FC2カウンター

プロフィール

徳衛門

Author:徳衛門
ほんのひとり言

青い空と酒があれば
どこだって住めるさなどと
若者じゃあるまいし

しかし年は気にせず
姿かたちも忘れてしまい

世間様に恥と顰蹙を
撒き散らしながらも
生きてます

AquariumClock 2

最新記事

最新コメント

CalendArchive

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

日本とフィリピン 往復おやじのひとりごと
フィリピンには愛しき妻子? 日本には世話のやける爺婆? こちらを立てればあちらが立たず? どちらに行っても肩身がせまい・・・ ハズですが・・・ 大きな顔してエンジョイしてます
少しガッカリの12月


12月25日 日曜日

世界のいたるところでクリスマス
日本では、、、クリスマスイブの翌日
私はクルシミマスの合間の休日

今日は思い切って休みにしました

、、、かといって夜勤明けですので
特別何をする気力が残っているわけではないのですが
まあ今晩ぐっすり寝て

明日の午前中に片付けなどやろうかと

もう年末ですしね

こんな仕事をしていると日ごろは見えない風景を目のあたりにします

福岡のゴミの回収は深夜なのですが
10日前ごろからゴミ袋の量が増え始め
普段だとひとつの家で1~2袋なのが3袋、やがて4袋、さらに5袋と
なかには小山のようになっている家もあり
世間の皆様は年末の大掃除に勤しんであるのでしょう

そんなのを見ると

我が家も、、、

「欲と二人連れ」ばかりじゃイカンぞよ

そんなこと思ってしまいますね

実は、、、

昨年は12月2日に夜勤をはじめたものの
初めてのことですから何もわからず、ただ右往左往しているばかり

今年は2年目ですし

世間では建築業をはじめ軒並み最高益
どうせ事業税で半分持っていかれるなら
バブル崩壊後締め上げていた経費もジャンジャン使い
今までの不義理を解消し、将来に備えよ

この合言葉を背に

「バリバリ行くぞ~~」 

「よっしゃ~~2割増、、、いやいや3割はいける」

しかし、、、、

2年目でもうだいぶ要領もわかったし
手慣れてきたはずなのに

なぜか、、、前年割れの毎日

「おかしいな、、、何が悪いんだろう?」

いろいろ考えたりしたのですが
なかなか数字は上向きません

それで20日ごろからオ~ナ~と思われる方が乗られると尋ねてみましたが

「前年割れ」 「去年には届かない」 

この声が多く
思っていたほど景気は良くないのかな?

そこで思い出したのが
以前、東京から来た方が言われた言葉

「しょせん日本はミニバブルを起こし続けなくちゃならない」

起こし続ける、、、

、、、ということは

ミニバブルを起こして上にあがるがまたすぐ下がる
そこでまた起こす

そういう意味なのはわかるのです

しかし、、、

最終的に〆てみないとわかりませんが軒並み前年割れということになると
峠は越えた、、、ということになってしまいます

私はなんとなく上昇局面の株のチャ~トのように
ノコギリのように上がったり下がったりはあるものの基本的に右肩上がり

このイメ~ジだったのですが

これだと小さな上がり下がりはあるものの〆た時点ではプラスにならなきゃこのイメ~ジになりませんし

あの方が言われていたのは右上がりじゃなく水平のイメ~ジだったのかな?

それとも、、、やや右肩下がり
だからこそミニバブルで上に押し上げるイメ~ジ???

そうなると話は全く変わってきますし
イメ~ジも変わったものになります

もっとよく聞いておけばよかった

ガッカリというか
先が思いやられるというか

まあ私のような庶民がそんなこと考えても仕方ないし

昨日のお客さんのように

「安倍さんが息切れしてもトランプさんが出てきたし何とかなるんじゃない」

そう笑い飛ばしていくしかないですね


さてと、、、


あと5日でこの年になると来てほしくない誕生日で
さらに2日後には新しい年がやって来るし

これから父のところに行き

クリスマスプレゼントに
今年の春に半額の半額で買った冬物のシャツ2枚と
シュ~クリ~ムを持っていって

「ありがとう、、、うれしい」

目をウルウルにさせた顔をみて

明日からの5日間
また「欲と二人連れの毎日」を送り、何とか前年をクリアしましょう

我が家も毎年経費は増えていくし


おとうさんはカミさんと息子のために今年もがんばって
来年もやっぱり頑張っていくことでしょう

メリ~~クリスマス

めに~~くるしみます ですけど、、、





病は気からの特効薬


12月1日 木曜日

年を取ると月日が過ぎていくのが早くなり
いつのまにか秋も11月も飛び去って
師走に突入してしまいました

私といえばボケ防止に何か書こうかな?

