FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
桜も満開です


4月1日 金曜日

昨日で3月も終了して今日から4月
早いといおうか?長い冬だったというのが本音なのか?
ただ、もう今年も4分の1が終わったんですね

桜は満開ですが昨日から花曇りの福岡です

昨日は休みだったので散歩がてら園芸公園に桜を見に行ってきました


IMG_1269.jpg

今年も桜は咲いて
長かった冬にも「サヨナラ」できましたね




去年の桜の時期にはまだ仕事をしていなかったので園芸公園に行ったのですけど
4月の中旬、、、私はよく覚えてないのですが
給料明細に生年月日昭和30年12月30日 入社日平成27年4月16日と、、、

ふつう、、、給料明細にこんなこと印刷するか?なんて思いましたが
これがあったからこそ日にちが確定できたのでよかったというか

それから1年近くなりましたが
それ以来の記憶が途絶えています

まあタクシ~を運転しているか、家に帰って酒を飲んで寝る
外に出るといえば父母の病院に行くか買い物に行くぐらい
ただそれだけの毎日でしたし

それも自転車に乗ってでしたので
散歩したり、外を出歩くこともなく
足は弱るは、記憶は飛んでしまっているというか?ないは

まあそれだけ今の仕事に夢中だったということなんでしょうけど
還暦前から突然に仕事をするというのは
想像していたより私にとってずっと大変なことだったのでしょうね

まあ仕事が仕事ですから
「寝るのも仕事」という部分はありますが

「こんなこっちゃイカン」

お金も将来のカミさんへの年金も大事だけど
自分自身がヨタヨタになってしまってはイミないし

もっと外に出て、歩いて、階段上りだろうがなんでもやって
身体を正常に戻さなくては

それで花見がてらに歩いてまわり
それから母の病院に自転車で行って身体をいじめてきましたが
そんなにシンドイとは感じませんでしたので
まだまだ間に合いそうな気がします


IMG_1270.jpg



IMG_1282.jpg



IMG_1309.jpg


桜も良いですがパンジ~や


IMG_1302.jpg


ノ~スポ~ルも

IMG_1304.jpg

写真もヘタクソですが
こうやっている時間が私にとって大事なのではないか?

それを忘れてしまっているのはやっぱりマズイことなのではないか?

それで足を延ばして川べりへ


IMG_1312.jpg



一昨年までこの時期は母の車いすを押しながら歩いたものでしたが
昨日は一人で歩いてきました



IMG_1324.jpg


桜を見ながら
何か?忘れていたものを思い出し



もしかしたら桜の花って
日本人に

「また、イチから初めてみよう」

そんな気にさせてくれる力を持っているのかもしれませんね

それで理屈とか海外がどうだとか関係なしに
4月が新年度

そんなものなのかもしれないな

そんなことを感じ

今年はもっと違う1年にしたいし
そうやっていこう、、、やっていかなくちゃ、、、

そんな気持ちがフツフツとわいてきて

桜の木に

ときにはフィリピンに逃げ帰りたい気持ちになると思うけど

「来年また桜の花が咲くまでの1年間がんばってみるね」

「桜さん ありがとう!」と言ってきました





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/971-ebcb4cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)