ってくれ
 そのうち必ず招待するし楽しい休暇をプレゼントするから」

そう言うしかなく
何かつらいものがありましたね

しかしパパにとって日本は仕事の場
本当はフィリピンで家族そろって暮らしたいんだけど

OFWと一緒

まあ健太郎にすれば多くのピノイと同じように
日本は夢の国

行ってみたい、、、そうなんでしょうが

恥ずかしがり屋の健太郎が

「日本に行きたい」

自分の意思をはっきりと父の私に話せるようになり
成長したことを喜ぶべきか

子供が成長してはく一言が
甲斐性のない父親の胸に突き刺さるというか

まあ、そんなものかもしれませんね

なんとかなっていけるように
明日からも頑張ってみなくちゃ


行きたいけれど行けない
来らせてやりたいけどそれもできない

息子がそういったことまで理解できるようになるまで
頑張らなくちゃ


そういったことで

神様に感謝した8日間でした





スポンサーサイト

コメント

ユキさん、こんばんわ。

フィリピンに行って、家族と会い一緒に小旅行と、命の洗濯ができたようで、良かったですね。
やりたい事、やってあげたい事は、限りなく続く階段のようで、キリが無いのも事実ですが、
それでも、階段を一歩ずつ登るように、地場を固めて行くしかないですね。

将来のためにやり始めたことは、お子さんを含めた家族も理解はしてくれると思います。
福岡~マニラ便も増えてきて便利になっていますし、頑張ってください。

[2016/02/05 23:39] URL | founder_tp #EBUSheBA [ 編集 ]


ファウンダ~さんこんにちは~~

今ごろ気が付いて、またまた遅くなりまして申し訳ございません

本当に命の洗濯をさせてもらいました
やはり、、、家族っていうものは何事にも代えられないほど
大事なものなんでしょうね

今回はバキオに行ったのですが
最初、息子に

「どこに行きたいか?パラワンかな?」と尋ねると

すぎさま「バコロド」

ファウンダ~さんのおもてなしが強く心に残り
息子にとって一生の思い出になっているみたいです

重ね重ね、、、どうもありがとうございました



[2016/02/12 11:40] URL | 徳衛門 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/965-231bd0c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。