そう思いつつも
「寝なくては、、、」

居眠り運転などして取り返しのつかないことになってはいけないし

好きな仕事でもないし、好みの生活でもないが
失くしてしまうと家族3人の生活が壊れてしまう

そんなことやっているうちに月日は流れ
ブログの方は長期間未使用のためIDと暗証番号を打ち込まなくてはいけないことに

いつも自動的に出ていてクリック一発!だったのが
何度打ち込んでも

IDか暗証番号が間違っています

この表示が出てアセリましたね

自分のペ~ジにたどり着くのに2時間半ぐらいかかり
今日が休みでなかったら諦めて寝てしまうところでした


ところで、、、

以前だと11月って好きな月で
カミさんの誕生日も11月12日
いまだに好きな人の誕生日、、、この日に結婚式を挙げたのですが11月17日ですし

木の葉も彩に包まれてキレイだし

季節的にも少し寒いほうが体に合っていて
11月ぐらいがベストだね

そんなこと思っていたのですが、、、

しかし今の年になると

「う~~冷えてきたね」

なにか、、、紅葉よりも寒さが堪えてくるし

日は短くなるし暗いし
あまり良い月ではないね

困ったことに、、、年を取ると

好きだったものがそうでもなくなり
好きじゃないものが増えていく

何かさびしいというか

私自身が予想外の展開となっていくことに
戸惑いを感じて

よっぽど自分自身で気持ちを前向きに持って行かないと
ついつい「後ろ向き」になってしまいます

人間って、こんな風にしてウツ病になっていくのかな? 

誰しも年を取るのは初めてですし
戸惑いはあるのでしょうが

ここで流される人
立ち向かっていく人

私もタクシ~の中から人々を見ていて

くすんだ感じの人もいれば
生き生きしている人もいる

やはり心の持ちよう
病は気から、、、

そんなものかもしれません

そして、私もやっぱり後者でありたいですよね

今日から12月、、、

日本中忙しい月ですし

逆に言うと

何も考えず
無心に立ち向かっていける月です

恐れず怯まず
ただ無心に突き進む

まるで若いころのように

タクシ~の運転手といえば世間的に聞こえが悪いですが
この年になっても日本の忙しい12月に参加できる

これって「幸せ」なことだし
「恵まれている」といってもいいです

人間にとって1番ツライのは
「必要とされていない」

結局、、、「参加できない」

これじゃないかと思いますしね

それで、、、難しいことは考えず

今月はただひたすら金を稼ぐことに集中して
1月末から2月にかけて家族が待つラスピニャスに行こう

さぁ~て

稼いで、、、、

いくぞ~~~!!











秋本番です


10月28日 金曜日

タクシ~の運転手で夜勤を続けている間に
季節は夏から秋へ
9月から10月も末に移ってきました

仕事をして酒飲んで寝るだけの生活

それも夜勤などしていると
本来の人間のリズムが崩れ

体調も不良なのか
季節のせいなのか

楽しみがあるわけじゃないし
生きがいがあるわけでもなく

ただ仕事のために寝なくちゃいけない

それを追いかけるような毎日

そんな日々の中、先週土曜日に同窓会がありました

懐かしい顔が並び、、、皆さん嬉しそう

私も久しぶりに楽しい時間を過ごさせてもらいました

どうして昔の人と会って話すとあんなに楽しいのでしょう
普通の人と話すときとまったく嬉しさが違います

失くしたものを見つけた時のよう
急いでその時代に戻ろうとしているかのように話し続けました

ただ、、、並んでいる顔を見ていると
皆さん年を取っているのがわかります

60歳、、、

還暦というのはけっこう「グッ」っとくる年なのかもしれないですね

しかし年金支給は65歳から

「ああ無情」ですよね

皆さん働かなくちゃいけないし

ある女性は年上の旦那さんが65歳になって
「あ~~やっと年金生活者になれた」と嬉しそうに話してます

それを横目に男どもは「まだまだ長いな」とポツリ

そうですよね男は実年齢しかないですから

口に出さないだけで皆さんいろんなものを抱え込んで
働いているでしょうし

私も最近、急に怖くなることがあります

ひとり暮らしですから孤独死なんですよね

もし私が死んだらカミさんと息子はどうなるのだろうか?

