FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
昨日は休日でした


5月16日 月曜日 

昨日までの数日、夏本番みたいな青空と気温
福岡30℃、大宰府31℃

その中を昨日は休日だったので
半袖シャツで自転車に乗って母の病院に行きました

朝は清々しかったのですが
昼頃から蒸してきて

「こりゃ~たまらんばい」

病院に行くと妹が来ていて

「お~~~お久しぶり~~」

あまり覚えていませんが
1年まではならないと思いますが半年ぶりぐらいかな、、、

妹にすれば先週の日曜日は父と姉と母の病院に行き
今週は一人で行くとバッタリと兄に出会う

「不思議なこともあるもんだね」

お互いに近況報告をして

、、、とはいうものの自分自身のことではなく
もっぱら父のことが話題に

先週父を母に合わせたとき

「お母さん、、、こんなに痩せてしまって
 ご飯はちゃんと食べているんかいな」

「、、、、、」

ご飯が食べられず「胃瘻」したのは何年前だったか

「相変わらず笑わせてくれる人だね」

まあ~~あの調子だから憎めないし
何歳になっても末っ子気分のまま

けっこう人に好かれるんだろうけど、、、

薬のせいか?
アルツハイマ~のせいか?

常時、話は支離滅裂なんだけど
ときどきというか
タマにピントが合ってドンピシャになるというか

数日前

「先週お母さんの病院に行ったんだろう?」

そう話しかけても

「久保に行った。みんなが良くしてくれて、、、」

久保というのは母の実家で、、、

そんなところには20年近く行ってないわい

ところが

「金隈病院に行ったんだろう?」と尋ねると

「うん、数日前に行った
 お母さんは私の顔を見ても『お父さん』ともいわないし
 何にもわからなくなっているのだろう」

ここだけはドンピシャ!

不思議なものですね
言い方を変えるだけで思考がそこに合うなんて

妹によると
最近、父の薬が減らされ
歩く姿勢も良くなり、歩く距離も伸びたそうで

やっぱり精神病の薬というのは「劇薬」なんでしょうね

この数ヶ月、父のホ~ムに行っても
スタッフの皆さん笑顔で「ほんとうによくなられて」

ちょうど薬の加減がよいのでしょう

本当は薬が0になるのが1番よいのでしょうが
何に反応するのか?ときどき興奮するそうで、、、

しかし最近は施設の人たちも対応の仕方がわかってきたそうで
もし興奮したときはスタッフの人が代わると収まるとのこと

要は、、、
勘違いにしろ
その対応している人に対し、何かで腹を立てているわけで、、、

それをその人が何とかしようと粘ると良くない

しかし瓢箪から駒で
その矛先が人が代わることによってカンタンに収まってしまう

最初からそれがわかっていれば
精神病院に入院することもなく
劇薬を処方されることもなくて済んだのですが

こればかりは、、、ですね

やっていくうちにわかってくるものでしょうし

まあ今が良ければすべてOK

ピノイ思考ですが、、、


とりあえずは良い方向に向いてきている

それだけで感謝すべきだし
それがやがて幸せにつながるものなんだろう

人に不平や不満を持っていても良いことないし
すべてを望んでも出来るわけない

だいたい自分自身がまずできないのだから


ピノイ思考でそう考えるようにしました










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/980-24840df6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)