FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
過ごして、過ぎ去ってみれば、、、


5月25日 

やっと休日が来た水曜日です

数日前まで毎日初夏の青空でしたが温度は日ごとに上がってきて
4日前には「もう2階での昼寝は難しいな」と

9日連続夜勤ですから
疲れの極み

寝れないのはツライな

しかし3日前は曇りで温度はさほど上がらず

思わず、、、「GOOD DAY!」

まるでピノイですけど、、、

しかし夕方から蒸してきて

「いよいよ雨だな
 庭もカラカラだからちょうどいいお湿りかも、、、」

昨日の夕方から雨
今は曇り

ときどき日が差していますが
湿度が高めなのか
なんとなく梅雨っぽく

もう梅雨のはしりなのかな?

そんなこと考えながら
久しぶりにブログ村を見てみると

フィリピンが雨期に入ったとのニュ~ス

「あ~~そうなんだ
 その余波がこの福岡まで届いているのだろう」

そして、、、

マニラも猛暑の季節を超えたんだ
こどもたちももうすぐ学校が始まるな

日本ですから
暖かく湿った南風と北からの風が押し合いへし合いして
一気に梅雨に突入、、、とはならないでしょうが

もう初夏の季節も終わりに近づいたのだろう

季節も変わっていき
梅雨、そして明ければ夏本番

私の60年の人生で
我が家で一人で暮らすのは初めて

もの悲しくなるほどの秋の夜をすごし
今まで経験したことのないほどの「寒くツライ冬」を過ごしたせいか

春から初夏の素晴らしさ

フランス人がいう「黄金の5月」

以前は、アイツらいつも大げさだからな、、、なんて思っていましたが


4月から5月の
青空、暖かさ、そして心地よいそよ風

本当にそうで、、、

生きていてよかった

この幸福感を味わえるなら
今年の秋と冬も耐えていけそう

心底、、、

この時期を黄金と例えてもよいな

これを実感した2ヶ月でした

たぶん、、、

「黄金の5月」も若者ではなく
フランスでも年寄りが言い出したことなんでしょうね

冬がつらくない年代では初夏のありがたみも少ないでしょうし

現に私も、「初夏」なんていつの間にか通り過ぎていく季節で
あまり印象がなかったのです

それがこの年になって初めて
「光り輝く季節」だったことに気付く

人間って不思議なものですね

何事でもマイナスがあればプラスもある
これは感じていたのですが

今回のことで

マイナスが強ければ強いほどプラスも強く感じ
心に残るものなんだ

これを実感することができました

まあ今までノホホンと生きてきたし
苦労を知らないといえばそのとおりの人生でしたし

リタイアエイジになっての一人暮し

悲惨なようで

意外と、、、

今まで見えなかったものが見えるようになる

そういったこともあるのかもしれませんね



さて、、、

もうすぐ雨ばかりの季節となり
梅雨が明ければ焼け焦げるほどの夏になります

私としてはマイナスの季節ですが
それが終われば、、、

9月あたりに
それを乗り切った私自身へのご褒美として
短期間でもいいですから家族が待つラスピニャスに行きたいですね


そうすることによって

プラスの部分も見えてくるようになるかもしれませんし

もしかすると、、、

そのなかで生きがいを感じられるかもしれません


さあ

明日から、またがんばってみましょう








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tokuemon30.blog76.fc2.com/tb.php/981-c6ae1be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)