ふと、それに取りつかれるといてもたってもいられなくなり
怖くて寝るどころじゃない時もあります

以前だとまったく考えもしなかったことですが、、、

家族と一緒がいいな

それだとそんなこと考える暇もなく
時間が過ぎ去っていくだろうし

しかし働かないといけないしな
働いていれば将来カミさんがもらえる年金も加算されていくし
なんたって生活費を稼がないと暮らしていけません

考えてみると秋ってよくないのかもしれないですね

昨年は夜がさびしくてさびしくて

ノイロ~ゼになりそうだったし

今年は昨年の二の舞はしないと夜勤することにしましたが
夜はさびしくないですが
今度は体調不良で

このまま逝っちゃったらどうしよう、、、と不安になってしまうし

なかなか思うようにはいきませんね

引退の年齢になってから働き始めるということは
けっこう大変なことなのかもしれないです

日ごろは何も考えず日々を暮らしてますが
風邪ひいて、ある日突然に熱が出るように

秋になり日が短くなっていくと
今までの疲れが一気に噴き出してくるは
気持ちも萎えてくるは

そんなものなのかもしれないです

冬至を過ぎればまた気持ちも変わってくるかもしれません

明るい方向に考えないと

楽しいことばかりを考えよう

60歳を過ぎると

人生ってなかなか大変なものなんだ

それに気づかされますね






行ってよかったフィリピンでした

9月23日 金曜日

昨日の2時5分ごろ飛行機は福岡に着陸し今回のフィリピン旅行は終了しました

私と言えば、それからバスに乗って母の病院に行き
病院の送迎バスで雑餉隈駅、西鉄電車で高宮駅
高宮~大平寺を西鉄バス
帰り道のお寺にお参りして帰宅

まあいつものことなんですが、、、

行きはタクシ~
帰りは電車とバス
 
フィリピンでも行きはタクシ~
帰りはバスとジプニ~

基本的に荷物があるかないかの違いだけなんですけど
費用と時間はかなり違います

さてさて今回のフィリピン行き
航空券はとんでもなく高く
ドジって費用はかなり掛かってしまいましたが

やっぱり行って良かった、、、です

フィリピン自体は今日本に住んでいるせいか?
汚いところが目について

「こんなに汚かったんだ」と再認識しましたが
一直線に私を見てくれる家族がいて
その家族のために大変な思いをしたり、単調な毎日を繰り返したりしていますが
やはり家族って良いものです

こいつらのためなら何でもできるし
何でもやりこなしてみせる

そんな気持ちが自然と沸き起こってきますし

毎日は私自身の性格か?
忙しいの一点張り

土曜日の夜到着
日曜日の朝から買い物を兼ねてチャイナタウン
帰りにはラスピニャスのSMまで行って次々と用事をこなしていきます

月曜日には朝、歩いてケンケンを学校に連れていき
帰りに長屋村を5周して徒歩で5km

最近歩いていないせいか?
途中でなぜか脳が酸欠起こしているように感じられ
運動不足を実感してしまいましたが

家に帰り水浴びしてコ~ヒ~タイム
フィリピンの我が家で飲むコ~ヒ~はうまいものだと、、、

これまた実感、、、

それからシャワ~の交換したり
左スピ~カ~から雑音が出て最近音楽を聴いていないとのことなので
結線が緩んでいるのだろうとバラしたり

結局はスピ~カ~ではなくアンプの方みたいなのでアンプを交換
しかしアンプを交換してみると大型スピ~カ~だと音がこもってしまうので
これまた小さめのスピ~カ~に交換したり

カミさんでは難しいことをこなしていきます

午後からはケンタロウの勉強を見たりしてからSM行ったり

火曜日は息子を学校に送ってから
カミさんとふたりで、またチャイナタウンに行き
ミシンを探すもデビソリア近くにしか売ってないことが判明したので
とりあえず今日は諦めて息子のパスポ~ト申請に日本領事館へ

2時前に家に帰りつきその足で息子を迎えに行き
今度はKUMONへ

ケンケンがKUMONでやっている間
私たちは火曜日だけのドミノピザBUY1TAKE1を買いにSMへ

私はピザなんて食べたくもないのですが
アイツら好きですので、、、

翌日はミシンを買いに朝から出発
ただ水曜日はバクラ~ラン教会のミサの日ですから
ビトクルスでLRTに乗りました

ところがミシンが売っているのはデビソリア近くでも
私が思っていたチャイナタウン側ではなく反対側

「なんじゃそれ?」

私が買った切符はドロテオ・ホセ駅
カミさんが言うにはアバド・サントス駅

「それを先に言えよな」

まあ機械ものはチャイナタウンと思い込んでいた間違いなんですけど
乗り越し料金を払わなくちゃいけないしめんどくさいな

しかしそこはフィリピン

駅員が「MAYBE OK」

4個手前までの切符を機械に入れると緑色の矢印が出て通過

駅近くいた女の子の店番に尋ねると
その先の7・11前のジプニ~でアバト・サントスの交差点に行けば店が並んでいる

その通りに行くと確かに店が並んでいます

しかしほとんど中古機械
それも工場で使うものばかり
日本のように家庭用の需要は少ないのでしょうね

「ハイスピ~ド」店員はそればかり言っていますし
今日本製はないそうで全部中国製
JUKIでもBROTHERでも全部中国製ですし

「大競争の時代」

その言葉に踊らされ世界の市場を失ってしまった日本のメ~カ~の姿があり
私は出来れば日本メ~カ~が欲しかったのですが
仕方なく5000Pを200P値引きしてもらって中国製の家庭用ミシンを買いました

ところが、、、帰ろうとしたところ雨足が強くなり土砂降り状態
少し待っていても雨はやみません

3時には前回会えなかったHさんと約束があるし
7時ごろにはTさんの家に行かなくちゃいけない

「行くぞ~~」カミさんに声をかけ雨の中飛び出すも
道路にはくるぶし以上の水が溜まっていて

カミさんは「ちょっと待っておれば収まるものを」と不満顔

私は日本人は約束の方が先だとひたすら歩いていきます

ここらへんが国民性の違い
理解し合えない部分なんですが

やっとこさでジプニ~に乗り込み
LRTに乗っていると雨はやみ、エドサに着くと道路は乾いていて
家に着くと雨が降った形跡なし

まあ世の中そんなものなんでしょうが、、、

しかしHさんとの約束は35分遅れ

カミさんにすれば「それは仕方のないことだ」

しかし日本人の私にすれば「それは絶対にダメだ」

カミさんに
「元々3時という時間設定が間違っていたが
 これから先おまえさんと一緒にいるとき日本人と時間の約束はしない」

そう断言しました

しかし、まあいろいろあったけれど
Hさんとお会いできて話をさせてもらったし
Tさんとも楽しい時間を持てた

結果として今回のフィリピンも行って良かったとなったし

フィリピン流に言うと

小さなことにこだわらず

「やっぱり行って良かったじゃない」


まあ、、、そうかもしれないし

そんなものなのかもしれない


そんなことを思った自分がいました

























今日、出発します


9月17日 土曜日

台風のせいか?昨日今日と夏の日差しが戻って
暑い暑い福岡です

9連チャン、9連チャンで働いていましたが
還暦を迎えてもうムリが効かないのか?
この1週間はドジってばかり、、、

何のために働いているのかわからない状態になっています

まず1週間ばかり前に、たったの3分間で駐車禁止違反の反則金15000円
これだけでも痛いのに

航空券をネット予約しようとしたら
少し前まで5万円台だったフィリピン航空のチケットが10万円以上に跳ね上がっていて
今までこんなことなかったのに、、、と目が点に、、、

それも出発予定日の17日土曜日は販売中止

仕方なく稼ぎ時の金曜日を休みにして高いチケットを確保したものの
昨日は飛行機に乗り遅れてタクシ~代がトリプルに

この1週間でいくら損したのだろう
カミさんとケンケンの1ヶ月の生活費ぐらいでしょうか

これも私の性格によるものですから仕方ないですけどね

なんとかなる、、、

なんとかなる、、、

いつもこの調子ですから

仕事でもムリして疲れ切ってしまい
昨日はふと息子のパスポ~トのことを思い出して、、、

1歳のときは1月に申請して数日で発給してもらったが
6歳のときは受領したのは1月だったが申請したのは11月ではなかったか?
それだと次回の1月に申請したら切れてしまう

慌てて自転車に乗り戸籍抄本を取りに区役所に

たった紙1枚のために結果として飛行機に乗り遅れ

それも空港カウンタ~では変更の手続きができず
東京のコ~ルセンタ~に電話しなくちゃいけないことに

たぶん土曜日は満席だろうし
日曜日かそれ以降になったら
休みを変更しなくちゃいけないが
金曜土曜日は売り上げは上がるが体がもう持たない

自分でも疲れ切っているのがわかりますし
事故でも起こせばもう行けなくなってしまう

家に帰りコ~ルセンタ~に電話してもつながらず
待たされるだけ

10回目にやっと繋がり
以前のように24時間前までに変更料をフィリピン航空の営業所に持ち込まなくてもOKで
土曜日の便に乗れることになりました

なんじゃそれ~?

最初っから土曜日が空いているのならそれにしてくれよね

それだとここまでバタバタしなくて、乗り遅れなどせず
そして疲れ切ってしまわなくて済んだのに、、、


まあ私の人生ですからそんなものなんでしょう

悪く考えても仕方ないので

今日出発できてよかった
もしかしたらそれで難を逃れたのかもしれないし

、、、といつものように自分の良いように考えて

損したことも忘れ去り

家族が待つフィリピンに行ってきます